購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS

粉末竹酢樹液シートのお声、口コミ4

粉末竹酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★UCO様2013-07-23 23:27:43
値段の手頃な粉末樹液シートを使っていますが、同じようにぬれてもこちらの方が断然効果が高いです。じくじくの湿疹が乾くので…(-_-)゛今は少し湿疹がひどいのでこちらを使って、落ち着いたら樹液シートに戻ろうと思います。
お店からのコメント
2013-07-25
UCO様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりまして誠に申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >値段の手頃な粉末樹液シートを使っていますが、同じようにぬれてもこちらの方が断然効果が高いです。じくじくの湿疹が乾くので…(-_-)゛

 アトピー性皮膚炎は、体内にあるアレルゲンを排出する生理現象です。

 樹液シートは、身体が余分な物質を排出しようとする生理現象を補佐して体外にスムーズに排出させる商品です(^-^)


 このアトピーの生理現象と樹液シートの排出させる特性は非常に愛称が良く、体内アレルゲンを体外に排出させる事によりアトピーが発症できない状態にするのです(^-^)

 UCO様のじくじくが乾くのも、体内アレルゲンを体外に排出した為にアトピー症状である体外にアレルゲンを排出する生理現象が治まった為です(^-^)


 手先や足先は、体内アレルゲンを排出させるには非常に有効な場所です。
 体内アレルゲンは、症状が出ている場所にだけ存在しているだけではなく、体内全体に存在しています。


 手先や足先からアレルゲンを抜いて使用部分のアレルゲン濃度を下げます。
 身体の水分は、血液やリンパ液などで循環しています。

 手先や足先のアレルゲン濃度の下がった状態は、血液やリンパ液などの循環で身体全体の濃度を下げます(^-^)


 ですから、手先や足先の効果が高く、広範囲に使用できる粉末タイプは非常に有効です(^-^)



 >今は少し湿疹がひどいのでこちらを使って、落ち着いたら樹液シートに戻ろうと思います。

 はい。
 UCO様が、その商品選定で満足できる治療ができるのでしたら、それが良いと思います(^-^)


 ご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★クマ太郎様2013-04-18 23:52:05
主に足先に使用しています。足先は不思議と炎症が起きにくく起きても非常に軽くすぐに治ります。高グレードの製品らしく粉をかけて少し立つと濡れてる感触を感じ始めます。
炎症の起きにくい足先からは竹酢タイプでアレルゲンを抜いていこうと思います。
お店からのコメント
2013-04-21
クマ太郎様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 お返事が遅くなりまして、大変申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >主に足先に使用しています。

 クマ太郎様の仰る通り、足先や手先には粉末タイプがお勧めです(^-^)

 粉末タイプは、複雑な形状で広範囲の場所にも短時間でセットできます。



 >足先は不思議と炎症が起きにくく起きても非常に軽くすぐに治ります。高グレードの製品らしく粉をかけて少し立つと濡れてる感触を感じ始めます。

 竹酢グレードでも炎症が出難いのですね(^-^)
 アトピー性皮膚炎治療で、使用後に炎症が出ないのは治療にとって都合が良いです。
 使用後に炎症が出ると辛いですからね(^_^;)

 もし、炎症が出た場合はお気軽にご連絡ください。
 症状を伺って対策を検討させて頂きますm(_ _)m



 >炎症の起きにくい足先からは竹酢タイプでアレルゲンを抜いていこうと思います。

 樹液シート効果は、商品の性能もさることながら使用時間も大きく効いてきます。
 ですから、粉末が溶け始めてからなるべく長時間浸してあげる様にしてくださいね(^-^)


 お困りの事が御座いましたら、何時でも電話やEメールでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★T様2013-01-26 14:38:16
手入れが楽で短時間なのによく濡れるので重宝しています。
お店からのコメント
2013-01-28
T様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >手入れが楽で短時間なのによく濡れるので重宝しています。

 粉末タイプの樹液シートは、一見セットが手間そうに思えます。

 しかし、T様の仰る通り慣れれば手の抜き方が解ってきます。
 最終的には、アトマイザーを使用しなくても袋に粉末を入れるだけで使用できる方法も解ってくると思います(^-^)



 この使用方法の工夫は、アトピー治療に対しても非常に有効に作用してきます。

 工夫をするという事は、物事の現象をしっかりと観察して、自身で考え対策する事です。
 この観察して見極める能力と、工夫する対策力がアトピー治療やその他にも役立ってきます(^-^)


 ですから、マニュアル通りの使用方法でなく、ご自身で考えてご使用頂くのが良いですね(^-^)


 ご質問が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★かなぽん様2013-01-18 13:51:09
グレードをこれにあげたせいか、たまたまかわかりませんが
足の薬指の付け根の無性にかゆい部分がおさまりました。
たくさん濡れるので満足です。

溶け残ると、アレルゲン減ってきたな♪と嬉しいです。

手も小指がむくむくしているし
甲がかゆかゆなので
手にも粉末利用したいのですが
なかなかうっとうしいのと、朝大変なのでできていないでいます。

シートの方でも使えますか?
それとも、足から地道にアレルゲンぬくのがいいでしょうか?

粉末の投稿なのに申し訳ないですが
おなか(下腹部)にシートを貼ったら
その形四角いまんま、赤くかゆくなりました。
あれは、強烈ですね(´-ω-`)

また、勇気あるときに上半身からも
アレルゲン抜いていきたいと思います。
お店からのコメント
2013-01-18
かなぽん様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >グレードをこれにあげたせいか、たまたまかわかりませんが、足の薬指の付け根の無性にかゆい部分がおさまりました。

 痒みが起きると言う事は、そこにアレルギー反応が起きているので効果は出ていると思います(^-^)



 >溶け残ると、アレルゲン減ってきたな♪と嬉しいです。

 樹液シートは、身体が要らない物質を体外に排出しようとする生理現象の力を補佐して吸い出しています。
 樹液シートの吸い出す力は、体内から強制的に水分を吸い出す程の力は御座いません。

 ですから、身体が体外に排出しようとする物質が少なくなると、排出するする量も少なくなり樹液シートも濡れなくなって溶け残りも多くなります(^-^)



 >手も小指がむくむくしているし、甲がかゆかゆなので手にも粉末利用したいのですが
 >なかなかうっとうしいのと、朝大変なのでできていないでいます。

 手先もアレルゲンが溜まりやすいですね。

 手先が痒くて、指同士を絡めてグリグリすると気持ち良いですよね。
 その為、指の関節を痛める事が多いのです。

 その場合は、粉末タイプの樹液シートを使用して体内アレルゲンを抜く事が重要です。
 あまり、指同士を絡めてグリグリするのは良くありません。


 シートタイプでも問題は御座いません。
 しかし、費用がちょっと高くなってしまいますしね(^_^;)

 足からアレルゲンを抜いても、何れは手先のアレルゲンも抜けていきます。
 しかし、時間がかかるでしょうね。

 やはり、治療目的と言う事から、セット方法や使用後の後始末を、どの様にすれば手抜きできるかを考えて使用するのが良いですね(^-^)



 >おなか(下腹部)にシートを貼ったらその形四角いまんま、赤くかゆくなりました。

 身体の中心部分がまだ濡れるので、体内アレルゲン量は結構残っている可能性も御座います。

 樹液シートが濡れなくなるのは、身体の中心(腹部)からの傾向が御座います。



 >また、勇気あるときに上半身からもアレルゲン抜いていきたいと思います。

 高グレードに拘らずに、木酢グレードから使用し、体内アレルゲン濃度を減らす事を考えても良いと思います(^-^)


 色々とご相談は、電話やEメール等でお気軽にご連絡くださいね(^-^)

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★クマ太郎様2013-01-17 20:08:39
現在は寝る前に手足は粉末タイプを、肘と膝、腹部のかゆみが出る場所にシートタイプを使用しております。まだまだ濡れはしますが目立った肌荒れは収まりつつあります。今の症状としてはムズムズするようなかゆみと乾燥がメインで手足の末端部分の荒れが少々といった感じです。食事の面でも気をつけ栄養をしっかり摂り樹液シートを続けて綺麗な肌を目指したいです。
お店からのコメント
2013-01-18
クマ太郎様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >現在は寝る前に手足は粉末タイプを、肘と膝、腹部のかゆみが出る場所にシートタイプを使用しております。

 非常にお手本となる、ご使用方法だと思います(^-^)

 手先と足先は、樹液シート効果的に作用しやすい場所です。
 しかし、形状が複雑でシートタイプで全体をお手入れするのは大変です。


 ですが、粉末タイプですと、どの様な形状の場所でも粉末が付着してくれますので効果的にお手入れできます(^-^)
 しかも、粉末タイプはシートタイプよりも効果が高く値段も安いです(^-^)


 粉末タイプでお手入れし難い肘や膝、腹部などはシートタイプが使用しやすいです(^-^)



 >まだまだ濡れはしますが目立った肌荒れは収まりつつあります。
 >今の症状としてはムズムズするようなかゆみと乾燥がメインで手足の末端部分の荒れが少々といった感じです。

 ムズムズする様な痒みがあると言う事は、まだ体内にアレルゲンがある為でしょう。

 しかし、目立った肌荒れは治まりつつあると言う事は、入って来るアレルゲンよりも樹液シートによって吸い出されるアレルゲンの方が多いと言う事でしょう(^-^)
 このまま続ければ、ムズムズする様な痒みも治まってくると思います(^-^)


 乾燥は、アレルゲンを攻撃する際に発生する活性酸素が周囲の細胞を傷つけ保湿機能を失わせています。
 この乾燥も、体内アレルゲンが低下してくると治まってくると思います(^-^)



 >食事の面でも気をつけ栄養をしっかり摂り樹液シートを続けて綺麗な肌を目指したいです。

 もし、樹液シートを使用して身体が怠い場合は、サプリメントで栄養補給ください。

 たまに、樹液シートを使用して身体が怠いとのお声が御座いますが、栄養不足が原因のようです。


 何か問題が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★nayu様2013-01-15 23:39:36
やはり粉末の竹酢が一番いいと思います。
足に毎日使用しています。
粉末竹酢シートを使用してから、肌もだいぶ落ち着いてきました。
残り少なくなると不安になります(笑)
お店からのコメント
2013-01-16
nayu様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >やはり粉末の竹酢が一番いいと思います。
 >足に毎日使用しています。

 弊社の粉末竹酢樹液シートをお褒め頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 身体は、一気に余分な物を排出できる訳では御座いません。
 その日その日により、排出できる量が決まっているのです。

 ですから、樹液シートも毎日お使い頂くのが効果的です。


 また、身体が排出できる量も決まっておりますので、何でも高グレードを選べば良いと言う事では御座いません。
 身体が排出しようとする量が少ない場合は、竹酢グレードと中間グレードは同じ程度の効果しか現れないと言う事です。

 ご使用頂くグレードにお迷いの場合は、低グレードからお使い頂き、満足できる効果が出たら、そのグレードをお使い頂くのが良いと思います(^-^)



 >粉末竹酢シートを使用してから、肌もだいぶ落ち着いてきました。

 アトピー性皮膚炎の治療にお使い頂いているのですね(^-^)

 粉末タイプの良い所は、

  ・皮膚に直接粉末が付着するので効果が出やすい。
  ・効果を発揮する樹液溶液がビニル袋内に溜まるので、効果が持続する。

 等が御座います。

 シートタイプの樹液シートは、効果を発揮する樹液溶液が固定シートから漏れ出します。
 この欠点が、粉末タイプには起こらないのです(^-^)


 お休みの日は、粉末を多めに入れて1日かけてお手入れするのも良いですよ(^-^)
 効果の出方が全く違ってきます(^-^)



