購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS
 
HOME > 樹液シートお客様の お声、口コミ

樹液シートお客様の お声、口コミ

並び順:
51件〜60件 (全1384件)  6/139ページ
最初へ  前の5ページへ  前へ 6 7 8 9 10 次へ  次の5ページへ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ kkk様 2018-05-13 22:10:42
以前より熱くなったような気がします。
おでこに張るとポカーっとし、気持ちいい。
けど、ちょっと痛い。
お店からのコメント
2018-05-22
kkk様、温感木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >以前より熱くなったような気がします。

 以前よりも溶けやすく改良致しております(^-^)

 その辺りを感じて頂けて嬉しいです(^-^)



 >おでこに張るとポカーっとし、気持ちいい。

 唐辛子成分(カプサイシン)は、疑似的に暖かく感じる効果が御座います。

 冬場に靴底に唐辛子を入れると、足が暖かくなる知恵袋的な使い方も御座います(^-^)



 >けど、ちょっと痛い。

 カプサイシンは、刺激を感じる物質でも御座います。

 痛みと痒みを感じる神経が似ているせいか、カプサイシンには痒みを抑える薬効が御座います。
 しかし、現在のカプサイシン量は少し多いかも知れませんので炎症部に使用する際は刺激により痛みを感じる場合も御座います。

 基本的には、炎症の無い足裏や手の平にご使用頂きたいと思いますm(_ _)m


 何か御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2018-05-13 12:21:26
いつもお世話になりありがとうございます。色んな時がありますが、細く長く続けていくつもりです。お陰さまで、以前に比べて掻いてできる傷の具合が違うように感じます。アトピー独特の色素沈着が目立つようになったのは赤みや傷口が減ったからかなぁ?と思います。
一袋づつ乾燥剤が入っていたり、色んな種類があったり、おまけもたくさんいただいたり、コメントしていただけたり、ポイント制等、色々と感謝です。たくさんの人に広まると良いなぁと思っています。これからもよろしくお願いいたします。
お店からのコメント
2018-05-22
まりこ様、ヒアルロン酸木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >いつもお世話になりありがとうございます。

 弊社こそ、いつもご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >色んな時がありますが、細く長く続けていくつもりです。

 樹液シートのアトピー治療は、続ける事が必要です。

 何故ならば、樹液シートで体内アレルゲンを排出する事によりアトピー症状を出せない様にするのが、この治療法の本質部分だからです。



 >お陰さまで、以前に比べて掻いてできる傷の具合が違うように感じます。

 体内アレルゲン量が減って来ると、下記に症状が把握出来る様になります。

  1.掻いても皮膚に傷が付き難くなる。
  2.尿の回数や量が増える。

 治療効果の指標として観察してみてくださいm(_ _)m



 >アトピー独特の色素沈着が目立つようになったのは赤みや傷口が減ったからかなぁ?と思います。

 色素沈着については気にされなくても良いです。

 アトピー治療が進んで行けば、消えて行きます(^-^)



 >一袋づつ乾燥剤が入っていたり、色んな種類があったり、おまけもたくさんいただいたり、コメントしていただけたり、ポイント制等、色々と感謝です。たくさんの人に広まると良いなぁと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

 有難う御座いますm(_ _)m


 弊社の力不足や製造上で難儀している事も御座いますが、一歩ずつ進んで参ります。
 弊社こそ、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2018-05-13 12:13:34
足裏と手のひらを比べると、つけている時間は同じでも、手のひらの方が内容物が溶けてなくなっています。きっと上半身のアトピーの方がひどいからでしょうね。アトピーが良くなってくると、シート内の内容物は完全に溶けきらず残るようになるのでしょうか?もしそうならまだまだ時間はかかりそうですが..、細く長く続けていきたいと思います。
お店からのコメント
2018-05-22
まりこ様、ビタミンC誘導体木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >足裏と手のひらを比べると、つけている時間は同じでも、手のひらの方が内容物が溶けてなくなっています。きっと上半身のアトピーの方がひどいからでしょうね。

 その可能性は御座います。



 >アトピーが良くなってくると、シート内の内容物は完全に溶けきらず残るようになるのでしょうか?

