購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS
 

木酢樹液シート 20枚セット

商品やお店を知るには、お客様のお声を参照ください
固定シートをご請求ください ご購入特典 おまけ樹液シート プレゼント 粉末タイプは、素敵アイテム 樹液シートの海外発送承ります 樹液シートの疑問解決


高性能樹液シートが、お買い求め頂きやすい価格です。  木酢液主成分の樹液シートです。

 木酢液使用の樹液シートは、一般的に臭いが強いのが特徴です。この木酢液の臭いで樹液シート敬遠される方もみえます。

 樹液シートの性能を上げようとすると、臭いも強くなります。弊社は、木酢液の臭いを抑えながらも性能を上げる独自技術を開発し、臭いが苦手な方にも安心してお使い頂ける製品をお届けする事が可能となりました。樹液シートの臭いが苦手な方も、一度弊社商品をお試頂きたいですね。

 ご購入金額によってお届けする樹液シート枚数が変わりますので樹液シート単価も変わります。

 詳細は、“樹液シートプレゼント”のページをご覧頂くか、本ページ下部に御座います“ご購入金額毎に樹液シートプレゼント”をご覧ください。

木酢樹液シート 20枚セット

通常価格:
1,260円(税込)
価格:

1,260円 (税込)

[ポイント還元 12ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

木酢樹液シート詳細。

 【木酢樹液シート 1セット 内容物】
  木酢樹液シート(水色)・・・・・・・・20枚
  固定シート ・・・・・・・・・・・・・・・・・20枚



 【木酢樹液シート 原材料】
  木酢液、ドクダミ葉末、ビワ葉末、ビタミンC、デキストリン
  植物繊維等。

 【木酢樹液シート 1包の大きさ】
  62mm×80mm程度

 【木酢樹液シート 1包の内容量】
  4g程度


 【固定シート 1枚の大きさ】
  100mm×120mm程度

固定シート詳細。クリックで拡大します。



木酢樹液シートシリーズのご紹介

 弊社の樹液シートは、多品種御座いますので商品選定に迷うお客様も多いです。

 そこで、樹液シートの選定方法や使用後にどの様感じになるのか等を画像等をご覧に入れながらご紹介させて頂きます。

 お客様が樹液シート選定で一番気にされるのは、その樹液シートがしっかり濡れるのか?どの程度の濡れ方をするのか?等の言わば、樹液シートの性能を気にされるのではないでしょうか?

 弊社の場合、樹液シートは3等級に分かれており木酢シリーズは一番お求めになり易い商品です。

 木酢樹液シートシリーズが一番安いので、性能も価格にあったそれなりではないのか?と思われる方も多いかもしれません。

 そこで、論より証拠です。
 弊社木酢樹液シート使用後の画像を見て頂きます。

木酢樹液シートシリーズの濡れ方。靴下まで樹液シートから溢れて漏れた液で濡れています。

 如何ですか?

 木酢樹液シートからあふれ出た液が、靴下に染み出しているのがお分かり頂けますか?
 今までに樹液シートをお使い頂いた事のある方でしたら、この程濡れる樹液シートをご存じでしょうか?

 弊社の木酢樹液シートシリーズは、お求めになり易い価格だからと言って製品作りに妥協する様な事は致しません。

【選定参考】

 中間グレードや竹酢シリーズの樹液シートが濡れ過ぎると言う方は、現在見て頂いている木酢樹液シートシリーズを選択すると良いです。濡れ方が少なくなります。
 各グレード選びは、満足感で選ぶだけではなく、濡れ方を調整すると言う選択方法もあるのです。

 その他には、他のお客様の『お声』よくある質問を参考にされるのも良いです。

樹液シートの増量剤について

 お客様は、増量剤(ぞうりょうざい)と言う言葉を聞いた事御座いますか?