 >残り少なくなると不安になります(笑)

 弊社は、当日のお昼12:00までのご注文でしたら、当日発送を心掛けております(^-^)
 電話注文でも承っておりますので、お気軽にご連絡くださいね(^-^)


 ご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★UCO様2012-12-13 02:50:56
リピ買いです。
最近はほとんど湿疹が出ることはないのですが体質というか素質があることにはかわりないので、予防の為に使っています。
食事は基本的に穀物と野菜が中心で、揚げ物も避けています。産まれて4ヶ月の息子は長男よりもしっかり私の体質を受け継いで、乳児湿疹がアトピーの湿疹になり顔が真っ赤で汁が出ている状態なので、母乳からアレルゲンが入るのを出来るだけ防ぎたく、食事療法と樹液シートを使っています。
息子にも一番弱いシートを足裏に貼っています。夜が痒くなるのですが、シートを貼っていると起きる回数が激減します。睡眠不足が堪えるお年頃なので、非常に助かっています。見た目は…1ヶ月くらいみないと変わらないかな。
周りからは医者だ薬だと言われますが、出そうとしてるものを抑えるとダメージが見えない内臓に来るので、地道に樹液シートで改善していきたいと思います。
粉末シートは外食をした時に寝る間に使っています。
茶色くなった液状の粉末からは、そのものの匂いだけではない匂いが混じります。出たな、と思う瞬間です(笑)
粉末シートは効果が高いので、長時間使えればこちらの方がいいのですが、昼夜関係なく動いていることのある今は、シートタイプの方が使いやすく重宝しています。
今は自分のアトピーはほとんどわからない状態を維持でき、主人を始め家族や友人がとても喜んでくれています。30年以上治らなかったアトピーがこんなに良くなるなんて、医者に費やしたお金と時間は…。
母親になり、息子達がアトピーとわかった時の何とも言えない気持ちをずっと味わってきた私の母にようやく安心させることが出来、感謝しています。今度は孫か!と思ってるかも知れませんが(^_^;)治す方法があるので、早く安心させてあげたいなと思います。

わんわん様にはとても感謝しています。
これからもお世話になります。息子のことをメインにご相談することがあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
お店からのコメント
2012-12-19
UCO様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 UCO様の湿疹が、殆ど出なくなったとの嬉しいご報告を頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m
 これも、UCO様が地道に努力をされた賜です(^-^)
 良かったですね(^-^)


 4ヶ月のご子息様のアトピー性皮膚炎は、恐らく母乳が原因かも知れません。
 しかし、あまり気にすることは御座いません。

 元々、アトピー性皮膚炎はアレルゲンを体外に排出する生理現象ですから、正常に働いていると思う位で丁度良いです。
 あとは、夜に少し痒くなるかもしれませんが、樹液シートを中の粉末が無くなるまで貼ってあげてくださいm(_ _)m

 ご子息様の夜に起きる回数が激減している事からも、体内アレルゲンを吸い出して痒みのストレスを減らしているのが判断できます。
 成長するにしたがって、消化器官の発達してきます。

 そうすると、アトピー性皮膚炎も治まってくると思います(^-^)


 ご子息様のアトピー性皮膚炎は、毎日体内に入ってくるアレルゲン量にもよると思いますが、1ヶ月位で判断はできると思います。
 1ヶ月後位に状況をお知らせ頂けると、弊社も判断がし易いです(^-^)



 粉末タイプの使用後は、別の匂いがする時がありますね(^_^;)
 長時間使用できる場合は、UCO様の様に粉末タイプを選択されるのが良いです(^-^)

 30年以上治らなかったアトピー性皮膚炎が殆ど出なくなったのは、粉末タイプを積極的に取り入れたUCO様の努力の賜です。
 粉末タイプを面倒がる方も多いですが、本気で治療を考えておられる方は粉末タイプをお薦め致します(^-^)


 ご相談は、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 弊社のお取引は、サポートも込みです(^-^)

 ですから、ご遠慮無くご連絡ください。

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★クマ太郎様2012-12-03 00:12:44
いつも丁寧な対応ありがとうございます。
現在は手先と足先は粉末樹液シートを、肘と膝の裏には貼るタイプの樹液シートを使用しています。手先は引き出
されたアレルゲンが反応しているのか赤みが出て乾燥しています。痒さはそこまでありません。足先はたくさん濡れるのですが特に痒くなったりなどはありません。肘、
膝の裏は手先と同じく反応しているのか赤くなり痒さがひどくなることがあります。樹液シートを貼っている部分以外のアトピー症状がひどくなるようなことは起きてい
ないのでこのまま続けてみようと思います。夜中は相変わらず痒みで起きてしまうこともあり睡眠が浅い状態が続き寝不足気味な日が続いています。
まだまだ始めたばかりなのでこれから頑張って続けていきたいと思います。
お店からのコメント
2012-12-05
クマ太郎様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >いつも丁寧な対応ありがとうございます。

 有難う御座いますm(_ _)m



 >現在は手先と足先は粉末樹液シートを、肘と膝の裏には貼るタイプの樹液シートを使用しています。

 理想的な使用方法だと思います(^-^)



 >手先は引き出されたアレルゲンが反応しているのか赤みが出て乾燥しています。痒さはそこまでありません。
 >足先はたくさん濡れるのですが特に痒くなったりなどはありません。

 クマ太郎様のアトピー原因となっている体内アレルゲンは、それ程アレルギー反応が大きくない様です。

 これは、クマ太郎様にとって良い情報だと思います(^-^)


 体内アレルゲンのアレルギー反応値が大きい場合は、全身に酷いアレルギー反応が起きます。



 >肘、膝の裏は手先と同じく反応しているのか赤くなり痒さがひどくなることがあります。樹液シートを貼っている部分以外のアトピー症状がひどくなるようなことは起きていないのでこのまま続けてみようと思います。

 樹液シートを貼っていない場所への炎症も、大抵は問題ないレベルです。

 元々、体内に既に存在しているアレルゲンですから、樹液シートで吸い出された場合に危険な状態になるのはそうは無いと思います。


 アレルギー反応で命の危険が出るアナフィラキシー反応が御座いますが、あれは体外にある物質が影響しています。
 樹液シートにより、体内にあるアレルゲンが吸い出されてアレルギー反応が起きるのとは、全く条件が違います。



 >夜中は相変わらず痒みで起きてしまうこともあり睡眠が浅い状態が続き寝不足気味な日が続いています。

 この部分から、体内アレルゲン量は多いと思われます。

 体内アレルゲンは、アレルギー反応がそれ程大きくないのに、夜に痒みで起きてしまうからです。


 体内アレルゲン量が多い事から、粉末タイプをお選び頂くのは良い判断だと思います(^-^)



 >まだまだ始めたばかりなのでこれから頑張って続けていきたいと思います。

 その意気込みは大切です(^-^)


 何かに悩まれる場合は、お気軽に電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★k様2012-10-06 06:21:53
やはり粉末のほうが準備がめんどくさくないです。
使いやすいと思いまし。
お店からのコメント
2012-10-08
k様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >やはり粉末のほうが準備がめんどくさくないです。
 >使いやすいと思いまし。

 有難う御座いますm(_ _)m


 k様の仰る通り、粉末タイプの樹液シートは使い方によっては簡単です。
 一番簡単な使用方法は、

  1.ビニル袋に粉末タイプ樹液シートを適量入れる。
  2.足をビニル袋に入れる。
  3.ビニル袋の上から靴下を履く。


 上記の準備で完了です。
 上記で濡れるようでしたら、アトマイザーで足を濡らす必要も御座いません(^-^)


 樹液シートには、決まった使い方は御座いませんので、ご自身に合った使用方法でお使いくださいm(_ _)m
 樹液シートは、濡れれば使用方法としては間違っておりません(^-^)


 ご質問が御座いましたら、何時でも電話やEメール等で御連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★raika様2012-08-10 23:46:58
やはり足には粉末竹酢シートが一番だと思います。最近、少し使用できている時間が短いせいなのか、アレルゲンが減ってきたのか、溶け残りがある事が増えてきたので、量と時間を調節しながら使用していきたいです。
お店からのコメント
2012-08-16
raika様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m
また、弊社からのお返事が遅くなりまして誠に申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >やはり足には粉末竹酢シートが一番だと思います。

 弊社粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 raika様の所感の様に、粉末タイプは直接皮膚に付着するので効果が強くでます。
 ですから、新陳代謝が悪い方などは粉末タイプをお使い頂くのが良いです(^-^)



 >最近、少し使用できている時間が短いせいなのか、アレルゲンが減ってきたのか、溶け残りがある事が増えてきたので、量と時間を調節しながら使用していきたいです。

 raika様の粉末樹液シートの時間が何時間かは不明ですが、6時間位は粉末を付けて頂きたく思いますm(_ _)m

 それでも粉末が溶けない場合は、


  ・粉末の量を減らす。
  ・粉末を使用する周期を空ける。


 粉末を減らすのも良いですが、使用する日にちを空けるのも良いですね(^-^)
 無論、粉末を付着させる時間が短すぎると溶けませんのでお気を付けくださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、電話やEメール等でご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m


粉末竹酢樹液シートのお声、口コミ3

粉末竹酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★かなぽん様2012-08-03 15:14:19
たくさんおまけを頂きまして、ありがとうございました。
不満がでたらグレードアップというお話をして頂いたんですが
飽きてきちゃいまして、こちらを使ってみました。
もう、さぞかし濡れるだろう!なんて思っていたら
塊がとけずにありました。
入れすぎなんでしょうか?
それとも、毒素少なくなったのかな?
でも、起きてからの爽快感はバッチリです。
続けていこうと思います。
お店からのコメント
2012-08-03
かなぽん様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >不満がでたらグレードアップというお話をして頂いたんですが
 >飽きてきちゃいまして、こちらを使ってみました。
 >もう、さぞかし濡れるだろう!なんて思っていたら
 >塊がとけずにありました。
 >入れすぎなんでしょうか?

 樹液シートは、強制的に体内の水分を吸い出しているのでは御座いません。
 樹液シートは、体内に余分な物が溜まった際に体外に排出させようとする生理現象を補佐する商品です。

 ですから、体内アレルゲン量が少なくなった身体では、排出させる生理現象も落ちますので吸い出される体液も少なくなります。



 >それとも、毒素少なくなったのかな?