 樹液シート使用後にどの程度粉末が溶け残るかは、その方の体質によります。


 人は、体内に要らない物質が溜まると汗として要らない物質を排出します。
 体内に要らない物が多い程、発汗量も増える訳です。


 樹液シートは、この発汗を利用し機能する様に開発した商品です。

 発汗して気化した汗が樹液シートの粉末を溶かし、その樹液溶液が皮膚に付着し体が汗と一緒に要らない物を排出しようとする生理現象を補佐し排出を助けているのです。

 ですから、要らない体内物質量が減れば発汗量も減ります。

 しかし、発汗自体は体温調整でも使われます。
 この発汗(新陳代謝)が高い人は、要らない体内物質が減っても多い為に樹液シートも濡れます。

 しかし、発汗が少ない方は樹液シート使用後でも濡れなくなっています。



 >まだまだ時間はかかりそうですが..、細く長く続けていきたいと思います。

 アトピー治療で効果を求めるのでしたら、粉末タイプ木酢樹液シートをお選びください。


 粉末タイプ樹液シートは、

  1.粉末が皮膚に直接付着する為に効果を発揮し易い。
  2.シートタイプ樹液シートよりも広範囲を短時間でセットする事が出来る。
  3.効果の出やすい部位で有りながら複雑な形状の手先と足先を短時間でセットできる。

 などメリットが大きいです(^-^)


 ご相談等が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2018-05-13 12:06:21
上半身のアトピー、特に肩、首、顔がひどくなりやすく、鎖骨下に左右二枚づつ貼って寝てみたのですが、貼ったところが痒いのに掻けないイライラで眠れなくて、辛かったです。貼る面積が大きいとければ効果が出るのも早いと思っているので、なんとかまた挑戦してみたいとは思うのですが。。もともと足裏と手のひらはかゆみがないので、寝てても特に痒くなることも掻くこともなくストレスなく貼れるのですが、その部分以外は無意識に掻いてしまったり、貼ったところが痒くても掻けないストレスで爆発しそうになります。皆さんどうされているのかなぁ。。と思います。
お店からのコメント
2018-05-22
まりこ様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >上半身のアトピー、特に肩、首、顔がひどくなりやすく、鎖骨下に左右二枚づつ貼って寝てみたのですが、貼ったところが痒いのに掻けないイライラで眠れなくて、辛かったです。

 樹液シートは、体内アレルゲンを排出する事によりアトピーを発症できない状態にします。


 皮膚上にアレルゲンやを排出する為、皮膚上で炎症を起こします。

 皮膚は、内臓よりも神経が多いです。
 神経には、ヒスタミン受容体が有りヒスタミンが結合すると痒みが起きます。


 皮膚の薄い場所は角質層が薄い為、皮膚上に排出されたアレルゲンに影響を受けやすいです。
 ですから、炎症が強く出る方は皮膚の厚い手の平や足裏に使用するのが良いです。



 >貼る面積が大きいとければ効果が出るのも早いと思っているので、なんとかまた挑戦してみたいとは思うのですが。。

 仰る通り樹液シート効果を上げるには、性能だけで無く使用面積を広く取る事も重要です!


 お顔のアトピーを抑えるには、

  1.粉末タイプ樹液シートを手先に使用する(足先にも使用すればなお良し)。
  2.額にシートタイプ樹液シートを貼る。

 上記で良いです。

 額に貼る場合は、樹液シートの白い面に水かぬるま湯をアトマイザーで3〜4噴き吹き掛けて医療用テープで額に仮止めし、包帯かヘアバンドで密着させます。



 >もともと足裏と手のひらはかゆみがないので、寝てても特に痒くなることも掻くこともなくストレスなく貼れるのです

 樹液シートのアトピー治療は、体内アレルゲン量を下げる治療です。

 ですから、炎症部分に使用する必要性は無いのです。
 粉末タイプ樹液シートを、毎日手先と足先に使用するだけでも良いですよ(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m


おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし アトピー歴40年様 2018-05-11 09:24:44
いろいろ試せてよかったですし、粉末タイプよりも楽に使えました。アトピーの場合患部に直接貼るのがおすすめということで、一番ひどい手の甲に貼って寝たら、2時間後に激痛で目が覚めました。結局痛みに耐えられずはがしてしまいました。足裏ではこんな反応は起こったことはないのですが。ちなみに青色のシートでした。怖くて他の色のは手の甲にはもう試していません。アレルゲンがものすごくたまっているからゆっくりと足裏からの毒だしを長期戦でするのがいいのでしょうか。
お店からのコメント
2018-05-12
アトピー歴40年様、各種樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >いろいろ試せてよかったですし、粉末タイプよりも楽に使えました。

 使用後の後始末などを考えると、シートタイプの方がお手軽かもしれませんね(^-^)



 >アトピーの場合患部に直接貼るのがおすすめということで、一番ひどい手の甲に貼って寝たら、2時間後に激痛で目が覚めました。

 アトピーは、異物と見なしてしまった体内のアレルゲンを皮膚から直接排出して体への影響を低減させる為の防御機能です。
 ですから、樹液シートの身体が要らない物質を体外に排出しようとする生理現象を補佐する特性と合っている訳です。

