購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS
 
HOME > 樹液シートお客様の お声、口コミ

樹液シートお客様の お声、口コミ

並び順:
171件〜180件 (全1320件)  18/132ページ
最初へ  前の5ページへ  前へ 16 17 18 19 20 次へ  次の5ページへ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ いんこ様 2016-09-28 10:30:50
セールに間に合ってよかったです。
夏になると毎年悪化するので毎晩つけています。
手放せないです。
お店からのコメント
2016-09-28
いんこ様、粉末ビタミンC誘導体木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >セールに間に合ってよかったです。

 弊社のセールをご利用頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m



 >夏になると毎年悪化するので毎晩つけています。

 夏になるとアトピー性皮膚炎が悪化する理由が気になりますね。


 悪化する理由は、下記の2つが考えられます。

  ・季節の食べ物や花粉などが影響する場合。
  ・汗中のアレルゲンに反応している場合。

 季節の食べ物や花粉などの場合は、食べている物から無くしてみたりアレルギー検査で判断は付きやすいと思います。


 汗中のアレルゲンが原因の場合は、半身浴等で汗を流すと良いです。

 半身浴(お風呂)で汗を流すメリットは、流れ出た汗をお湯で流す事ができる事です。
 汗中にはアレルゲンが含まれておりますから、流れ出た汗は早急に流す事も重要なのです。


 上記と樹液シートを併用すると良いと思いますよ(^-^)



 >手放せないです。

 有難う御座いますm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし ちょい様 2016-09-27 18:23:22
久しぶりに購入。
樹液シートとの違いは劇的ではないにしろ、やはり竹酢の方が、よく濡れる感じがします。
今後とも使用していこうと思います。
お店からのコメント
2016-09-27
ちょい様、粉末ビタミンC誘導体竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >久しぶりに購入。

 お久しぶりです。
 また、ご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >樹液シートとの違いは劇的ではないにしろ、やはり竹酢の方が、よく濡れる感じがします。

 樹液シートは、どの様な体の状態でも同じ様に濡れる訳では御座いません。

 たくさん濡れる体調状態ですと、木酢グレードも竹酢グレードも同じ様にたくさん濡れます。
 これが、『体内に要らない物質が減って来た場合』や『濡れぬくい体質の場合』に濡れ方の差になって表れます。


 ですから、見た目的にそれ程変わらない場合は低いグレードの商品を使われた方が費用対効果が良いと思います。

 濡れなくなってきて満足できない場合に、高グレード商品をお選びになるのが良いでしょう(^-^)



 >今後とも使用していこうと思います。

 アトピー性皮膚炎の方は、体内にアレルゲンがある場合が多いです。

 そのアレルゲンが、既に体内に取り込まれない状態でしたら良いのですが、体内に取り込まれ続けている場合は体外に排出してあげないとアトピー症状が悪化していきます。

 この辺りの事を、アトピーの炎症を見ながら見極め使われると良いと思います(^-^)


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし ちょい様 2016-09-27 18:21:31
久しぶりに購入。
アトピーの治療のために、いろいろやっていたが、今夏、結構ひどくなり、悩んでいたところ、初心に戻って、再度購入して使用してます。
アトピーに劇的ではないですが、使用した朝は爽快に起きれます。スッキリ感があります。
私的には樹液シートでしっかり足裏及び足の甲につけて、十分効果ありです。
お店からのコメント
2016-09-27
ちょい様、粉末ビタミンC誘導体樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難うございますm(_ _)m


 >久しぶりに購入。

 また、弊社をご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >アトピーの治療のために、いろいろやっていたが、今夏、結構ひどくなり、悩んでいたところ、初心に戻って、再度購入して使用してます。

 アトピーの酷くなり方が気になります。

 徐々にアトピーが悪化した場合は、日頃からアレルゲンを体内に取り込んでいると言う事です。
 症状が一気に悪化した場合は、何か特別な物を摂取したか場所に行ったかですね。

 この辺りの事を判断するには、箇条書きで結構ですから日々の飲食物や行った場所を記載しておくと判断しやすいです。



 >アトピーに劇的ではないですが、使用した朝は爽快に起きれます。スッキリ感があります。

 樹液シートは、薬の様な薬効成分は御座いません。


 樹液シートを使用していてアトピー症状が引くのは、体内のアレルゲンを排出する事により徐々にアトピー症状が発症出来なくなるからです。
 ですから、アトピー治療を考えられる場合は気長に治療する事を念頭に置いて頂きたいですm(_ _)m