 かなぽん様の他の2投稿を見ていると、体内アレルゲン量が減ってきている様に感じられます。
 多分、そうだと思われます。

 樹液シート効果を上げる場合は、広範囲に粉末が付く様にしてくださいm(_ _)m


 効果を上げるには、2つの方法があります。

  1.樹液シートの使用グレードを上げる。
  2.広範囲に樹液シートを使用する。


 上記を参考に使用頂き、粉末が溶け残る場合は、


  1.樹液シートの使用時間を長くする。
  2.樹液シートの粉末量を減らす(粉末タイプの場合)。

 で調整くださいm(_ _)m



 >でも、起きてからの爽快感はバッチリです。
 >続けていこうと思います。

 寝起きが爽快なのは良いことですね(^-^)
 寝起きが良いと、その日1日が気分良く過ごせますよね(^-^)


 ご相談などは、何時でも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★maria様2012-07-31 17:05:13
手に使用しています。毎日使用していますが、毎日茶色い液体が第一関節くらいまで出ています。
身体の悪いものが吸い出されるような感じで、とても効いていると思います。
お店からのコメント
2012-07-31
maria様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >手に使用しています。毎日使用していますが、毎日茶色い液体が第一関節くらいまで出ています。

 順調に進んでいるようですね(^-^)

 吸い出された液には、アレルゲンが含まれていますから痒みや炎症が出るかも知れません。
 しかし、粉末タイプの樹液シートが溶けた液体でもあります。

 樹液シートは、粉末が溶けた溶液が皮膚に付いて効果を発揮する商品です。
 粉末が溶けてからなるべく長時間そのままの状態で放置くださいm(_ _)m



 >身体の悪いものが吸い出されるような感じで、とても効いていると思います。

 効果をお感じ頂けている様で安心致しました(^-^)
 このままお続け頂ければと思いますm(_ _)m


 何かご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★UCO様2012-07-29 08:14:39
今まではシート派でしたが、2人目の出産を期に短時間で強い効果がある粉末にチャレンジです。
生活が不規則になると湿疹が出やすいですし、母乳なのでアレルゲンがアレルギー体質の子に入るのを少しでも減らしたいので、一番効果の高いこちらを選択しました。
薬をなるべく使いたくないので、こちらの商品はとても重宝しています。
お店からのコメント
2012-07-30
UCO様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >今まではシート派でしたが、2人目の出産を期に短時間で強い効果がある粉末にチャレンジです。

 粉末タイプをご選択頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m
 粉末タイプは、通常タイプと違って


  ・広範囲に使用できる為、効果が高い。
  ・皮膚に直接付着する為、効果が発揮されやすい。
  ・効果を及ぼす液体が袋の中に溜まる為、効果の持続する。

 の特徴があり、非常にオススメです(^-^)


 ただ、粉末が溶けた後にビニルと皮膚がズレて滑る為にお気を付けください。
 粉末ご使用中は、お子様を抱く際など手や足が滑る可能性が御座いますのでお避けくださいm(_ _)m



 >生活が不規則になると湿疹が出やすいですし、母乳なのでアレルゲンがアレルギー体質の子に入るのを少しでも減らしたいので、一番効果の高いこちらを選択しました。

 お子様は、夜中も起きますから不規則になりますね。

 ですが、お子様は可愛いですよね(^-^)



 >薬をなるべく使いたくないので、こちらの商品はとても重宝しています。

 飲み薬の場合は、飲まない方が良い場合もあります。

 しかし、塗り薬はどうでしょう?


 アトピー性皮膚炎の炎症がでている場合、体内のアレルギー反応もそれにつられて大きく出ていると思います。
 この炎症を塗り薬で抑えたとすると、皮膚の炎症が無くなるのでアレルギー反応も小さくなるかも知れません(微妙な低下かも知れないですが。)。

 アレルギー反応物質が、母乳に含まれるか? その影響(アトピー性皮膚炎の引継)などが気になります。
 母乳育児中は、避ける食物も御座いますから、一度その辺りをお医者様に伺ってみるのも良いと思います(^-^)



 ご相談が御座いましたら、電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ADバスター様2012-07-10 00:58:28
樹液シートを使用して9か月、アトピーが確実に快方に向かっている中、突然体のあちこちに炎症が発生しました。
しかし、以前と比較しアレルゲンの絶対量が減っていることは実感しており、樹液シートを使用している限り悪化に対する不安は全くありません。
というか、今までのような皮膚の奥ではなく表面に炎症が出てきているので、これを繰り返して治っていくものと信じております・・・好転反応だったらいいなぁ(^-^)

炎症が体のあちこちなので各種シートを使い分けていますが、やはり形が複雑な手には粉末が一番使いやすいですね。
使い始めてから3日目までは、湿疹が大量発生しましたがその後は少しづつ減少してきています。さすがに粉末竹酢樹液シート効果が高いですね。ただ、不用意に掻き壊した場合は眠れないほどの刺激がありますので、気を付けながら使う必要がありますが・・・

ここで、粉末シートの漏れ対策をひとつ。
粉末シートを使われるのは、当方も含めアトピーの方が多いと思いますが、無意識のうちに身体を掻いてしまい、お手入れ手袋の指先が破れてしまうことがあると思います。
そこで、当方はお手入れ手袋の上に「極薄の使い捨てゴム手袋」を着け、その上から木綿手袋を着けるようにしています。
こうすれば、万が一の際に指先からの漏れを防止できるうえに、お手入れ手袋内の余分な空気も抜けるので、粉末シートとの密着性が上がります。また、使い捨てといっても、汚れなければ何回も使えるので経済的です。
あとは、手首に帯状に切ったペットシーツを巻きつけて逆流防止を行えば完了です。
ご参考になればお試しください(^-^)
お店からのコメント
2012-07-10
ADバスター様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >樹液シートを使用して9か月、アトピーが確実に快方に向かっている中、突然体のあちこちに炎症が発生しました。

 樹液シートを使用するようになってから9ヶ月後にアトピー性皮膚炎が悪化したと言う事は、残念ですが何か悪化原因ができたと思った方が良いと思います。


 その原因が飲酒や季節的要因なのか仕事や環境の変化なのかは、ADバスター様にしか判断はできないと思います。
 何か心当たりは無いでしょうか?

 こう言う時に、毎日行動の日記を付けていると把握しやすいのですが・・・・・



 >炎症が体のあちこちなので各種シートを使い分けていますが、やはり形が複雑な手には粉末が一番使いやすいですね。

 粉末タイプの樹液シートは、手先と足先に使用するには最強のアイテムです(^-^)

 手先と足先は、体の末端と言う事もあり色々な物質が溜まりやすい場所でもあります。そして、排出もし易い場所です(^-^)


 弊社樹液シートは、グレードが高い程効果が高いです。
 しかし、樹液シート効果は使用面積が広い程効果も高まります(^-^)

 粉末タイプは、手先と足先を広範囲でお手入れできるので弊社もお薦めしているのです(^-^)



 >ここで、粉末シートの漏れ対策をひとつ。
 >お手入れ手袋の指先が破れてしまうことがあると思います。
 >そこで、当方はお手入れ手袋の上に「極薄の使い捨てゴム手袋」を着け、その上から木綿手袋を着けるようにしています。

 このビニル手袋が破れる事による漏れ防止は良いですね(^-^)

 ビニル手袋が破れる場合は、ゴム手袋を使用しても良いですがゴムアレルギーの方には使用できません。
 ですが、ビニル手袋の上からならば問題がありませんね(^-^)

 ゴム手袋の上から木綿手袋を嵌めるのは、掻いた際の刺激などを考えての事ですね。



 >あとは、手首に帯状に切ったペットシーツを巻きつけて逆流防止を行えば完了です。

 漏れの量が多い場合は、ペットシーツの方が良いのでしょうか?
 ペットシーツやトイレットペーパー等を使用して漏れ防止にご活用下さいm(_ _)m

 また、アイデアが御座いましたらご教示くださいm(_ _)m


 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-06-28 23:17:12
木酢液が1袋余っていたので、それとブレンドする為に購入。
竹酢は効果が高いのですが、皮膚の炎症も大きいので、両刃の剣と言う感じ。
どうしても辛い時に、短期間で、強力にデトックスしたい時用ですね。
それで助かる時もあるので、上手に使い分けていきたいです。
お店からのコメント
2012-06-29
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >木酢液が1袋余っていたので、それとブレンドする為に購入。

 高グレードの粉末タイプ樹液シートを購入して使用したが、刺激が強い、痒みが酷い等の場合は、h.e様のやられている通り低グレードの粉末を混入すると良いです(^-^)



 >竹酢は効果が高いのですが、皮膚の炎症も大きいので、両刃の剣と言う感じ。

 アトピー性皮膚炎の方は、早く治したい一心で高グレード樹液シートを選択される傾向が御座います。

 しかし、h.e様の仰る通り傷がある皮膚には痛みや炎症も大きく出る為にお薦めできません。
 必ず木酢グレードからお使い頂き、満足できない場合にグレードを上げる様にして頂きたいですm(_ _)m



 >どうしても辛い時に、短期間で、強力にデトックスしたい時用ですね。
 >それで助かる時もあるので、上手に使い分けていきたいです。

 使い方としては良いと思います(^-^)

 どの位の炎症や痛みが出るのかを理解した上で、体調コントロールに使用するのは上級者だと思います(^-^)


 お困りの際は、何時でも電話やEメール等でご相談ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★オカメインコ様2012-06-21 07:48:42
3タイプの粉末を試してみました。竹酢が一番効きが良く、軽症アトピーでも首周りにつけたら翌日かゆくなりました。手の平、足先はかゆみを感じないので場所別にグレードを変えたいと思います。
お店からのコメント
2012-06-21
オカメインコ様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >3タイプの粉末を試してみました。竹酢が一番効きが良く、軽症アトピーでも首周りにつけたら翌日かゆくなりました。

 竹酢グレードは、体内アレルゲンを吸い出す力が大きい為に使用後の炎症や痒みも強く出ます。
 ですから、早く治したい一心で高グレード商品を選定されるのは止められた方が良いですm(_ _)m


 また、粉末タイプは広範囲をお手入れするには非常に便利な商品ですが、アトピー性皮膚炎治療にお使いの場合は、手先と足先程度にした方が良いです。

 くるぶしよりも体側に使用すると、腫れをを伴った炎症が出来る場合もあります。
 ですから、焦らずに地道に治療をお進め頂きたく思いますm(_ _)m



 >手の平、足先はかゆみを感じないので場所別にグレードを変えたいと思います。

 ご使用になる場所によって、使用グレードを分けるのも良いと思います。

 ですが、考え方によっては高グレードを使用できる場所は何処だ?と言う思考にもなりがちです。
 これは、治療効果の出方を最大限にするには?と言う考え方とも捉える事ができます。

 アトピー性皮膚炎治療は、体内アレルゲン量が減らないと結果は見えてこないです。
 ですから、あまり根を詰める治療方法では無く、心に余裕を持った治療方針の方が良い結果が出ると思います。

 ゆったりとした気持ちで、治療をお続けください(^-^)


 ご相談は、ご遠慮なく何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ちか様2012-06-17 01:26:59
使用した次の日の足の爽快感がすごいです。
効果が高い為か足首のあたりには炎症がでてしまいますが、耐えられるぐらいなので、続けて粉末を使用していきたいです。

アトピーの症状がひどかった3年前にこの商品がなかったのが残念です。

今回は10才の娘のおしりのアトピーがひどいので、粉末も購入しましたが、娘はシートの方が使いやすいようです。

私は粉末タイプの方が好きです。

わんわんさん、よい商品を本当にありがとうございました。
お店からのコメント
2012-06-18
ちか様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >使用した次の日の足の爽快感がすごいです。

 弊社の粉末竹酢樹液シートをお褒め頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >効果が高い為か足首のあたりには炎症がでてしまいますが、耐えられるぐらいなので、続けて粉末を使用していきたいです。

 ちか様の場合は、多分耐えられると思いますが、迷ったりした場合はご遠慮なくご相談くださいね(^-^)



 >アトピーの症状がひどかった3年前にこの商品がなかったのが残念です。
 >私は粉末タイプの方が好きです。

 以前、アトピー性皮膚炎治療で実績を上げられた方が、粉末タイプの効果を認められている事にご注目頂きたいですね!