 ですが、皮膚が敏感な方や傷口が酷い場合などは刺激を感じる事が御座います。


 そして、炎症部分は既に炎症が活発に起きている場所です。

 そこに樹液シートで新たにアレルゲンを吸いだし供給する形にした場合、炎症が更に酷くなりやすいです。



 >結局痛みに耐えられずはがしてしまいました。足裏ではこんな反応は起こったことはないのですが。ちなみに青色のシートでした。怖くて他の色のは手の甲にはもう試していません。

 お肌への刺激や樹液シート使用後の炎症を抑えるには、皮膚の厚い場所に使用するのが重要です。

 そして、この刺激は高性能な製品程大きく出ます。



 >アレルゲンがものすごくたまっているからゆっくりと足裏からの毒だしを長期戦でするのがいいのでしょうか。

 粉末タイプを使用した経過やその捉え方、シートタイプを使用しての結果を見てからも木酢グレードのシートタイプ樹液シートで足裏から最初は始めた方が良さそうですね。
 もし、可能でしたら手の平にも使用できたら良いと思います。


 今後、色々と迷う事も有ると思います。
 その際は、お気軽に電話やEメール等でご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星なし星なし アトピー歴40年様 2018-05-11 09:13:12
いきなり粉末タイプを使ったので、量の具合など、よく分からないままだったのですが、両手と両足に使ったら袋の半分くらいなくなってしまいました。使いすぎたかもしれません。そうすると翌日から顔がものすごくかゆくなり、夜には切り傷だらけになり痛みで眠れないほどになりました。奥から何かが出ていこうとしているかのようになかなか傷口がふさがらず3日ほど苦しんだ後は楽になりました。好転反応だったのかもしれません。ちょっと怖くなってシートの方に切り替えました。
お店からのコメント
2018-05-12
アトピー歴40年様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >いきなり粉末タイプを使ったので、量の具合など、よく分からないままだったのですが、両手と両足に使ったら袋の半分くらいなくなってしまいました。使いすぎたかもしれません。

 その程度が丁度良いかも知れません。

 弊社の計量スプーン1杯が、約20gです。
 両手両足で80gですから、しっかり排出しようとした場合は適量と思われます。

 この量で、できるだけ長時間排出されて粉末が溶け溜まった樹液溶液が薄まるまで装着し続けます。



 >そうすると翌日から顔がものすごくかゆくなり、夜には切り傷だらけになり痛みで眠れないほどになりました。奥から何かが出ていこうとしているかのようになかなか傷口がふさがらず3日ほど苦しんだ後は楽になりました。

 この症状は、樹液シートでアトピー治療を行った場合に一般的に辿る経過です。


 樹液シートは、体内に存在しているアレルゲン(ヒスタミンも)を皮膚上に排出します。
 皮膚上にアレルゲンが浸される状態になりますから、皮膚に炎症が起きます。

 皮膚は内臓よりも神経が多いです。
 神経にあるヒスタミン受容体にヒスタミンが結合すると痒みが起きるのです。

 これが、樹液シート使用で痒みや炎症が酷くなる理由です。


 ですが、地道に体内アレルゲンを排出し続けると体内アレルゲン量が減って行きますので次第に痒みや炎症も起きなくなって行きます。
 結構辛い状態ではありますが、臭い物に蓋をして見て見ぬ振りするのか直視続けられるかの意志の強さが鍵となる治療法です。




 >好転反応だったのかもしれません。

 弊社は、好転反応と言う用語は好きでは御座いません。

 物事は、原因と結果が論理的に説明できないと駄目だとの認識をしております。
 好転反応は、原因が何でどの様な論理でその結果が出ているのか説明できない際の最良の言い訳にできるからです。



 >ちょっと怖くなってシートの方に切り替えました。

 最初は、手の平や足裏に木酢グレードのシートタイプで良いと思います(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ちぴたん様 2018-05-10 11:53:25
いつも大変お世話になっております。この商品を使い始めてから1年半が経ちます。いつも色々教えていただきながら使用しています。
まだまだ痒みがあり、病院の薬を付け、飲みながらこちらの商品を使っています。最近は指先が痒くなり、かきむしる、痛くて絆創膏を貼るの繰り返しで、なかなか良くならず、わんわんさんに相談して、ミョウバン水やニトリル手袋を教えていただき使用しています。少し前に手にも使用したのですがまたひどくなってしまったので、現在は足だけに粉末を使用しています。今年は花粉症もひどくなってしまい、病院で薬を何回か変えてもらいました。でも目は痒くなりませんでした。不思議ですね。シートを使っていたのですが粉末が良いとのことで今は粉末にしています。経済的ですしね。
手の方もアレルゲンを出すために、粉末を早く使用したいのですが、少し様子を見ながらにしたいと思っています。家にいる時はなるべく日中も使っています。
また分からないこと色々教えて下さい。宜しくお願いします。
お店からのコメント
2018-05-12
ちぴたん様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >いつも大変お世話になっております。この商品を使い始めてから1年半が経ちます。いつも色々教えていただきながら使用しています。