 >私的には樹液シートでしっかり足裏及び足の甲につけて、十分効果ありです。

 アトピーは全身症状でも足先に樹液シートを使用すれば効果は出てきます。

 その理由は、体内アレルゲンがリンパ液や血液と一緒に循環しているからです。
 ですから、全身症状で困られて居る場合は、まずは足先や手先から樹液シートを使われると良いと思います(^-^)

 その後に、どの部位を重点的に使用しようか決められても良いと思います(^-^)


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2016-09-18 17:41:25
私はどのシートでも、寝る前につけて、朝起きるとシート内の内容物がほぼ溶けてなくなっています。竹酢シートのニオイが一番きついと思いますが、嫌いな匂いではなくて、むしろ毎晩匂って寝ているからか、安心感すら覚えます。
初めこそ大きな変化を感じられなかったものの、4ヶ月ほど使用し、朝起きたときの肌の状態がとてもきれいになってきたことや、掻き傷が少なくなりステロイドを塗る部分が減ってきていること、掻きむしった傷や赤みが減った故、アトピー独特の色素沈着が目立ってきたこと。じわじわと嬉しい変化を実感しています。
グレードの低いものでも、効果はあります!とにかく続けること!が大事ですよね。
お店からのコメント
2016-09-21
まりこ様、竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >私はどのシートでも、寝る前につけて、朝起きるとシート内の内容物がほぼ溶けてなくなっています。

 弊社の樹液シートは、内容粉末が効果を発揮させる為の成分100%でできております。
 ですから、使用後に全て溶けます(濡れ方が大きいお客様の場合。)。


 世の中には、樹液シートを安く作る為に増量剤(デンプンなど)を入れコストダウンさせた商品も御座います。


 増量剤を入れた樹液シートは一見安く見えますが、効果が小さい為に実は割高なのです。

 樹液シートの効果を上げる為に2〜3枚貼る方もおられると思います。
 しかし、効果の小さい樹液シートを2〜3枚貼る位なら増量剤を使用していない性能のしっかりした製品を使用する方が割安なのです(^-^)



 >竹酢シートのニオイが一番きついと思います

 昔と材料が少し変わっております。

 その為に臭いがきつくなったのは確かだと思います。
 次回ロットから材料の見直しを行わせて頂きますm(_ _)m



 >初めこそ大きな変化を感じられなかったものの、4ヶ月ほど使用し、朝起きたときの肌の状態がとてもきれいになってきたことや、掻き傷が少なくなりステロイドを塗る部分が減ってきていること、掻きむしった傷や赤みが減った故、アトピー独特の色素沈着が目立ってきたこと。じわじわと嬉しい変化を実感しています。

 樹液シートがアトピー性皮膚炎の治療に効果があるのは、体内のアレルゲンを体外に排出する為です。

 ステロイド薬の様な薬効成分で症状を抑えるのでは無い為に、効果が目に見えるまで時間がかかります。

 効果は痒みや炎症が減るのも御座いますが、掻いた後の傷ができ難くなるのも実感頂けると思います。


 体内に存在しているアレルゲンが原因の場合、樹液シートを使用すれば効果は出るのですが、そこまで使用し続けられるかが鍵となります。


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2016-09-18 17:29:25
粉末タイプを使用していた初めは、初心者には扱いが難しかったです。痒くて、ビニールは暑くて、液は漏れて・・。早く効果を実感したかったし、早く治ってほしい一心でしたが、長く続けることを最優先にし、シートタイプに変更しました。
そして液漏れにはペットシートが良いという投稿を参考に、今は、両手両足に使用しています。(1)シートの裏に両面テープを貼る。(2)霧吹きでシートを湿らす。(3)シート大に切ったペットシートを両面テープ側に貼る。(4)短冊状に切ったシールでペットシートを固定する。今はこの作業に慣れて、10分くらいで作業完了します。初めのころ粉末タイプに悪戦苦闘していた時は1時間ほど作業時間がかかっていたことを考えると、毎日の生活の一部に取り入れるには、自分の生活、性格に合ったものを選ぶべき。と思います。どんな良いものでも続かないと意味がありません。
お店からのコメント
2016-09-20
まりこ様、樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >粉末タイプを使用していた初めは、初心者には扱いが難しかったです。
 >初めのころ粉末タイプに悪戦苦闘していた時は1時間ほど作業時間がかかっていた

 粉末タイプ樹液シートの扱いが難しいとの事ですが、初期の粉末を皮膚に付着させる方法をされておられたのでしょうか?