 粉末タイプを避けられる方も多いのですが、本気でアトピー性皮膚炎を早く治したい場合は、高グレード樹液シートを使用するよりも粉末タイプの使用です。
 これは間違いないと思います。



 >今回は10才の娘のおしりのアトピーがひどいので、粉末も購入しましたが、娘はシートの方が使いやすいようです。

 まだ、10才ですと細かい作業は不得意かもしれませんね。

 ですが、今の時期から使用していると手先のトレーニングや創意工夫する能力が育つかもしれません(^-^)
 色々とチャレンジさせてあげてください(^-^)


 ちなみに、おしりのアトピー性皮膚炎でも足先に使用していれば体内アレルゲン量が減りますので治っていきます(^-^)

 ただし、落ち着きの無いお子様や、足腰の弱った方、階段を昇降される場合は使用後の転倒の危険が御座います。
 対策として、起きた場所での濡れタオルによる足拭きを行ってからお風呂場で足を洗ってくださいm(_ _)m



 >わんわんさん、よい商品を本当にありがとうございました。

 有難う御座いますm(_ _)m
 今後も、お客様のご期待に添える商品をお届け致しますm(_ _)m


 何か問題が御座いましたら、電話やEメール等何時でもご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★やまもと様2012-05-14 11:26:00
やはりこれを使った日は足も手もすごくすっきりしている感じがします。足の裏だけではなくて、足全体、手全体から効果が得られるので。でもやはり甲の部分や足首にアトピーの症状が出てしまいます。。。なので今はシートタイプメインで、たまーに調子のいいときにするようにしています。またアトピーの症状が治まったらしっかり使っていきたいなと思います。
お店からのコメント
2012-05-15
やまもと様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >やはりこれを使った日は足も手もすごくすっきりしている感じがします。足の裏だけではなくて、足全体、手全体から効果が得られるので。

 粉末竹酢樹液シートをお褒め頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 粉末タイプは、皮膚に直接付着する為に効果も発揮しやすく、しかも付着面積も広いので効果の出方も大きいのが特徴です。
 ですから、何か明確な目的(体の不具合対策)がある場合は、迷わず粉末タイプをお薦め致しております。



 >でもやはり甲の部分や足首にアトピーの症状が出てしまいます。。。

 皮膚の薄い甲等には、炎症が出る方は多いです。

 ですが、皮膚の厚い足裏だけに粉末を付け炎症が出ないように対策をされて成功されている方もみえますのでお試し頂きたいですね(^-^)


 また、粉末は踝よりも上には付着させない方が良いですね。
 皮膚が薄い部分でもあり、炎症が出やすいのです。



 >今はシートタイプメインで、たまーに調子のいいときにするようにしています。またアトピーの症状が治まったらしっかり使っていきたいなと思います。

 樹液シートによるアトピー性皮膚炎治療は、『肉を切らせて骨を断つ』的な治療でもあります(^_^;)

 ですが、人それぞれ耐えられるレベルも違ってきますから、焦らずに続ける事を主眼に置いて治療頂ければと思います(^-^)


 ご相談はご遠慮なく何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-04-07 10:26:37
いつもお世話になっております。
先日、アドバイスして頂いた「粉末のグレードを落として、ひじ・ひざにシートタイプを追加で貼る」方法を試してみましたが、落ち着いていた顔や背中・お腹のアトピーが悪化し、寝つきが悪くなり、夜中何度も目が覚め、朝の目覚めも悪く、1日中ぼーっとして、運動も家事もままならなくなりました。
シートタイプを貼ったひじ・ひざは、事前に濡らしてから貼ったのですが、ほとんど浸出液が出ませんでした。
ひじ・ひざは、それまできれいに治っていたのですが、シートタイプを貼ったのが刺激になったのか、急に湿疹が出て痒くなり、アトピーが出てしまいました。
そういう訳で、今は顔・背中・お腹・腕・脚と、全身アトピーが悪化してしまっている状況です。
アトピーも悪化したのですが、寝つきが悪くなり、疲労が取れない事が辛くて、アドバイスしてもらった方法では、とても耐えられなくなったので、3日ほど前から以前の竹酢粉末に戻したら、その日からいきなりぐっすり眠ることができました。
背中・お腹・腕・脚のアトピーは今もピリピリと痛いですが、顔の方は今朝から少し治まってきたようです。
竹酢は確かに値段が高いですが、グレードを落とした事でアトピーが悪化して、ステロイドや痒み止めの薬を追加で買うはめになったので、金銭的にも効果的にも、やっぱり竹酢で手足から抜くのが一番良いような気がします。
竹酢でも浸出液の量はかなり減ってきていますので、昼間に足裏に貼っているのを2枚から1枚に減らしました。
昼間は貼らないで過ごせる日も増えてきています。
これからは夜の竹酢粉末1本で行こうかと考えています。
お店からのコメント
2012-04-09
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >「粉末のグレードを落として、ひじ・ひざにシートタイプを追加で貼る」方法

 上記は駄目でしたかぁ。
 厳しいですねぇ。


 h.e様の場合、毎日強いアレルゲンが体内に取り込まれていると思うのです。
 肉、油、乳製品等を摂取するとアトピー性皮膚炎が悪化するとのお話は聞いておりますが、何か引っかかるのです。本当にそれだけなのか?とです。

 それが何か再度洗い直す為に、メールを含め全て見直しました。
 その結果、特定はできませんが気になる一言が御座いました。


   キャベツを食べると肌の調子が良くなる。


 キャベツと言えば、キャベジンですね。
 キャベジンは、キャベジンコーワSの名前の由来成分です。

 キャベジンとは、ビタミンUの事。キャベツの中から発見された為、この様な名前を名付けられた。正式名称はメチルメチオニンスルホニウム。

 キャベジンの効能は、細胞分裂を促進する働き、タンパク質生成を活発にする働き、壊れた組織を治す働きなどがある。胃粘膜を保護し、胃潰瘍を治す力があるために、胃腸薬に使用されている。との事です。


 もしかしたら、h.e様は胃の粘膜に問題があるのですかね?
 
 キャベジンコーワS(他には、キャベコリンS)を飲まれた事御座いますか?
 一度飲んでみて、肌の調子が変化するのか見てみるのも良いかも知れません。


 結構とんでもないご回答になっておりますが、一筋縄で行かないアトピー性皮膚炎の場合は色々と試すしか無いのが現状です(T_T)


 P.S.
 お酒は飲まれませんよね?


 今後もお気軽にご連絡くださいね(^-^)
 その情報を元に、弊社も検討をさせて頂きますm(_ _)m
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-03-13 23:09:38
粉末タイプを手足に毎晩使っています。効果は間違いないと感じます。
肩甲骨のラインで赤白とはっきり線が引けるほど色素沈着があった背中は、赤白の境目が無くなって、色素沈着を残さず、治ってきました。
世界地図のようにアトピー肌が赤く盛り上がって、ぶち模様の犬のようになっていた太ももも、普通の肌色に戻りました。
まだまだ食事が乱れると、顔も背中もお腹も脚も、すぐにアトピーが出ますが、食事さえきちんとできていれば、きれいに落ち着いています。
粉末の使用はすっかり慣れました。食事改善を継続する事の方が難しいです。
じんましんは規模も症状も軽くなってきました。以前は脚一面、お腹一面、腕一面に出ていましたが、今は膝、ひじ、わき腹に食後や寝起きなどに、ちょこっと出る程度です。
アトピーが出なくなるとジンマシンが出てくるようです。それを乗り越えるとその部分は完治と言う感じなので、好転反応と言うか、治っていく為に渡らなければならない橋なのだと考えられるようになってきました。じんましんに関しては心身ともに負担はかなり減りました。
手の甲の湿疹の対策として「手の粉末使用を一時やめてステロイドで治してから、手のひら側にだけ粉末を使用する」と言う方法を教えてもらったのですが、手の粉末使用を止めると、3日目ぐらいから、治っている背中お腹一面にアトピーが再発しましたので、私には実行不可でした。
全身にアトピー症状が出るぐらいなら、手足だけに湿疹ができる方がましなので、肉を切らせて骨を断つ、と言う気持ちで、手足には犠牲になってもらっています。
アトピーは上から下に降りて治っていく、と聞きますが、上半身は腰のあたりまで、下半身はふくらはぎまで降りてきました。あと少しです。
食事改善が難しいですが頑張ります。
先日、万歩計を買って計ってみると、毎日1万歩以上歩いていました。
その他の体操もしていますし、岩盤浴にも月に1回は通っています。
あとは食事だけです。体質に合うメニューも分かっているし調理も簡単なのですが、継続が難しいです。ストレスがたまるとつい食べ物で解消してしまいます。
お店からのコメント
2012-03-14
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >粉末タイプを手足に毎晩使っています。効果は間違いないと感じます。

 h.e様の背中の色素沈着や赤く盛り上がった肌も普通の肌色に戻った事からも、h.e様のアトピー性皮膚炎を抑制する事は可能という判断ができます。
 取りあえずは、樹液シートがh.e様のアトピー性皮膚炎治療に効果が有る事が認識できて良かったですね(^-^)


 >手の甲の湿疹の対策として「手の粉末使用を一時やめてステロイドで治してから、手のひら側にだけ粉末を使用する」と言う方法を教えてもらったのですが、手の粉末使用を止めると、3日目ぐらいから、治っている背中お腹一面にアトピーが再発しましたので、私には実行不可でした。

 悔しいですね。
 もう少し別の方法を考えてみますm(_ _)m


 また、日常的にアレルゲンが入り込んでいる事も読み取れますから、その原因物質を正確に突き止めても良いと思います。

 3日でアトピー性皮膚炎が悪化する場合は、食生活を3日間全く同じ物を摂取すると食物アレルギーの傾向が把握できるかも知れません。
 1週間の内3日間を、食物アレルギーの特定調査に使用するのも良いですね(^-^)

 h.e様の場合は、体質に合うメニューがお分かりになられているとの事なので、そのメニューのアレンジを行う検証でも良いですね。
 データができると、後々快適な生活ができます(^-^)



 >先日、万歩計を買って計ってみると、毎日1万歩以上歩いていました。

 大変良い事ですね(^-^)

 筋トレはされていますか?
 筋トレはアトピー性皮膚炎に効果が出るかは分かりませんが、基礎体力が付きますのでお薦めします(^-^)

 ペットボトルに水を入れて、ダンベルの代わりにお使いになられても良いと思います(^-^)


 別途、h.e様用のアトピー性皮膚炎の樹液シート使用方法を考えてお伝え致します。

 ご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後も、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m


粉末竹酢樹液シートのお声、口コミ2

粉末竹酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★やまもと様2012-03-09 19:08:01
いつもありがとうございます。

手足に使用し始めて2、3ヶ月ぐらいになります。
最初はめんどくさいような気がしてましたが、使ってみるとシートタイプ以上の爽快感があり、すっかり愛用しています。

しかし、手の甲にかなりアトピーの炎症が出てしまったので、今は手の甲に当たらないよう手にはシートタイプを主に使用しています。グレードを下げてみたりもしたのですが、やはり患部に直接触れると炎症がひどくなるようです。
こちらでも色々な方のコメントやご返答にもあるように、あせらず、無理せず治して行こうと思い、今はステロイドを使って落ち着いています。
かなり症状も落ち着いてきたので、ビニール手袋の手の甲のところを切り取って、その上に手袋をするということを試してみました。
それほど漏れたりすることもなくうまくいきました。
久しぶりの粉末タイプはやはりとても爽快感がありました。
でも、手の甲側の指にも少し症状が出ているので、毎日はせずにシートタイプと使い分けていこうと思っています。

私は背中の症状がひどくて、背中に粉末タイプを使おうと思っていたのですが、なかなか手間がかかるのと、こちらでコメントした際にもまだ背中に使うには早いかもとご返答いただいたので、まずはしっかり手足から使っていこうと思っています。そのほうが楽ですし。今の時点で背中の症状もかなり範囲が小さくなってきましたので、手足のみで治ってしまうかもしれません。
その代わりといっては何ですが、今まで全然症状が出ていなかった足首に症状が出てきました。しばらくの間毎日のように足にも竹酢粉末を使っていても平気だったのですが、とうとう出てきたようです。でもこれもそれだけ末端に吸いだされてきたのだなと思い、あせらず、様子を見ながら続けていきます。

去年の今頃はとてもアトピーが酷くて、毎日かゆくて眠れませんでした。今年はとても快適に過ごせています。アトピーは本当に何で治せばいいのか分からず、色々なことを試して余計に疲れ果ててしまうということがありますが、運よく良いものに出会えて本当に良かったと思っております。

そしていつも丁寧に対応していただけることにも感謝しております。
お店からのコメント
2012-03-09
やまもと様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 やまもと様が竹酢グレードの商品をお選びになられているのは、アレルゲンを早く抜きたいとの事だと思います。
 ですが、今回は別の方法を提案させて頂きます。

 樹液シート効果を上げるのは、2つの方法が御座います。


  1.樹液シートのグレードを上げる。
  2.樹液シートの使用面積を大きくする。


 今、やまもと様が行われているのが、樹液シートのグレードを上げる事です。
 これですと、アレルゲンが吸い出される際に、炎症も酷くなる場合が御座います。

 そこで、樹液シートの使用面積を広げては如何でしょうか?