 増量剤とは、製品の味や性能、効果効能とは関係無しに重量や容積のカサ増し用に入れられる物質です。
 要するに、原料よりも安い物質を混ぜて量を大きくし、製品を安く仕上げる為に混入しています。

 世に出回っているあらゆる分野の商品には、増量剤が混ぜられている事が多いです。

 弊社樹液シートは、増量剤を使用しておりません。
 ですから、貼り続けると少量の食物繊維を残す以外は溶け切ります。

 この拘り(こだわり)が、靴下まであふれて漏れる程濡れる要因の一つとなっているのです。

樹液シート粉末に増量剤等の混ぜ物が無い為にほぼ溶けきります。

 ここまで見て頂ければお分かり頂けると思いますが、一番安い等級の木酢樹液シートシリーズなので性能が悪いと言う事では御座いません。

 では、等級の違いは?と思われると思います。

 等級の違いは、高性能グレードになるに従い樹液シートが濡れ難い体質の方でもより強く濡れる様に改良してある事です。
 ですから、木酢樹液シートシリーズで十分濡れる体質の方は中間グレードや竹酢グレード製品を使わなくても良いのです。

 木酢樹液シートの特徴を紹介させて頂くと、お肌への刺激が少ない為にアトピー性皮膚炎の方や肌に刺激を感じやすい方等にお勧めの商品です。

弊社の樹液シートは、長期間保存が可能

 市販されている樹液シートの多くは、長期間保存不可能な事をご存じでしょうか?

 樹液シートを纏めて入れているチャック袋は、湿気を通す性質を持っております。
 ですから、チャック袋の中に乾燥剤が入っていても限界まで湿気を吸い続け機能しなくなります。

 そして、最後には樹液シートが湿気を吸って固まります。

 弊社の樹液シートパッケージには、湿気を通さないアルミチャック袋を採用致しました。

樹液シートのパッケージは、湿度を通さない仕様の為長期間の保存可能です。

 パッケージは、未開封の場合は年単位での保管が可能です。
 ですが、パッケージを開封した場合はチャック部分から湿気が入りますのでなるべく早めにお使いください。

 開封後に樹液シート使用期間が空く場合は、パッケージ内の空気をなるべく抜いて冷蔵庫か冷凍庫での保管をお勧め致します。

 パッケージ内の空気を抜く場合は、下記方法が簡単です。

  1. パッケージのチャックを少し開けた状態にする。
  2. パッケージを机などの上に置く。
  3. 手の平をパッケージに置き、パッケージ内の空気を押し出す。
  4. 手の平で空気を押し出したまま、チャック側に手の平を移動させる動作をしながらチャックを擦り閉める。

 パッケージ内の空気を抜く(脱気)理由は、空気中に湿気があり樹液シートに吸収される為です。
 パッケージを何度も開け閉めすると、その分新しい湿気も入り込み樹液シートに吸収されます。

 お客様へ商品を届ける際は、パッケージ内の空気を脱気してお届け致します。
 脱気後の封止の為、時間とコストもかかりますが妥協は致しません。

樹液シートのパッキングにも脱気を行い手間とコストを惜しみません。

樹液シート ご使用方法

木酢樹液シートと固定シートを用意する。 樹液シートには、表裏があります。 台紙を全て剥し、樹液シートを貼ります。
 木酢樹液シートと固定シートを用意します。  木酢樹液シートを固定シートに貼り付けます。木酢樹液シートには、表裏が御座います。  固定シートの台紙を全て剥し、手の平や足裏を中心に、気になる場所に木酢樹液シートを貼ります。

 樹液シートの詳細使用方法は、樹液シート使用方法からもご覧頂けます。

ご購入金額毎に樹液シートプレゼント

高性能樹液シートが、お買い求め頂きやすい価格になります。  樹液シートをご購入頂いた感謝の気持として、ご購入金額毎に製造過程で発生した製品とはならない樹液シートをプレゼント致します。

 プレゼント致します樹液シートは、粉噛みや樹液シート個別梱包材の噛み込み、重量のバラツキ、装置調整中の製品など少し不格好な物で御座います。
 ご愛敬という事でご活用ください。