 現在は、使用方法も簡素化されております。

 例えば、足先に使用する場合は下記となります。


 粉末タイプ樹液シート 足先へのご使用方法
  1.アトマイザーで足を濡らす(火傷しない程度のお湯か水を吹き掛ける。)。
  2.ビニル袋に粉末タイプの樹液シートを適量入れる。
  3.ビニル袋に足を入れる。
  4.ビニル袋の口から、粉末タイプの樹液シートを足(甲や側面側)に振掛ける(大雑把で結構です)。
  5.足首のできるだけ根元でビニル袋をセロテープで軽く一周巻く。
  6.靴下を履く。
  7.冬場寒い場合は、湯たんぽをお布団に入れます。


 慣れてしまえば、片足1分程でセットは完了致します(^-^)



 >(1)シートの裏に両面テープを貼る。(2)霧吹きでシートを湿らす。(3)シート大に切ったペットシートを両面テープ側に貼る。(4)短冊状に切ったシールでペットシートを固定する。

 上記のご使用方法で、(3)のシートとは固定シートの大きさでしょうか?

 樹液シートの裏面に両面テープを貼るのは面倒だと思いますので、普通に樹液シートを貼った上から固定シート大のペットシーツを医療用テープで貼り付けても良いと思います(^-^)

 液漏れは樹液シートの周囲から固定シートに染み出してくる為、上記方法で対策はできると思います(^-^)


 なお、ペットシーツを使われない方がお風呂場で足を洗う為に移動する際はビーチサンダルなどの濡れても問題無い履き物を履いて移動すると良いです(^-^)
 色々と手を抜く方法を考えながらご使用くださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2016-09-18 17:16:18
使い始めて4ヶ月、真面目で頑固でストイックな私は、当初「早く治したい!」「とことん極めたい!」と思い、お店の方のお勧めの粉末タイプを試しました。ところが初心者の私は液漏れ、かゆみ、作業効率の悪さで四苦八苦。。。そのころ、h.eさんの投稿に「たとえお店の人に勧められても自分に合ったものを選ぶべき」とのコメントに、目が覚めました。過去、民間療法含め、様々な苦労を経験してきた私にとって、結局、アトピー自体は完治しないのだから、長続き出来る料金であること、(薬を塗る、貼る等の作業が)生活の一部になるのだから、生活の支障をきたさないものであるということ。を思い出させてもらい、ふと力が抜けました。おかげさまで、自分に合ったものを選び、無理のない範囲での使用が出来ています。投稿欄で、頑張っている仲間を実感出来ることと、お店の人の優しい対応があることはありがたいことです。
お店からのコメント
2016-09-20
まりこ様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いました。


 >使い始めて4ヶ月、真面目で頑固でストイックな私は、当初「早く治したい!」「とことん極めたい!」と思い

 弊社の樹液シートをお求めになる方は、アトピー治療の方が多いです。

 そして、多くの方が早くアトピーを治したいと思われ、効果が高く早く治るのではないかとグレードの高い商品選定される場合も多いです。



 >お店の方のお勧めの粉末タイプを試しました。ところが初心者の私は液漏れ、かゆみ、作業効率の悪さで四苦八苦。。。そのころ、h.eさんの投稿に「たとえお店の人に勧められても自分に合ったものを選ぶべき」とのコメントに、目が覚めました。

 アトピー治療目的で一番避けたい事は、治療意欲を削いでしまう事です。

 前述致しましたが、アトピー治療でグレードの高い商品を使用すると炎症や痒みが起きやすいです。
 ですから、弊社は一番マイルドな使用感の木酢グレードをお勧め致しております。

 そして、治療効果を求められるお客様にはグレードの高いシートタイプ樹液シートでは無く木酢グレードの粉末タイプ樹液シートをお勧め致しているのです。


 ただ、治療効果を求めて粉末木酢樹液シートを使用しても色々な理由で辛い様でしたらシートタイプ樹液シートで治療を進めるのが一番だと思います。




 >長続き出来る料金であること、(薬を塗る、貼る等の作業が)生活の一部になるのだから、生活の支障をきたさないものであるということ。を思い出させてもらい、ふと力が抜けました。