 木酢タイプで結構ですから、肘と膝の内側に1枚ずつお貼りください。
 粉末タイプの樹液シートもグレードを下げて頂いても構いません。お試しくださいm(_ _)m




 アトピー性皮膚炎の情報に惑わされるとの事ですが、世の中にあるアトピー性皮膚炎情報の殆どは、役に立たないのが現状ですからね。
 こればかりは、弊社も何と答えて良いのか分かりませんm(_ _)m


 弊社の場合は、情報を出す場合はあらゆる条件下でのお話をさせて頂いております。

 例えば、樹液シートを使用するとアトピー性皮膚炎の炎症が酷くなる場合が多いです。
 この場合には、2条件が成り立つのです。


  1.樹液シートによって吸い出されたアレルゲンに炎症を起こしている。
  2.単に樹液シートにかぶれただけ。


 そして、この2条件の判断の仕方は、

  樹液シートの粉末を溶かしティッシュ等に含ませる。
  そのティッシュを、バンドエイド等で腕の内側に1日位貼ってみる。


 上記(パッチテスト)を行うと、樹液シートにかぶれたのか、樹液シートに吸い出されたアレルゲンに炎症を起こしたのかお客様自身で判断ができます。


 普通は、情報発信者の都合の良い事しか記載していません。
 今回の件では、樹液シートに吸い出されたアレルゲンに炎症を起こすと言う条件だけです。

 ですが弊社の場合はあらゆる条件を提示し、弊社提供理論をお客様自身が検証できる様にさせて頂いております。
 その情報を元に、実際に検証しお考え頂ければと思いますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-02-08 21:02:00
私も粉末タイプを使っていて、やまもと様と同じで、手の甲や足の甲にボコボコとした湿疹が出ています。
体内のアレルゲンが出ているのだからしょうがない、と我慢していたのですが、膿も出てリンパ液も止まらなくて、痒いどころじゃなく、痛みもひどくなってきました。

耐えられなくなり皮膚科に行ったところ、乾癬用のドボネックスというお薬と、ステロイドのアンフラベートの混合の塗り薬と、アレグラと言うジンマシンを抑える薬をもらいました。
そして、塗り薬の前には、必ず強酸性水で消毒して下さいと言われて、強酸性水も1リットル200円で買いました。

それを毎朝と、毎晩お風呂上がりに続けていたら、痛みや痒みは治まりました。
跡が残ってしまって、見た目はまだ酷いのですけど、幸い季節も冬なので昼間は指先のあいた手袋をして隠しています。
痛みやかゆみがないので、体感的に楽になりました。

樹液シートでアトピーを治すんだ!と意固地になって、西洋医学を拒否していた自分がいたなーと思いました。
確かにアレルゲンの排出の為に湿疹が出るのですけれど、痛みや酷い見た目は、お薬でかなり抑える事ができるので、樹液シートだけに頼らずに、皮膚科に行って、対症療法を施す事も必要だったんだ、しなくていい我慢をしていた、がんばらなくていい所でがんばっていた、と反省しました。
もう辛くて、樹液シートも続けられなくなってしまうところでしたし、本当に皮膚科に行って良かったです。

今は、混合の塗り薬と飲み薬(アレグラ60)と強酸性水で、皮膚の辛い症状を抑えて、そのおかげで樹液シートは竹酢の粉末をがんばって続ける事ができています。

おかげ様でアトピーは、粉末を使っている手足のボコボコした湿疹以外は、顔も首もデコルテも背中もお腹も脚も、全てきれいに治まっています。
樹液シート効果は絶対にあるので、手足のボコボコ湿疹が完治するまで、ちゃんと使い続けます。
しかし、ステロイドを毛嫌いせずに、ちゃんと皮膚科にも行って、皮膚疾患はお薬で抑えて、うまくバランスをとりながら、デトックスを続けます。
お店からのコメント
2012-02-09
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >私も粉末タイプを使っていて、やまもと様と同じで、手の甲や足の甲にボコボコとした湿疹が出ています。
 >体内のアレルゲンが出ているのだからしょうがない、と我慢していたのですが、膿も出てリンパ液も止まらなくて、痒いどころじゃなく、痛みもひどくなってきました。

 粉末竹酢樹液シートは、アレルゲンを吸い出す力が強い為に吸い出されるアレルゲン量も多くなります。ですから多量の吸い出されたアレルゲンに浸された箇所は炎症も酷くなります。
 この炎症を調整するには、


 ・使用する樹液シートのグレードを落とす。
 ・ステロイド外用薬を使用する。


 上記2方法が御座います。
 h.e様は、ステロイド薬をお選びになられた様ですが、もし辛い様でしたら少しの期間だけでもご使用頂くグレードを下げても良いと思います。

 また、化膿する場合は酸性水などで殺菌するのは非常に重要だと思います。
 もし、化膿した状態で熱が出る場合は、必ず炎症部全体を殺菌し病院へお行きください。感染症の疑いが御座います。



 >樹液シートでアトピーを治すんだ!と意固地になって、西洋医学を拒否していた自分がいたなーと思いました。

 アトピー性皮膚炎患者の方は、悪化をステロイド薬の毒素やステロイド薬による副作用によって悪化したと思い込んでいる方が殆どです。
 しかし、全く違います。

 アトピー性皮膚炎は、アレルゲンを皮膚から直接アレルゲンを排出する生理現象です。ステロイド薬は、その皮膚から直接アレルゲンを排出する生理現象を止めるのです。
 そうする事により、体内にアレルゲンが溜まって行き、アトピー性皮膚炎が重症化するのです。

 たとえステロイド薬を使用しても、体内に溜まったアレルゲンを別の方法で抜いてあげればアトピー性皮膚炎は重症化せずに済みます。
 ですから、利用できる物(薬)は利用するのが得策ですね(^-^)


 h.e様は、アトピー性皮膚炎のコントロールも分かってきましたね(^-^)
 しかし、何かお困りの事が御座いましたら何時でもご連絡くださいね(^-^)

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-01-20 19:15:48
おかげさまで身体のアトピーはかなり治まっています。
しかし、粉末樹液シートを使う手足は湿疹がひどく、化膿し、痛みもあり、悩んでいました。
グレードを落とすと身体にアトピーが出ますので、粉末竹酢樹液シートは使い続けたいのです。

久しぶりに皮膚科に行って相談すると、ドボネックスと言う塗り薬を出されました。
乾癬と言う症状に使う薬らしいです。
これでよくなると良いのですが。

それから、樹液シートを使い始めてから、アトピーが治まるとともに、ジンマシンが出るようになりました。
お風呂上がり、寝起き、運動後、など身体が温まると出て、1時間ぐらいで治まります。
ジンマシンの症状に対しては、百虎加人参湯という漢方薬と、アレグラと言う飲み薬も、もらいました。

樹液シートでアレルゲンを出すと、副作用と言うか、好転反応と言うか、治っているからこそ、何かしら症状が出ますので、それはお薬で上手に対応して、なんとか頑張って、完治したいです。

手足の湿疹には本当に悩まされていて、何度も心が折れそうになりました。
なんとか、今回もらったお薬で良くなると良いのですが。


最初は頭のてっぺんまでアトピーだったのですから、その頃に比べたら、今ひどいのは、手足だけの症状なので、(身体も食事が乱れると、まだアトピーが出ますが、日中に悩まされるほどでは無いです。)
ずっとましになっているし、ここまで良くなっていて、弱音を吐くのもなんなのですが、長すぎる戦いに、心が負けてしまいそうになります。

樹液シートを始めて、半年になります。
確実に治っているのですが、半年経ってもまだ完治しないのが、精神的に辛いです。

またすぐに元気が出てくると思うのですが。
時々、元気が枯れます。
お店からのコメント
2012-01-20
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >粉末樹液シートを使う手足は湿疹がひどく、化膿し、痛みもあり、悩んでいました。
 >グレードを落とすと身体にアトピーが出ますので、粉末竹酢樹液シートは使い続けたいのです。

 まだ、樹液シートのグレードを少し下げると、アトピー性皮膚炎に影響が出るみたいですね。



 >ドボネックスと言う塗り薬を出されました。

 ドボネックスを調べさせて頂きました。

 もしかしたら、3日位使用すると皮膚が非常にボロボロ剥がれてくる症状が出るかも知れません。
 その場合は恐らく、乾癬で増殖する皮膚を早めに剥がすと言う事だと思うのですが・・・。その様な症状になり、心配でしたらお医者様にお伺いくださいm(_ _)m



 >樹液シートを使い始めてから、アトピーが治まるとともに、ジンマシンが出るようになりました。
 >お風呂上がり、寝起き、運動後、など身体が温まると出て、1時間ぐらいで治まります。

 h.e様は、もしかするとアトピー性皮膚炎症状が出るのと出ないとの狭間位なのかも知れないです。
 症状をお伺いしていて、その様な感じも致します。

 無論、断言はできませんので頭の片隅に置いて頂ければと思いますm(_ _)m



 >ここまで良くなっていて、弱音を吐くのもなんなのですが、長すぎる戦いに、心が負けてしまいそうになります。

 そうですね。
 h.e様が、本当に真剣にアトピー性皮膚炎治療に取り組まれているのは、弊社も把握させて頂いております。

 今は、根を詰めてしまっているのかも知れないですね。
 少しアトピー性皮膚炎の治療推移から思考を外して、何も考えずに過ごす時間を持つのも良いと思います。

 人は誰でも弱音は吐きます。
 弱音は、ストレスを発散させる行為でもあると思います。弱音を吐きたい時は、弊社にご連絡ください(^-^)



 >確実に治っているのですが、半年経ってもまだ完治しないのが、精神的に辛いです。

 アトピー性皮膚炎が重症の方程、治療期間がかかりますからね。
 重症の方が半年で治すには、下記条件が欲しいです。

 ・アレルゲンが体内に蓄積し続けていない。
 ・アレルゲンを吸い出す時間を多くする。

 上記2条件は欲しいです。
 液化してからのご使用時間を更に伸ばせるかですね。

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★t.t様2012-01-19 18:58:53
最初は扱うのに苦労したり少々めんどくささもあったりしますが、慣れたら使いやすく量も調整しやすいので便利です。
お店からのコメント
2012-01-20
t.t様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >最初は扱うのに苦労したり少々めんどくささもあったりしますが、慣れたら使いやすく量も調整しやすいので便利です。

 t.t様、非常に良いポイントにお気付きです(^-^)

 粉末タイプは、使い始めは少々手間取ります。
 しかし、人間は直ぐに対応できる知的生命体です!

 慣れてしまうと、手の抜き方や工夫が生まれて、ある程度の広さの同面積をお手入れするのでしたら普通の樹液シートを使用するよりも断然に早く手軽にセットできます。
 しかも、樹液シート効果としては普通のタイプの樹液シートよりも断然上です!