【通常価格時】 ご購入金額毎での樹液シート単価換算表

ご購入金額
(税込)
木酢シート
ご購入数
木酢シート
ご購入金額
ご購入
枚数
おまけ
シート数
お届け
合計枚数
一枚あたり
単価(税抜き)
8,000円未満
6袋以下
ご購入数
0枚
ご購入数
58.3円
8,000円以上
7袋以上
8,820円
140枚
20枚
160枚
51.0円
15,000円以上
12袋以上
15,120円
240枚
40枚
280枚
50.0円
20,000円以上
16袋以上
20,160円
320枚
60枚
380枚
49.1円
25,000円以上
20袋以上
25,200円
400枚
80枚
480枚
48.6円
30,000円以上
24袋以上
30,240円
480枚
100枚
580枚
48.2円

 注意1:単価計算において、小数点第二位以下切り捨て。
 注意2:一枚あたりの単価は、他社と比較しやすい様に税抜き価格で表記。
 注意3:ご購入金額により送料が、6,300円未満は定額。9,450円未満は半額必要です。

【セール価格時】 ご購入金額毎での樹液シート単価換算表

ご購入金額
(税込)
木酢シート
ご購入数
木酢シート
ご購入金額
ご購入
枚数
おまけ
シート数
お届け
合計枚数
一枚あたり
単価(税抜き)
8,000円未満
6袋以下
ご購入数
0枚
ご購入数
53.4円
8,000円以上
7袋以上
8,085円
140枚
20枚
160枚
46.7円
15,000円以上
13袋以上
15,015円
260枚
40枚
300枚
46.3円
20,000円以上
18袋以上
20,790円
360枚
60枚
420枚
45.8円
25,000円以上
22袋以上
25,410円
440枚
80枚
520枚
45.2円
30,000円以上
26袋以上
30,030円
520枚
100枚
620枚
44.8円

 注意1:単価計算において、小数点第二位以下切り捨て。
 注意2:一枚あたりの単価は、他社と比較しやすい様に税抜き価格で表記。
 注意3:ご購入金額により送料が、6,300円未満は定額。9,450円未満は半額必要です。
 注意4:セール価格は、20枚入り 1,155円(税込)にて換算。

送料及びご購入金額毎の割引及び特典一覧表

 樹液シートのご購入金額毎に、お得なサービスが御座います。

購入金額(税込)
発行手数料
送料
おまけ特典
費用合計
6,300円未満
※1 決済方法によります
定額
※1+送料+購入代金
6,300円以上
弊社負担
半額負担
送料半額+購入代金
8,000円以上
弊社負担
半額負担
※2 樹液シート20枚
送料半額+購入代金
9,450円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート20枚
購入代金
15,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート40枚
購入代金
20,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート60枚
購入代金
25,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート80枚
購入代金
30,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート100枚
購入代金

※1 決済発行手数料は、下記決済方法が必要となります。他の決済方法は、弊社が負担となります。
    代金引換・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・315円
    コンビニ前払い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・315円
    NP後払い(コンビニ後払い、郵便振替、銀行振込) ・・・200円

    ※ NP後払いでの銀行振込の場合は、振込時に振込手数料が必要です。

※2 おまけ特典の樹液シートは、製造調整時の製品や概観不良品などとなります。
   グレードや品種選定はお任せください。製品のご注文=製品プレゼントでは御座いません。




 各地への送料は、下記でご確認ください。
送料は、お買物金額により、半額から全額弊社が負担致します。
送料は、お買物金額により、半額から全額弊社が負担致します。

樹液シート ご使用上の注意

  • 目に樹液シートを貼るのは禁止です。
  • 食品ではありませんので、口に入れないで下さい。
  • 小さなお子様の手が届かない様に、保管及び管理下さい。
  • 粘膜や傷口に貼ると刺激を感じる場合があります。
  • 膝や肘などは剥がれやすいので、サポーター等をお使い下さい。
  • 口や鼻を塞ぐ様に貼るのはお止め下さい。
  • 袋を開封後は、お早めにご使用下さい。 使用後は、袋のチャックをしっかり閉めてください。
  • 樹液シートは、直射日光が当る場所や高温多湿の場所を避けて保管下さい。
  • 保管状態により、吸湿して樹液シートが少し固まる場合もあります。カビ等の影響が無ければ、ほぐしてお使い頂いても問題は無い場合が殆どです。心配な場合は、状況をご連絡下さい。
  • 寝具が汚れる場合は、靴下や軍手をお使い下さい。靴下や軍手を使用しても寝具が汚れる場合は、樹液シートとの間に大き目の紙などを挟んでも良いです。
  • 衣類、寝具等に汚れが付着しない様ご注意下さい。 樹液シートの汚れが付いた場合は、ぬるま湯で洗濯すると汚れが落ち易いです。
  • 体に変調がありましたら、ご使用を中止して医師や弊社にご相談下さい。
  • 使用済み樹液シートは、衛生上再使用しないで下さい。