 上記は、非常に重要です。

 弊社が木酢グレードをお勧めするのは、使用感だけで申している訳では御座いません。
 体内に溜め込んでいるアレルゲン量によっては、治療期間や使用量が大きいからです。

 ですから、一番お求めになり易い木酢グレードを勧めているのであり、更に低価格で治療効果の出る粉末タイプをお勧めしているのです。


 他にもアトピー患者の方は、ありとあらゆる物を取り入れようとする方もおられますが無駄が多い為、止められた方が良い重要な点です。

 無論、樹液シートが無駄だと思われた場合は止められる選択枝に入ります。


 ご相談等が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ チビ様 2016-09-16 19:25:57
最近、環境の変化で運動不足やストレスなどで肌が荒れてきました。久しぶりに購入しましたが、やはりシートタイプより粉末の方が翌朝すっきりとする感じが強いです。届いてからまだ1週間ほどですが、肌荒れがおさまってきました。
お店からのコメント
2016-09-17
チビ様、粉末樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >最近、環境の変化で運動不足やストレスなどで肌が荒れてきました。

 運動不足ですと、筋肉の収縮も少なくなりますから老廃物の処理も弱くなるかもしれないですね(^_^;)
 それともアトピー性皮膚炎症状でしょうか?



 >久しぶりに購入しましたが、やはりシートタイプより粉末の方が翌朝すっきりとする感じが強いです。

 樹液シートの効果は、性能で決まるだけで無く広範囲に使用する程効果が出ます。

 粉末タイプは、足首や手首よりも先全体を手軽にお手入れできます。
 ですから、樹液シート使用面積の差からシートタイプ樹液シートとは効果の出方が全く違ってきます。

 粉末タイプ樹液シートの効果は、単純にみてもシートタイプ樹液シートの10倍以上(使用表面積換算)だと思います(^-^)



 >届いてからまだ1週間ほどですが、肌荒れがおさまってきました。

 お肌の荒れが治まってきて良かったですね(^-^)

 1週間程でお肌の荒れが治まったと言う事は、体内アレルゲンによるアトピー症状ですかね?
 チビ様のお肌の少子が良くなった様で安心致しました(^-^)


 ご相談等が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 使い始めて間もない人様 2016-09-16 11:09:04
まだ使い始めたばかりです。足裏だけでなく、治療中の首にも使用しています。まだ試行錯誤の段階ですが、首に使う時は、竹酢シートを霧吹きで直接濡らして貼るのが、良さそうです。今まで他社製品を使っていましたが、全然違います(by家族全員の感想)。特に翌朝のスッキリ感が違います。
お店からのコメント
2016-09-17
使い始めて間もない人様、竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >まだ使い始めたばかりです。足裏だけでなく、治療中の首にも使用しています。

 樹液シートは、基本的には掌や足裏に使用する場合が多いです。

 これは、掌や足裏が身体の先端部で老廃物等が溜まりやすいと言うのがあります。
 また、掌や足裏は汗腺が多く樹液シートが効果を発揮し易いと言う事も関係しております。



 >まだ試行錯誤の段階ですが、首に使う時は、竹酢シートを霧吹きで直接濡らして貼るのが、良さそうです。

 樹液シートが効果を発揮するには、発汗が必要です。

 樹液シートの仕組みは、発汗して気化した汗が樹液シートの粉末を溶かし、その樹液溶液が皮膚に付着して効果を発揮するのです。

 ですから、汗腺の少ない場所に樹液シートを貼る場合は、アトマイザー(霧吹き)などで3〜4回水やぬるま湯を吹き掛けると良いです(^-^)


 


 >今まで他社製品を使っていましたが、全然違います(by家族全員の感想)。特に翌朝のスッキリ感が違います。

 弊社の竹酢樹液シートをお褒め頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 弊社樹液シートは、今まで何度も改良を重ねてきました。
 そして、現在では樹液シート性能の発揮条件を満足できる程度に仕上げられたかなと思っております(^-^)


 ご質問が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m



おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ てんてん様 2016-09-14 16:33:24
最近はすっかり湿疹も治まってきたので、使用する回数も減ってきましたが、良い状態を保てるように、定期的に使用しようと思います。
また、これから寒くなってきて、踵がガサガサになる時にも、付けて寝るとツルツルになるので良いです。
お店からのコメント
2016-09-15
てんてん様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >最近はすっかり湿疹も治まってきたので、使用する回数も減ってきましたが、良い状態を保てるように、定期的に使用しようと思います。