 粉末タイプのご使用方法でご相談が御座いましたら、何時でもご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんよ宜しくお願い致します。

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★nana様2012-01-06 00:10:40
やはり粉末の竹酢シートが一番です。毎晩、足に粉末を振りかけています。朝にはべっとり濡れています。
これからも続けて使用していきたいです。
お店からのコメント
2012-01-06
nana様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >やはり粉末の竹酢シートが一番です。

 お褒め頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 弊社もnana様が仰る通り、粉末竹酢樹液シートが一番効果が有ると思います(^-^)
 何かの治療目的など、主となる目的が重要な場合は粉末タイプをお薦め致しております(^-^)



 >毎晩、足に粉末を振りかけています。朝にはべっとり濡れています。

 粉末タイプは、面倒そうに思われる方も多いです。
 しかし、実際に使用すると手を抜いてセットする事も可能ですから、以外と面倒ではありません。

 色々と手の抜き方を試行錯誤してご使用頂きたい一品です(^-^)
 その試行錯誤が、アトピー性皮膚炎などの治療にも生かされていきます(^-^)



 >これからも続けて使用していきたいです。

 有難う御座いますm(_ _)m

 お困りの事が御座いましたら、電話やEメール等ご遠慮なくご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-01-05 23:15:32
効果は抜群です。
文句無しです。
素晴らしいの一言です。


体内から引き出されたアレルゲンにかぶれて、手足に湿疹が出るのが悩みです。
特に手が人目につくので嫌です。
昼間は手袋を使って隠しています。


しかし樹液シートにかぶれているのではなく、自分の体内からでたアレルゲンにかぶれているので、樹液シートに非があるわけではありません。


竹酢の粉末樹液シートには、絶大な信頼をおいています。
一番気に入っている商品です。
これからも使い続けます。
これでアトピーを完治できると信じています。
お店からのコメント
2012-01-06
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >効果は抜群です。
 >文句無しです。
 >素晴らしいの一言です。

 お褒め頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >体内から引き出されたアレルゲンにかぶれて、手足に湿疹が出るのが悩みです。
 >特に手が人目につくので嫌です。
 >昼間は手袋を使って隠しています。

 竹酢グレード商品は、吸い出されるアレルゲン量も多くなり炎症も酷くなります。

 h.e様の様に手袋などで人目を避けるのも良いですし、ご使用頂くグレードを下げて頂くとアレルギー反応による炎症も少なくなります。
 ステロイド外用薬を塗って、炎症を抑えながら体内アレルゲンを抜いてあげるのも一つの手です。



 >しかし樹液シートにかぶれているのではなく、自分の体内からでたアレルゲンにかぶれているので、樹液シートに非があるわけではありません。

 h.e様は、非常に重要な事を認識されておりますね(^-^)
 恐らく、樹液シートのアトピー性皮膚炎治療で最も重要な視点です!

 樹液シートに吸い出されたアレルゲンによって炎症や痒みが酷くなります。
 これを嫌がる方も非常に多いです。
 その事は、当たり前の事です。痒いですし、見た目も悪いですから。

 しかし、それを嫌がって何もしなかった場合は、ずっとアレルゲンは体内に残ったままになる場合もあるでしょう。
 その場合、見た目は樹液シートによって吸い出されたアレルゲンによる炎症よりも良いかも知れません。

 ですが、体内ではそれと同じレベルのアレルギー反応が常に起きていると認識してください。

 そのアレルギー反応によって慢性疲労症候群等の影響がずっと続く場合も御座います。


  ・一時期、炎症や痒みを我慢して、後は体調を良く安らかに過ごす。
  ・慢性疲労症候群等の影響がずっと続き、疲労感一杯でずっと過ごす。


 上記のどちらを選定するかです。



 >竹酢の粉末樹液シートには、絶大な信頼をおいています。
 >一番気に入っている商品です。
 >これからも使い続けます。
 >これでアトピーを完治できると信じています。

 h.e様は、非常に真剣にアトピー性皮膚炎と向き合って見える方ですから良くなると思いますよ(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★sum41様2011-12-26 19:35:08
アトピーの状態がほんまにようなってる思います。ただやはり粉をつけたところは水分を多く含んでいるので痒く足などは酷くなりました。顔の赤みは改善してきていると思う。
お店からのコメント
2011-12-26
sum41様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >アトピーの状態がほんまにようなってる思います。

 ほんまですかぁ(^-^)



 >ただやはり粉をつけたところは水分を多く含んでいるので痒く足などは酷くなりました。

 樹液シートによって吸い出された水分の中には、アレルゲンが入っています。
 このアレルゲンが皮膚に付着しますので、アレルギー反応が起き炎症と痒みが起きます。

 皮膚は、体内よりも感覚器が多い為に体内にアレルゲンが存在する時よりもアレルギー反応も大きくなる様です。



 >顔の赤みは改善してきていると思う。

 体内アレルゲン量が減って、アトピー性皮膚炎症状が減ってきたのだと思います(^-^)
 もう少しの間、痒みに我慢して樹液シートをお使い頂ければと思います。


 何かご質問が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★やまもと様2011-12-22 18:25:44
粉末タイプのほうが手足の指にもしっかり粉がついて良いかなと思って購入しました。
最初は少しめんどくさい気もしていましたが(特に翌朝に手足をふき取るのが・・・)
最近はお手ふきのようなものでささっと拭けばわりとすぐにふき取れるということが分かってきました。
シートタイプでもスッキリするのですが、粉末のほうはビニールの中にベタベタが溜まっているのをみると、やはり何かが出ているのだなとなぞの爽快感があります。。。
今のところ手足のみ使用していますが、私は背中にアトピーが出ているので、是非そちらにしようしたいのですが、なかなか上手な使い方がわからずにいます。
良い使用法があればいいのですが。。。
お店からのコメント
2011-12-23
やまもと様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >粉末タイプのほうが手足の指にもしっかり粉がついて良いかなと思って購入しました。

 鋭い考察です(^-^)
 粉末タイプは、面積が広い場所と手先や足先などの形状が複雑な場所に向いております!



 >最初は少しめんどくさい気もしていましたが(特に翌朝に手足をふき取るのが・・・)
 >最近はお手ふきのようなものでささっと拭けばわりとすぐにふき取れるということが分かってきました。

 やまもと様のお試し頂く姿勢は、非常に良いですね(^-^)
 何事も、一度やってみて対策を考え乗り越える事を常に行っていくと問題解決力が次第について行きます(^-^)



 >シートタイプでもスッキリするのですが、粉末のほうはビニールの中にベタベタが溜まっているのをみると、やはり何かが出ているのだなとなぞの爽快感があります。。。

 何か出ています(^-^)
 毎日重さを計量すると、体調変化が判るかも知れませんね(^-^)



 >私は背中にアトピーが出ているので、是非そちらにしようしたいのですが、なかなか上手な使い方がわからずにいます。
 >良い使用法があればいいのですが。。。

 大まかな図をメールに添付してお送り致しましたのでご確認くださいm(_ _)m

 もし、図を見て不明点や問題点が御座いましたらご連絡くださいm(_ _)m
 その内容を検討してお返事を致します(^-^)

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ADバスター様2011-12-21 13:50:40
人目につきやすい場所でもあり、早く何とかしたい一心でアトピーの酷かった手の甲に竹酢シートを使いましたが、吸い出し効果が高いのか炎症がシートに沿って四角くなってしまいました(笑)
あまりにクッキリだったので、粉末シートに変更したところ、シートを使っていないはずの上腕の方が良くなり、肝心の手の甲は相変わらずの状態です(少しは良くなりましたが)。
なかなか目的は達成できませんが、全体的には良くなってきているだけに止める訳にもいかず、痛し痒しといったところですか…アトピーだけに(^^;)
竹酢シートは刺激がすぎて他の場所には使えないので、今度は他のグレードも併用してリベンジしてみます。
お店からのコメント
2011-12-21
ADバスター様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >人目につきやすい場所でもあり、早く何とかしたい一心でアトピーの酷かった手の甲に竹酢シートを使いましたが、吸い出し効果が高いのか炎症がシートに沿って四角くなってしまいました(笑)

 竹酢樹液シートは、少しアレルゲンを吸い出す効果が強過ぎた様ですね(^_^;)



 >あまりにクッキリだったので、粉末シートに変更したところ、シートを使っていないはずの上腕の方が良くなり、肝心の手の甲は相変わらずの状態です(少しは良くなりましたが)。

 粉末タイプの樹液シートは、性能も費用対効果も非常に良いのでお薦めです。
 手の甲の炎症は、少しの間我慢頂くか、炎症が治まってからご使用頂くグレードを下げると吸い出されるあれるゲン量も減るので炎症が出難くなると思います。

 それでも、まだ炎症が出る場合は、手の平に普通の樹液シートをお貼り頂いても良いです。
 手に存在するアレルゲン濃度が減ると、手の甲の炎症も消えていきます。

 ですから、樹液シートを使っていないはずの上腕の方が良くなってきているのです。
 アトピー性皮膚炎の炎症は、体の中心から先端に向かって引いていく感じになります。



 >全体的には良くなってきているだけに止める訳にもいかず、痛し痒しといったところですか…アトピーだけに(^^;)

 樹液シートによるアトピー性皮膚炎治療は、強引な治療方法です(^_^;)
 最初に少し辛い思いをして、短期間でアトピー性皮膚炎を治すと言う目的の方向けですね(^_^)



 >竹酢シートは刺激がすぎて他の場所には使えないので、今度は他のグレードも併用してリベンジしてみます。

 竹酢樹液シート効果が高く、アトピー性皮膚炎を早く治したいから選定する方も見えます。

 しかし、症状にあった樹液シートグレードをお選び頂くのが一番重要です!
 ADバスター様に合っているグレードをお使いくださいm(_ _)m


 何かご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメールなどでご連絡ください(^_^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★nana様2011-12-09 02:01:40
すごくいいです!
粉末の中で一番、毒が出る気がします。
朝になったらじゅくじゅくになっています。
リピート決定です、
お店からのコメント
2011-12-09
nana様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >すごくいいです!
 >粉末の中で一番、毒が出る気がします。
 >朝になったらじゅくじゅくになっています。

 弊社の粉末竹酢樹液シートを、お褒め頂まして誠に有難う御座いますm(__)m

 やはり、何か目的がある場合は絶対に粉末タイプは使用するべきだと弊社は考えております。
 それほどまでに、粉末タイプと普通の樹液シートでは効果が違ってきます。



 >リピート決定です、

 有難う御座いますm(__)m


 何か、疑問やご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡ください(^0_0^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m


粉末竹酢樹液シートのお声、口コミ1

粉末竹酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2011-12-06 15:21:15
木酢液の粉末樹液シートが余っているので、それと混ぜて使っています。
アトピーの方はおかげさまで、本当に治ってきました。

しかし、浸出液はまだ出ていますし、樹液シートをやめるととたんにアトピー症状が出るので、まだまだ体内にアレルゲンが溜まっているのだと思います。

でも、食事も少しずつ、お肉を1切れとか、卵を週に1回とか、普通の人のように食べられる物も増えてきました。
何より、肌がきれいになった事、普通の人と同じように、当たり前の生活が送れる事に感謝です。

今年はひどいアトピーになって、最低な年でもありましたが、食事改善やデトックスを始めて、本当の健康とは何かという事を勉強できて、実り多い年でもありました。


来年も生活改善と樹液シートで、気長にアトピー治療を続けます。
こうなったら、完全に治してしまいたいので、体内のアレルゲンを全て出し切ってしまうつもりで、根気よく取り組みます。