■ 樹液シートお客様の お声、口コミ

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ haru様 2018-08-23
娘はバレーボールをやっていて、サポーターをする関係上、汗が溜まり膝の湿疹がずーっとひどくステロイドも随分塗って来ました。その経緯もあり、膝から太ももにかけての斑らな湿疹がなかなか頑固です。
真っ赤になった膝上に4枚程貼り合わせてサポーターをして固定します。酷い時は全てとけておりました。

最近は大分溶け残る様になり、嬉しい様なもったいない様な気がします。
お店からのコメント
2018-09-11
haru様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >娘はバレーボールをやっていて、サポーターをする関係上、汗が溜まり膝の湿疹がずーっとひどくステロイドも随分塗って来ました。

 アレルゲンを含んだ垂れた汗が、サポーターに吸収され浸されている状態になっていたのでしょうか?



 >その経緯もあり、膝から太ももにかけての斑らな湿疹がなかなか...>>続きをみる頑固です。
 >真っ赤になった膝上に4枚程貼り合わせてサポーターをして固定します。

 膝や肘、首など、樹液シートが固定シートでは貼り付けられない場所が御座います。

 その様な場合は、サポーターや包帯、ヘアバンドなど色々なアイテムを使用して固定する事も必要です。



 >酷い時は全てとけておりました。

 アトピーの炎症場所は、その部分から活発に体内のアレルゲンを排出しようとしている場所です。

 ですから、樹液シートを使用すると非常に効果が出やすく濡れやすいのです。


 しかし、炎症場所は既にアレルギー反応が起きている場所でもありますから樹液シートで排出されたアレルゲンにも反応し易い状態です。

 もし、樹液シート使用場所の炎症がいやな場合は、手の平や足裏などの皮膚の厚い場所に使用すると炎症が出難いです(^-^)



 >最近は大分溶け残る様になり、嬉しい様なもったいない様な気がします。

 樹液シートは、体の中心部(胴体)から末端に向けて濡れなくなってきます。

 ですから、濡れなくなってきた場合、今ご使用になられている場所よりも末端に樹液シートを集中させるのが良いです(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願いいたしますm(_ _)m
>>閉じる
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ haru様 2018-07-30
木酢シートの使用感がやはり一番安定してます。
娘のアトピーは良い波と悪い波の時があり、気持ちも不安定になるときがあります。そんな時は強い粉ではなく、木酢シートをおまじないの様に貼って寝ます。朝溶けていると、娘の顔がうれしそうです。少しずつでも前に進んでいるんだと思えます。


私も夏はたまに首がかゆくなり、シートを初めて首に貼って寝ました。すっきり!貼った後の肌も心做しかスベスベ?!かゆみ用に貼りましたが、これは肩こりにも良いかも。良い発見でした。
お店からのコメント
2018-08-02
haru様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >木酢シートの使用感がやはり一番安定してます。

 アトピー性皮膚炎治療には、木酢グレードが合っております。


 木酢グレードが良い理由は、高グレード樹液シートになるにつれ体内アレルゲンの排出量が増えます。

 この排出されたアレルゲンが皮膚上で炎症を起こします。
 この炎症が、排出...>>続きをみるされたアレルゲン量に比例する為に治療に耐えられなくなっていくのです。

 また、高グレード樹液シートは使用時の刺激も強くなり、この刺激もアレルギー反応を増大させます。

 ですから、アトピー治療には木酢グレードをお勧め致しております。



 >娘のアトピーは良い波と悪い波の時があり、気持ちも不安定になるときがあります。そんな時は強い粉ではなく、木酢シートをおまじないの様に貼って寝ます。

 早く治療するには、毎日使用し続ける事が絶対条件です。

 高グレード樹液シートを使用しても、使用後の炎症や痒みに治療意欲が萎えて治療を中断するのでは本末転倒です。



 >朝溶けていると、娘の顔がうれしそうです。少しずつでも前に進んでいるんだと思えます。

 毎日少しずつ前に進む事が、一番大事だと弊社も考えます(^-^)