 湿疹症状が治まって良かったですね(^-^)


 これも、てんてん様が地道に湿疹治療を続けられた成果です。
 良かったですね(^-^)


 てんてん様の湿疹は体内のアレルゲンが原因だった為、樹液シートを使用して体内のアレルゲンを排出した事により湿疹症状が治まってきたのでしょう。

 湿疹原因となったアレルゲンがどの様に入って来たかは不明ですが、ずっと続いていた症状でしたら常に取り込んでいる可能性が高いと思われます。
 ですから、定期的に体内のアレルゲンを排出するのは良い方法だと思います(^-^)



 >また、これから寒くなってきて、踵がガサガサになる時にも、付けて寝るとツルツルになるので良いです。

 踵のガサガサが、樹液シートを使用して治ったとのお声やご連絡も多いです。


 この踵などのガサガサ(皮膚の乾燥)は、色々な原因があるのですが体内の老廃物が原因となっている事も御座います。

 体内の老廃物をデトックス(排出)する方法は何種類か有るのですが、免疫細胞(白血球)も活躍しています。
 白血球は、活性酸素で老廃物を攻撃します。

 その際に、周辺の細胞組織も傷つけてしまいます。
 その傷つける対象に、お肌の保湿機能も入っているのです。


 ですから、お肌の乾燥を保湿剤などで対処療法的に処置する事も良いのですが根本的な処置として体内の老廃物のデトックスも重要かと思われます。

 冬期などにお肌が乾燥する場合は、今位の時期から体内老廃物をデトックスするのも良い方法かと思います(^-^)


 ご相談等が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ここまま様 2016-09-13 16:24:49
アトピー治療用に使用しています。

2ヶ月位お休みしていたら、痒みがでてきてしまったので
再度の購入です。

使用後は、体全体の症状がかなり悪化してしまい
辛くなり思わず愚痴メールをしてしまいました。

辛口のアドバイスを頂きましたが、頑張って治そうと
思いました。

見た目は悪化していても、明らかに痒みは減っていますので
上手にステロイドを使いながら、コツコツと続けていきます。
お店からのコメント
2016-09-14
ここまま様、木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >アトピー治療用に使用しています。

 弊社の木酢樹液シートを、アトピー治療にご使用頂き誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >2ヶ月位お休みしていたら、痒みがでてきてしまったので再度の購入です。

 アトピーの原因は、アレルゲンです。

 アレルゲンが現在も体内に入ってくる状態でしたら、体内アレルゲンを排出する事を止めてしまうと再び痒みが出てきます。


 ですから、アトピーの炎症が引くまで改善したら何が原因かを把握する事も重要です。

 この把握方法は、毎日何処に行ったのか何を飲食したか等を箇条書きで結構ですからノートに記載する方法が判断しやすいです。

 アトピーの症状が急変したら、何か突発的なアレルゲンが入って来たと言う事です。
 症状が急変せずに一定に悪化する場合は、現在の日常生活でアレルゲンが入って来ていると言う事です。



 >使用後は、体全体の症状がかなり悪化してしまい辛くなり思わず愚痴メールをしてしまいました。
 >辛口のアドバイスを頂きましたが、頑張って治そうと思いました。

 アトピー治療の治療方針は、覚悟を決めてブレ無く設定するべきです。


 ステロイド外用薬を使用しない治療方針でしたら、炎症や痒みでも受け入れる事になります。
 それは辛い状況ですが、残念ながら変える事はできません。


 炎症や痒みを拒否されるのでしたら、ステロイド外用薬は使用するべきです。

 ステロイド外用薬は、樹液シートで体内アレルゲンを排出していれば使用していても問題は御座いません。
 治療を続けていけばお分かり頂けると思いますが、同じ量の薬を使用していても炎症が再発するまでの期間が開いてくると思います。

 そして、最終的にはステロイド薬を使用しなくてもアトピーの炎症は出なくなります(^-^)



 >見た目は悪化していても、明らかに痒みは減っていますので上手にステロイドを使いながら、コツコツと続けていきます。

 体内アレルゲンを排出し続けると、次第に痒みも炎症も引いていきます。
 そこまでアトピー治療を続けられるかがポイントですね(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
171件〜180件 (全1320件)  18/132ページ
最初へ  前の5ページへ  前へ 16 17 18 19 20 次へ  次の5ページへ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