夫の花粉症や、子供がこれから大きくなって、思春期のニキビ対策や、もしかしたらアトピーも出るかもしれませんし、そんな時、生活改善とともに、樹液シートというアイテムがあるので、心強いです。

こちらのお店と出会えたこと、今年一番の収穫でした。
年末セールのお知らせもありがとうございました。
「注文が殺到した場合、発送が遅れるかもしれません」と描いてありましたが、それは困りますので、セールに関係なく、いつも通り在庫が少なくなったら買い足すつもりではいますけれど、セールの時にも、少し余分に買っておこうかなと楽しみにしています。
お店からのコメント
2011-12-07
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >木酢液の粉末樹液シートが余っているので、それと混ぜて使っています。

 木酢グレードと竹酢グレードを混ぜて使用するのは、非常に良いです(^0_0^)
 アトピー性皮膚炎治療に創意工夫は非常に重要です。色々とお試しください(^0_0^)



 >アトピーの方はおかげさまで、本当に治ってきました。
 >しかし、浸出液はまだ出ていますし、樹液シートをやめるととたんにアトピー症状が出るので、まだまだ体内に
  アレルゲンが溜まっているのだと思います。
 >でも、食事も少しずつ、お肉を1切れとか、卵を週に1回とか、普通の人のように食べられる物も増えてきました。
 >何より、肌がきれいになった事、普通の人と同じように、当たり前の生活が送れる事に感謝です。

 h.e様のアトピー性皮膚炎が治ってきた様で、弊社も嬉しいです(^0_0^)
 アトピー性皮膚炎が治って来たのは、h.e様の努力の賜物です(^0_0^)
 眠くて樹液シートを使用せずに寝たい事もあったでしょう。

 樹液シートは、努力した分の効果しかでません。アトピー性皮膚炎が酷い場合は、効果を実感するまでに時間がかかります。
 その為、樹液シートを信じて使い続けるのも不安だと思います。
 その不安を抑えて治療を続けるのは大変な事だと思います。



 >来年も生活改善と樹液シートで、気長にアトピー治療を続けます。
 >こうなったら、完全に治してしまいたいので、体内のアレルゲンを全て出し切ってしまうつもりで、根気よく取り組みます。

 その意気込みです。
 アトピー性皮膚炎の酷い方は、粉末タイプの樹液シートで手首から先と足首から先を必ずお手入れするべきです。

 アトピー性皮膚炎の原因となっているアレルゲンは、炎症部分だけに存在しているのでは無く、体全体に存在します。
 手先と足先は、色々な物が溜まり易い部分ですから、お手入れが必要なのです。 



 >こちらのお店と出会えたこと、今年一番の収穫でした。

 有難う御座いますm(__)m
 今後も、お客様の期待を裏切らない商品を提供させて頂く様に精進致します。
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2011-11-14 17:07:22
おかげさまで、手の粉末樹液シートを止めて、足の粉末樹液シートだけで痒みがなく眠れるようになりました。
今は、みた感じでは、アトピーと分からないようです。
先日リラクゼ―ションサロンに行って、問診票のアトピーに丸をつけたのですが、「どこがアトピーなんですか?」と聞かれたほどです。

体感的にはアトピー特有の痒みを感じる事がまだあるので、体内のアレルゲンが全部抜けるまで気長に樹液シートを続けます。
最近は、朝からテレビ体操、ウォーキングにジョギング、筋トレに柔軟体操、と身体も良く動かしています。
もちろん食事にも気をつけていますし、足湯や半身浴も続けています。
樹液シートは7月から始めたので、丸4か月になりました。
食事改善は6カ月続けています。
5月は身体も顔もボロボロで毎日死にたいと思って泣いていたのに、信じられないほど治りました。
自分に自信がつきました。
どうもありがとうございます。
お店からのコメント
2011-11-14
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >おかげさまで、手の粉末樹液シートを止めて、足の粉末樹液シートだけで痒みがなく眠れるようになりました。
 >今は、みた感じでは、アトピーと分からないようです。

 夜寝れる様になったのは良かったですね(^0_0^)

 アトピー性皮膚炎患者に見られる慢性疲労は、痒みにより深い眠りを得れない為に起きている事が多いです。
 夜寝れる様になると、慢性疲労も取れてくると思います。



 >最近は、朝からテレビ体操、ウォーキングにジョギング、筋トレに柔軟体操、と身体も良く動かしています。

 運動は、非常に良いですね(^0_0^)
 体調により一概には言えませんが、やはり、何も運動を行わないよりは運動した方がアトピー性皮膚炎の治りも良いとおもいます(^0_0^)



 >5月は身体も顔もボロボロで毎日死にたいと思って泣いていたのに、信じられないほど治りました。
 >自分に自信がつきました。
 >どうもありがとうございます。

 本当に良かったですね(^0_0^)

 弊社が出来る事は、お客様へ商品を発送する事とご相談を受けアドバイスを行う事しかできません。

 お客様が、真剣にアトピー性皮膚炎治療と向合って治療を真剣に行わないと、アトピー性皮膚炎は治りません。


 h.e様のアトピー性皮膚炎が良くなったのは、h.e様の努力の賜物です。
 良かったですね(^0_0^)

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★☆nana30様2011-10-31 01:39:19
粉末の方がお得とのことで購入しました。
足に使用しているのですが、竹酢シートより濡れないような。。。
量がどれくらいなのかがわかりづらく、少ないのか多いのか。。。
片足の使用で、計量スプーンにどれくらいなんでしょうか?
お店からのコメント
2011-10-31
nana様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >足に使用しているのですが、竹酢シートより濡れないような。。。
 >量がどれくらいなのかがわかりづらく、少ないのか多いのか。。。
 >片足の使用で、計量スプーンにどれくらいなんでしょうか?

 恐らく、粉末の使用量に問題があると思います。

 粉末樹液シートの使用後に下記の状態があげられます。
 その状況によって粉末使用量を調整ください。


 粉末の量は、濡れ方が少ない場合下記が当てはまると思います。

 ・使用後に粉末が全て溶けている場合 ⇒ 粉末の量を増やす。
 ・使用後に粉末が溶け残っている場合 ⇒ 粉末の量を減らす。

 上記で調整ください。
 なお、粉末が足先や踵側に偏っている場合は上記の限りでは御座いません。



 なお、粉末を皮膚に付着させるにはコツが御座います。
 粉末タイプを使用するコツは、細かい霧状の水滴が皮膚に付かないと粉末は付着しません。

 色々とお試しくださいm(__)m


 お困りの際は、ご遠慮なく電話やEメール等でご相談くださいね(^0_0^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2011-10-27 15:23:07
木酢液粉末樹液シートを買ったのですが物足りないので、竹酢を混ぜようかと思って買いました。
1対1で混ぜたら中間グレードの樹液シートと同じ割合になりますか?

竹酢の効果は満足しています。
お店からのコメント
2011-10-27
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >木酢液粉末樹液シートを買ったのですが物足りないので、竹酢を混ぜようかと思って買いました。
 >1対1で混ぜたら中間グレードの樹液シートと同じ割合になりますか?

 すみません。これは判断ができません(^_^;)

 一度お試しくださいm(__)m

 木酢タイプは、皮膚の薄い場所にエステ的にご使用されても良いですね。
 広範囲になるので、効果も出ると思います(^0_0^)



 >竹酢の効果は満足しています。

 ご評価頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2011-10-11 10:39:54
ついつい高い効果を求めて、毎回注文時に1袋だけ竹酢を買ってしまうのですが、やっぱり手足の湿疹がひどくなるような気がします。


それから、足首が隠れるぐらいまで粉末をつけていたのですが、(できるだけ広範囲の方が効果があるかと思って・・・)それも湿疹の原因だったように感じます。

足首には粉末かからないように、浅くつけるように変えたら、湿疹が治ってきたようです。


やりすぎはよく無いですね。
早く治ってほしいから、ついついたくさんつけたり、高いグレードの商品を買ったりしてしまうのですが、ゆっくりでも確実に治って行くのが大事ですね。



食事改善をきちんとしていると本当に調子が良いです。
やっぱり食事から入ってきてるみたいです。
今は、牛豚肉と乳製品、甘いもの、刺激物、油脂などをやめていますが、これからパンも止めてみようかと思います。


お店からのコメント
2011-10-11
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(__)m


 >ついつい高い効果を求めて、毎回注文時に1袋だけ竹酢を買ってしまうのですが、やっぱり手足の湿疹がひどくなるような気がします。

 そうですね。
 高グレードの商品は、吸出されるアレルゲン量も多くなる為に、吸出されたアレルゲンでアレルギー反応が大きく出る可能性が高いです。



 >それから、足首が隠れるぐらいまで粉末をつけていたのですが、(できるだけ広範囲の方が効果があるかと思って・・・)それも湿疹の原因だったように感じます。

 くるぶしよりも上に粉末がかかると、炎症が出易い様に思います。
 炎症を抑えたい場合は、できるだけくるぶしよりも下に粉末を付けた方が良いと思います。



 >やりすぎはよく無いですね。
 >早く治ってほしいから、ついついたくさんつけたり、高いグレードの商品を買ったりしてしまうのですが、ゆっくりでも確実に治って行くのが大事ですね。

 炎症を抑えながら行うには、やはり使用方法を気を付けた方が良いです。
 もし、炎症が強く出た場合は使用方法をご連絡頂き、ご相談頂ければと思いますm(__)m



 >食事改善をきちんとしていると本当に調子が良いです。

 食事は、気をつける必要があります。
 樹液シートで体内のアレルゲンを抜いてあげても、入ってくるアレルゲン量が多いと効果が出難いですからね(^0_0^)


 お困りの際は、電話やEメール等でご連絡くださいね(^0_0^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2011-09-07 23:24:20
粉末の木酢では物足りなくなってきたので、粉末竹酢を使ってみました。
毎晩手足に使っています。
効果が強力すぎたみたいで、今まできれいだった手に湿疹が出てしまったので、手は一時中断して足だけに使っています。
やはり竹酢は強力ですね。
アトピーの調子はすごく良いです。
食事さえきちんとしていれば、ほとんど問題ありません。

3カ月ぶりぐらいに、とても久しぶりに牛乳を飲んだら、直後に体中が痒くなりましたので、やはり口からはいるものは影響が大きいなと思いました。
牛乳で悪化したアトピーはなかなか引かなくて、岩盤浴に2日ほど続けて行ったらやっと抜けました。
今はまた調子が良いです。
岩盤浴もデトックス効果が高いみたいで、とても調子がよくなります。
とにかく毒を出す事ですね。
これからもデトックスに励みます。
お店からのコメント
2011-09-09
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >粉末の木酢では物足りなくなってきたので、粉末竹酢を使ってみました。
 >毎晩手足に使っています。
 >効果が強力すぎたみたいで、今まできれいだった手に湿疹が出てしまったので、手は一時中断して足だけに使っています。

 竹酢タイプの樹液シートは、吸出すアレルゲン量が多いですからね。
 吸出されたアレルゲンで、アトピー性皮膚炎症状が酷くなる場合も御座います。
 しかし、重要な事が御座います。

 アレルゲンは、樹液シートで吸出されて表皮にてアレルギー反応を起こしますが、体内にある場合は同じ様に体内でアレルギー反応を起こしています。表皮でアレルギー反応を起こす場合は、樹液シートを使用している間だけしかアレルギー反応は起きません。

 しかし、体内にアレルゲンが有る場合は、ずっと体内でアレルギー反応を起こしています。

 ですから、体外に吸出された事により体内アレルゲン量は減っていますから、本当のアトピー性皮膚炎症状としては収まる方向に向かっています。



 >やはり竹酢は強力ですね。
 >アトピーの調子はすごく良いです。
 >食事さえきちんとしていれば、ほとんど問題ありません。

 ご評価を頂きまして、誠に有難う御座いますm(__)m
 竹酢タイプの樹液シートは高性能で、しかも粉末タイプは効果が出易く持続性も良いですからね(^0_0^)