 ご愛用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >まだまだ痒みがあり、病院の薬を付け、飲みながらこちらの商品を使っています。

 体内に入ってくるアレルゲン量をもう少し抑えられると良いのですが・・・

 分かっている物質を取り入れない様にする工夫を、より進めるのも大切ですね。



 >最近は指先が痒くなり、かきむしる、痛くて絆創膏を貼るの繰り返しで、なかなか良くならず、わんわんさんに相談して、ミョウバン水やニトリル手袋を教えていただき使用しています。

 手が荒れている場合は、ニトリル手袋を嵌めるのも良いです。

 ニトリル手袋は、透湿が丁度良くお肌に程良い保湿を保たせます。
 軽い手荒れや主婦湿疹でしたらこれだけで良くなるかも知れません。

 ただし、保湿されるので雑菌が湧く可能性も御座います。
 その対策として、ミョウバン水で殺菌をするのです。



 >今年は花粉症もひどくなってしまい、病院で薬を何回か変えてもらいました。でも目は痒くなりませんでした。不思議ですね。

 花粉症に効果が有るとのお声は多いですね(^-^)



 >シートを使っていたのですが粉末が良いとのことで今は粉末にしています。経済的ですしね。

 何かの治療目的でしたら、粉末タイプ一択です。

 シートタイプと粉末タイプでは、効果が全く違います。



 >手の方もアレルゲンを出すために、粉末を早く使用したいのですが、少し様子を見ながらにしたいと思っています。家にいる時はなるべく日中も使っています。

 手の炎症を強制的に抑える方法としては、ステロイド薬を塗ってビニル材質で密閉する治療も御座います。
 密閉する事により、薬の吸収を良くするのです。

 炎症を早く抑えたい場合は、医師と相談の上お試しください。



 >また分からないこと色々教えて下さい。宜しくお願いします。

 はい。ご質問はいつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ クマ太郎様 2018-05-08 23:49:27
通常の粉末木酢樹液シートと交互に使っています。通常のと比べても濡れ方は変わらず性能を発揮しています。前回購入時の旧ロット製品に比べ匂いはほとんど気にならなくなりとても助かります!
お店からのコメント
2018-05-11
クマ太郎様、粉末ビタミンC誘導体木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >通常の粉末木酢樹液シートと交互に使っています。

 粉末木酢グレード樹液シートを愛用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >通常のと比べても濡れ方は変わらず性能を発揮しています。

 弊社の樹液シートは、同グレード商品でしたら同じ程度の性能を発揮できる様に設計しております(^-^)

 ですから、安心してお選びくださいm(_ _)m



 >前回購入時の旧ロット製品に比べ匂いはほとんど気にならなくなりとても助かります!

 アナウンスは致しておりませんが、分かって頂けましたか(^-^)

 旧製品が無くなり次第、新しいバージョンに入れ替えております。


 臭いだけで無く、爪への色付きが減る様に変更しています。
 しかし、これは皆様のご意見をお寄せ頂きたいと思いますm(_ _)m


 ご質問が御座いましたら、いつでも電話やEメールでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ クマ太郎様 2018-05-08 23:40:51
いつもお世話になっております。
現在足のみに使っていてどうしても忙しい時は使うのを休んでいますがそれでも少しずつ良くなっている感じです。最近はかゆみが全身に広がることがかなり少なくなり末端部分を除きちょっとずつですが肌が綺麗になってきました。手足の末端部分は良い時と悪い時の差がまだあるので良くなってるとは思いつつまだまだアレルゲンが体内に残っているのだと実感しています。手先は未だあかぎれが残っているのでそれが改善したら手先にも樹液シートを使用し使用面積を増やしどんどんアレルゲンを抜いていこうと思いながら焦らず気長に続けて行きたいです。
お店からのコメント
2018-05-11
クマ太郎様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >現在足のみに使っていてどうしても忙しい時は使うのを休んでいますがそれでも少しずつ良くなっている感じです。