 >私も夏はたまに首がかゆくなり、シートを初めて首に貼って寝ました。すっきり!貼った後の肌も心做しかスベスベ?!かゆみ用に貼りました

 首は汗腺が少ないので、樹液シートの白い面をアトマイザーで3〜4噴き水かぬるま湯を吹き掛けてから貼ってくださいm(_ _)m
 注意点としては、濡らし過ぎると逆に効果が落ちますのでご注意くださいm(_ _)m



 >これは肩こりにも良いかも。良い発見でした。

 肩こりは原因が多岐に渡りますが、体内物質が影響して肩こりが起きている場合は効果でますよ(^-^)

 樹液シートの貼る場所が、各個人で違ったりしますので色々な場所に貼って濡れやすい場所を探してみてくださいm(_ _)m
 手の平に貼って肩こりが良くなる方もおられますよ(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
>>閉じる
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ he様 2018-07-28
ここ最近はずっと木酢ばかり使っていまして、今回、おまけに入っていた竹酢と中間のを久しぶりに使ったのですが、翌朝、ものすごい爽快感でした。
次回から、竹酢と中間を1袋ずつ注文しようと思います。
毎日使うにはちょっと贅沢ですが、2週に1回ぐらいは、竹酢か中間を使いたいです。
アトピーはすっかりおさまっているので、木酢でも問題ないのですが、「ちょっと暑い日が続いて首にあせも…すぐに治ったけど…」とか、「汗をかいた時の、アトピーが出るほどではないけど、日によっては脇とか膝裏とかがかゆい…すぐに無くなるけど…」とかいう些細な違和感、小さなストレスがあったのですが、おまけの竹酢と中間を使ってみたら、そういった「悩むほどではないけどちょっと気になる」程度の肌ストレスがゼロになりました。もうすっかり良くなったから竹酢とか中間とかはいらないと思っていたけど、アトピーが治っても、さらに体調が良くなる、ますます快調になる、健康にはどんどん上があるんだな、というのを実感しました。
お店からのコメント
2018-08-02
he様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >ここ最近はずっと木酢ばかり使っていまして、今回、おまけに入っていた竹酢と中間のを久しぶりに使ったのですが、翌朝、ものすごい爽快感でした。

 おまけ樹液シートは木酢グレードとの事でしたが、今回は普通のおまけ樹液シートを発送してしまったようです。
 しかし、怪我の功名と言いましょうか良い方向に転んだ...>>続きをみる様で良かったです(^-^)



 >次回から、竹酢と中間を1袋ずつ注文しようと思います。
 >毎日使うにはちょっと贅沢ですが、2週に1回ぐらいは、竹酢か中間を使いたいです。

 そろそろ、粉末タイプの木酢樹液シートを2週に1回入れるのも良いかも知れませんよ(^-^)

 粉末タイプですと、効果も十分で安価です(^-^)



 >おまけの竹酢と中間を使ってみたら、そういった「悩むほどではないけどちょっと気になる」程度の肌ストレスがゼロになりました。

 昔、アトピーは治まったけど、粉末タイプ樹液シートを使用すると炎症が出ると仰ってましたよね?
 ですから、体内にはアレルゲンが残っている状態でした。



 そして、おまけ樹液シートの中間グレードと竹酢樹液シートを使用すると炎症が出るとも仰ってました。


 それが、現在では中間グレードと竹酢樹液シートを使用すると体がスッキリする状態。

 これは、以前よりも体内アレルゲン量が減ってきたから起きている症状の様に思われます。


 ですから、粉末タイプ樹液シートで更に体内アレルゲンを排出して行っても良いのかなと思います(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
>>閉じる

>>この商品の全てのレビューを見る

ページトップへ