 >牛乳で悪化したアトピーはなかなか引かなくて、岩盤浴に2日ほど続けて行ったらやっと抜けました。
 >今はまた調子が良いです。
 >岩盤浴もデトックス効果が高いみたいで、とても調子がよくなります。
 >とにかく毒を出す事ですね。
 >これからもデトックスに励みます。

 汗を流す事は、非常に良いと思います(^0_0^)

 しかし、岩盤浴は
 ・皮膚にアレルゲンを含んだ汗が付き、痒みを発し易い。
 ・高温多湿なので、雑菌が沸き易く不衛生な場所もある。

 事をお気を付けて実行頂きたいです。

 お風呂の中で汗を流すと、お湯の中に汗が混ざるのでアレルゲンによる痒みは出難いです。

 何か御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね。
 今後とも樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2011-08-20 08:49:09
樹液シートを使い続けて、よほどのひどい炎症でなければステロイド無しで自然治癒力で治るようになりました。
皮膚の調子がいいので、運動や半身浴、岩盤浴などでさらなるデトックスにチャレンジできるようになってきました。
その結果、ますますアトピーが治って行ってます。

吹き出し現象で炎症が一番ひどい時は、半身浴も出来なかったし、岩盤浴なんてとても無理で、運動もままならない事もありました。

アトピーの炎症がひどければ、それだけデトックスが必要なのに、皮膚のトラブルのせいでデトックスの為の運動や半身浴ができない、という状態だったので、貼るだけでアレルゲンを出せる樹液シートのおかげで本当に救われました。

まだ使い始めて1カ月も経ってないのですが、すごく治ってます。
ありがたいです。
汗をかきやすい夏に始めたのも良かったと思います。



藁にもすがる思いで樹液シートを試してみて良かった。
食事も運動も鍼灸院通いもがんばってて、これ以上何をしたらいいのか、でもアトピーが治る為には何かが足りない・・・と感じていた時に、樹液シートを使ってみて、その効果に驚きました。
私のアトピー治療には、「デトックス」が足りなかったのだ、とハッキリわかりました。


アトピーが治ってほしいとばかり考えて、アトピーの原因であるアレルゲンとは何なのかと言う事も知らなかった。
そんな事も調べて勉強して、重金属や農薬や環境ホルモンなど、身体によくない物が溜まって、それを出そうとしているのがアトピーやリウマチや癌なのだと言う事を知りました。
アトピーになってなければ歳とった時にリウマチや癌になっていたかもしれない。

今はアトピー完治は副産物としてついてくる、何よりも身体に溜まった毒を出す事が重要なのだと考えています。
アトピーを治す為に始めたデトックスですが、色々と知識が増えて、今ではデトックスそのものが目的に変わりました。

お店からのコメント
2011-08-24
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >樹液シートを使い続けて、よほどのひどい炎症でなければステロイド無しで自然治癒力で治るようになりました。

 そうですかぁ。
 それは良かったですね(^0_0^)

 アトピー性皮膚炎の樹液シート治療は、体内に溜まったアレルゲンがどれだけ抜けたかで症状が変わってきます。

 樹液シートは、薬では無いので樹液シート成分でアトピー性皮膚炎が抑えているのではありません。
 ですから、h.e様のように地道に使用して体内アレルゲンを抜いていくしかありません。

 その地道な努力の先に、アトピー性皮膚炎症状が治まっていくのです。



 >食事も運動も鍼灸院通いもがんばってて、これ以上何をしたらいいのか、でもアトピーが治る為には何かが足りない・・・
 >と感じていた時に、樹液シートを使ってみて、その効果に驚きました。
 >私のアトピー治療には、「デトックス」が足りなかったのだ、とハッキリわかりました。

 アトピー性皮膚炎治療で多くの方が間違えられている事が御座います。
 アトピー性皮膚炎は、足算の治療では無く引算の治療です!

 アトピー性皮膚炎治療で漢方薬などを取入れる方もみえます。
 しかし、漢方薬治療は、足算の治療です。


 単純に考えると、体に何も取入れない場合はアトピー性皮膚炎は発症しません。
 なぜならば、アレルゲンも取入れていない為にアトピー性皮膚炎が発症できないのです。

 漢方は、色々な物質が入っています。
 この中にアレルゲンと認識される物質が入っている可能性もあるのです。

 弊社のお客様の中には、漢方系のお薬を飲んでアトピー性皮膚炎が酷くなった方もみえます。
 漢方だから体に良いと言うのは、妄信です。


 樹液シートのアトピー性皮膚炎治療は、引算の治療です。
 樹液シートが体内のアレルゲンを吸い出すから症状が減るのです。

 この辺りの思考は、非常に重要だと思います。



 h.e様は、色々と勉強をされておりますね(^0_0^)
 弊社も安心してみていれます(^0_0^)

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★☆紫苑様2011-07-14 21:49:33
此方の粉末タイプは2日に1回両足に使用しています。
前回と同じで、直接の患部ではない為、効果のほどは分かりませんが、全体的に良傾向ですので、このペースで使用していきたいと思います。
今回、足先お手入れ袋と計量スプーンのおかげで前回よりも大分手入れが楽になりました。たまにお手入れ袋が破けて靴下に染み出す事がありますので、そこの点だけ注意してます。
お店からのコメント
2011-07-18
紫苑様、お声の投稿を頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 これは、粉末竹酢樹液シートのご感想ですね。有難う御座いますm(__)m


 アトピー性皮膚炎を起こしているアレルゲンは、

  ・体外にアレルゲンが有る場合・・・シャンプー、リンス、化粧品など
  ・体内にアレルゲンがある場合・・・飲食物、呼吸器系から進入、細菌感染(歯周病、蓄膿症)など


 上記の様に、2系統に分けられます。
 アレルゲンが体内に有るか体外にあるかです。


 アトピー性皮膚炎の原因となっているアレルゲンが体内にある場合は、症状の発症している部分にのみ存在している訳ではありません。
 アトピー性皮膚炎症状が出ている場所は、たまたまその部分からアレルゲンを出し易かった程度と思って頂いて良いと思います。アレルゲンは体全体に存在します。

 ですから、足先はアトピー性皮膚炎は出ていないから関係無いと言う事ではありません。



 参考で、『砒素中毒』と画像検索ください。
 井戸水に砒素(ひそ)が含まれている国もあります。その水を飲むと、手の平や足裏に砒素の影響がでます。

 人の手の平(手先)や足裏(足先)は、体内に取り込んだ物の影響も出易い場所です。
 ですから、重点的にお手入頂くのも良い事です(^0_0^)



 >足先お手入れ袋と計量スプーンのおかげで前回よりも大分手入れが楽になりました。たまにお手入れ袋が破け
 >て靴下に染み出す事がありますので、そこの点だけ注意してます。

 計量スプーンは、何気に便利グッズですね(^0_0^)
 粉末がこぼれ難いが、粉末を振掛けたい所では素直に振掛ける事ができます。底の深さと形状がポイントですね!

 足先お手入れ袋は、移動には向いていません。
 肌にフットさせる為にしなやかさが必要ですから、厚みも増やせません。
 それに、足先に使用した後は粘液で非常に滑り易いので移動される場合は粉末タイプをお控え頂きたいですm(__)m


 何かご相談が御座いましたら、お気軽に電話やEメール等でご連絡くださいね(^0_0^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★☆R777様2011-02-04 12:25:14

粉末シートなかなか慣れるまでは大変ですが無くなるのもシートよりも遅く助かっています。濡れ方も酷く手だけにつかっているのですが手にぶつぶつが..
ここからアレルゲンが出ているのかな?という感じです。
このまま続けていきたいです!
お店からのコメント
2011-02-04
 R777様 お声の投稿誠に有難う御座いますm(__)m

 >粉末シートなかなか慣れるまでは大変ですが無くなるのもシートよりも遅く助かっています。

 慣れてくると、工夫してき手抜きの仕方が判って来るとおもいます(^0_0^)
 少し工夫しながら使用してみてください(^0_0^)


 >濡れ方も酷く手だけにつかっているのですが手にぶつぶつが..
 >ここからアレルゲンが出ているのかな?という感じです。

 粉末タイプの樹液シートは、通常タイプの樹液シートよりも特性を発揮し易く、良く濡れます(^0_0^)

 手にブツブツができるのは、吸出されたアレルゲンにアレルギー反応を示しているのです。

 ブツブツ等の対策は、抗アレルギー薬を服用する等もありますが、ご使用するグレードを下げると言うのも一つの手です!
 グレードを下げると、吸出されるアレルゲンの量も減りブツブツの量も減ると思います(^0_0^)

 また、手先だけでなく足先も使用すると良いですよ(^0_0^)


 >このまま続けていきたいです!

 その意気込みです!
 アトピー性皮膚炎の治療は、やっただけの事しか成果が出ません!

 弊社も微力ながらご相談にも乗りますので、何時でもご連絡くださいね(^0_0^)

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★☆☆☆sidax様2010-12-07 20:50:25
いつもお世話になってます。

今年の夏場から粉末竹酢シートを数日おきに、主に足にまぶして使ってきました。
お陰様で秋まではアトピーの調子がよく、シートを使った翌日は全身の痒みが軽減され、これはすごいといつも感心しておりました。
しかし、冬になり乾燥が著しくなってくると、今度は逆に使った翌日は顔や首が腫れて皮膚がポロポロと落ちるようになりました。
また、足に使っているのにも関わらず、手の甲が異常に痒くなり、かきむしったためボロボロになってしまいました。
さすがにこの手で水仕事をするのは周囲から見てもまずいので、結局、今ステロイドを使って治療しています。
今はこのまま使い続けては生活自体ができなくなってしまう、春まで暫く粉末竹酢シートをお休みしようかと考えています。
でも脱ステロイドができるのはこのシートのお陰だと考えていますので、まだまだあきらめず、頑張りたいと思います。
お店からのコメント
2010-12-08
 sidax様 お声の書込み誠に有難う御座いますm(__)m

 >しかし、冬になり乾燥が著しくなってくると、今度は逆に使った翌日は顔や首が腫れて
 >皮膚がポロポロと落ちるようになりました。
 >また、足に使っているのにも関わらず、手の甲が異常に痒くなり、

 sidax様は、冬の乾燥からこの様な症状が出たと思われておられる様ですが、恐らく違うと思います。

 理由は、樹液シートを使用もしていない様な顔や首が腫れ、手の甲が異常に痒くなるのは、明らかに樹液シートを使用して吸出されたアレルゲンにアレルギー反応を示し、体全体のアレルギー反応が高まった為です。

 sidax様に、11/9弊社がお送りしましたメールを、もう一度ご覧頂けますか?


 弊社は、sidax様の症状から
  ・アレルゲンは常に取込まれている物。
  ・生活パターンをノートに記載して、アトピーの推移と見比べてください。

 とご連絡しておりますが、されておりますか?
 効率の良い観察の詳細方法は、メールに記載がして御座いますから再度ご確認ください。

 恐らくsidax様は、何か生活に変った事があったはずです。
 その生活が変わった内容は、

  ・少し暴飲暴食があった。
  ・お酒を少し飲み過ぎた。

 などの些細な事かもしれません。


 少し思い起こしてください。この作業は、sidax様にしかできない事です。

 他の方のお声を読み込む事も非常に参考になります。
 その上でまだご不明点が御座いましたら、弊社にご相談頂いても良いのではと思います。


ページトップへ