 どうしても忙しい場合は仕方ないですね。

 欲を言えば、手先と足先の両方に使用した方が圧倒的に治療効果が上がります。



 >最近はかゆみが全身に広がることがかなり少なくなり末端部分を除きちょっとずつですが肌が綺麗になってきました。

 治療効果が着実に出てきましたね。

 樹液シートを使用して一番早く効果が出てくる場所は、体の中心部です。
 樹液シートの濡れ方も、体の中心部から濡れなくなって行き手先や足先の末端部分が最終的に濡れなくなって行きます。



 >手足の末端部分は良い時と悪い時の差がまだあるので良くなってるとは思いつつまだまだアレルゲンが体内に残っているのだと実感しています。

 末端部分の炎症は、まだ気にしなくて良いです。

 体の中心部の炎症や痒みの変化を見ていてください。
 その炎症の取れ方が、体の末端方向へ広がって行くのです。



 >手先は未だあかぎれが残っているのでそれが改善したら手先にも樹液シートを使用し使用面積を増やしどんどんアレルゲンを抜いていこうと思いながら焦らず気長に続けて行きたいです。

 焦らずに治療を進めるのでしたらそれでも構いません。


 強引でも良いので早く治療を進めたい場合は、手先に使用した方が良いです。

 その場合、「炎症が出っぱなしで治療を進める。」でも良いですし、「粉末タイプ樹液シートを炎症が出るまで使用し続け、その後薬で炎症を抑える。」を繰り返しても良いです。


 薬で炎症を抑えながら治療する場合、あるレベルまで体内アレルゲンを抜き薬で炎症を抑えると、その後炎症が出なくなる事も御座います。

 これは、毎日体内アレルゲンを抜く事により体内アレルゲン濃度が下がっていきます。
 アレルゲン濃度が下がった状態でも炎症部分ではアレルギー反応が起きやすい場所なので更に炎症を引き起こします。

 しかし、薬で炎症を抑えてしまった後では濃度の低いアレルゲンでは炎症を起こすまでの影響は無い訳です。


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ニシローランド様 2018-05-08 21:31:52
掌蹠膿疱症で、手足の見た目も悪いのと、アトピーの悪化。しばらく落ち着いていたので、粉末シートを中止してましたが、再度粉末シートを始めました。
原因は、保護猫を飼ってから悪化したので、おそらく原因は猫かと。
しばらく粉末シートを使用したいです。
また、アトピーと分からないくらいまでに回復できたらいいですが( 。゜Д゜。)

アトピー治療には粉末シートが最適です。
以前は、粉末シートを使用しアトピーと分からないくらいまでに治まったので、頑張ってみます。
ただ、猫が居る以上どこまで回復するか…。
お店からのコメント
2018-05-11
ニシローランド様、粉末ビタミンC誘導体木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >掌蹠膿疱症で、手足の見た目も悪いのと、アトピーの悪化。しばらく落ち着いていたので、粉末シートを中止してましたが、再度粉末シートを始めました。
 >原因は、保護猫を飼ってから悪化したので、おそらく原因は猫かと。

 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は、手の平や足裏に小さな水疱や膿疱(水の代わりに膿の詰まっている。)ができる症状です。


 手の平や足裏に症状が出来ますから、アレルゲンとなる物質を踏んだり触ったりしたのかと思われる方も多いかもしれません。

 しかし、実際には呼吸や飲食物などから体内に入った物質や、便秘や扁桃炎など体内で発生した物質に強いアレルギー反応を起こして発症している割合が大きいです。



 >しばらく粉末シートを使用したいです。
 >また、アトピーと分からないくらいまでに回復できたらいいですが( 。゜Д゜。)

 粉末タイプ樹液シートの使用と、半身浴で汗を流す事もやってください。
 併用して治療を進めるとより早く良くなると思います(^-^)



 >アトピー治療には粉末シートが最適です。
 >以前は、粉末シートを使用しアトピーと分からないくらいまでに治まったので、頑張ってみます。

 弊社もアトピー等病気の治療には、粉末タイプを推薦致します(^-^)

 やはり、シートタイプ樹液シートと比べて効果が雲泥差です(^-^)



 >ただ、猫が居る以上どこまで回復するか…。

 そうですよね(^_^;)


 もし、粉末タイプ樹液シートを使用して症状が改善し猫を触っても症状が悪化しない場合は体内アレルゲンを減らしていれば問題無いです。

 ただ、粉末タイプ樹液シートを使用して症状が良くなった状態で猫を触っても即アレルギー反応する場合は諦めた方が良いかもしれません。


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
51件〜60件 (全1384件)  6/139ページ
最初へ  前の5ページへ  前へ 6 7 8 9 10 次へ  次の5ページへ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