購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS
 
HOME > 樹液シートお客様の お声、口コミ

樹液シートお客様の お声、口コミ

【お試品】粉末木酢樹液シート ▼全ての商品の評価を見る

星1つ星1つ星1つ星1つ星半分 4.7 (51件)

並び順:
1件〜10件 (全51件)  1/6ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし chiko様 2018-09-16 13:37:13
長引く手湿疹(掌蹠膿疱症疑い)改善の為購入しました。
病院で5年ほどステロイドをもらい塗っていましたが治らない為、自分でいろいろ調べこちらにたどり着きました。
手に使うのが一番いいのだと思いますが、ハレの場に出る予定があり、今は足のみで試しています。
他にも食事やビタミンサプリ等併用していますのでどれが効いているかは分かりませんが、徐々に症状が改善していますのでしばらく続けてみたいと思います。
お店からのコメント
2018-09-17
chiko様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >長引く手湿疹(掌蹠膿疱症疑い)改善の為購入しました。
 >病院で5年ほどステロイドをもらい塗っていましたが治らない為、自分でいろいろ調べこちらにたどり着きました。

 手湿疹(掌蹠膿疱症疑い)改善対策に、弊社商品をお使い頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >手に使うのが一番いいのだと思いますが、ハレの場に出る予定があり、今は足のみで試しています。

 ご使用方法は、ご本人様の都合に合わせるのは妥当な事です。

 その上で、ご使用方法にご相談が御座いましたらご連絡くださいm(_ _)m



 >他にも食事やビタミンサプリ等併用していますのでどれが効いているかは分かりませんが、徐々に症状が改善していますのでしばらく続けてみたいと思います。

 アトピー患者様で、問題とも取れる行動をされる方がおられます。


 その問題とは、やたらとアトピーに良いと言われている物を取り入れ続ける方がおられる事です。

 その様な事を行うと、出費も多くなり収入と支出のバランスが崩れてきます。
 実際に、破綻している人も見た事が御座います。

 そして収支的に破綻はしないまでも、どれも中途半端に使用しているだけで、自分の選んだものを使用していると言う本人の精神的安心感を満足させているだけの場合も多いです。

 厳しい意見ですが、色々な方が見られていると思いますのであえて書かせて頂きました。


 食事やビタミンサプリ程度は良いですが、あまり深みに嵌らない様にしてください。

 そして、弊社商品が効果ないと思われた場合は切り捨てて頂いて結構です(^-^)


 何かご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願いいたしますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし YM様 2018-06-13 22:57:18
シート式のものより圧倒的に長く使え経済的です。
手湿疹のために使い、朝起きるとびっちょり濡れて、すっきりする感じがします。
ただし、手からの解毒が進むからなのか、使えば使うほど湿疹が悪化(継続)するため(途中でやめて足だけにすると手が乾いてくる)、目立つこともあり、果たして手湿疹がある場合に手に連続して使用するのがいいのかどうかは疑問です。
ひざ下の湿疹などはシート型のシートで改善しました。
お店からのコメント
2018-06-15
YM様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >シート式のものより圧倒的に長く使え経済的です。

 粉末タイプは、シートタイプの欠点である効果の有る樹液溶液が固定シート脇から漏れ出す事無く袋の中に溜まるので長時間使い続ける事ができます。

 そして、包材や加工賃も無い為に価格も安く経済的でもあります。
 謂わば、樹液シートの最終形態みたいな物です(^-^)



 >手湿疹のために使い、朝起きるとびっちょり濡れて、すっきりする感じがします。

 炎症部分は、アレルゲンを排出しようとしている場所です。

 排出する為のアレルゲンを集めている場所ですから、多少なりはむくんでいます。
 樹液シートを使用するとむくみが解消されるのでスッキリしますね(^-^)



 >ただし、手からの解毒が進むからなのか、使えば使うほど湿疹が悪化(継続)するため(途中でやめて足だけにすると手が乾いてくる)、目立つこともあり、果たして手湿疹がある場合に手に連続して使用するのがいいのかどうかは疑問です。

 この辺りの「どうしてその様な症状が出るのか?その対策方法は?」は、今までのお声のお返事で書いてきております。


 アトピー治療で樹液シートを購入して、即止めてしまう人のパターンは決まってます。

 何処かで樹液シートがアトピーに効くと言う内容を見て、簡単に治るならやってみようと試すのです。


 しかし、実際に使用すると炎症や痒みが出て「自分の価値観で、自分のアトピーには樹液シートは合わない。」と判断してしまうのです。


 逆に、樹液シートを使用し続け結果を出している人は、「弊社のお声を良く読んで、理論的に治療経過を理解している人。」です。



 今回は、敢えて具体的なお答えは致しません。
 お客様のお声(お返事)を読むのが、一番重要だと判断致しました。

 YM様が、お客様のお声を読んで自身でご理解頂けるかどうかで今後の治療経過が真逆になると思います。



 >ひざ下の湿疹などはシート型のシートで改善しました。

 それは良かったですね(^-^)


 お客様のお声(お返事)を読んで分からない事が御座いましたら、その件でご連絡頂ければお答えを致します。
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ S&S様 2017-11-02 18:34:50
樹液シート購入後、お店の勧めもあり粉末を購入。
アトピーで、粉末を手に使用したところ、手首の炎症が発生してしまった為、粉末を足に、シートを手のひらに一日交代で使用してます。
今まで、出来たことのなかった腰辺りにも多少アトピーが出てしまいましたが、これからも続けて行こうと思ってます。
お店からのコメント
2017-11-06
S&S様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >樹液シート購入後、お店の勧めもあり粉末を購入。

 粉末タイプ樹液シートをお試し頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >アトピーで、粉末を手に使用したところ、手首の炎症が発生してしまった為、粉末を足に、シートを手のひらに一日交代で使用してます。

 樹液シートがアトピーに効果があるのは、体内にあるアレルゲンを体外に排出する為です。
 花粉症の人が花粉シーズンにしか花粉症症状が出なのと一緒で、アトピーの人もアレルゲンが無いとアトピー症状が出ない訳です。


 治療論理としては単純で最良なのですが、体内に有ったアレルゲンを神経が多い皮膚上に排出すると体内に存在していたよりも過大にアレルゲン量を認識してしまい炎症が酷く出る場合が多いです。

 この炎症を、使用方法や使用周期、薬の使い方などを工夫して治療を続けていく事になります。



 >今まで、出来たことのなかった腰辺りにも多少アトピーが出てしまいましたが、これからも続けて行こうと思ってます。

 この状態を、自分には合わなかったと思われるのか治療を続けられるかが分かれ道となります。


 樹液シートを使用していくと、使用後の炎症の出方や薬の効果持続率などに変化が現れて来るのが分かると思います。
 それが、体内アレルゲン量の減少変化だと思ってくださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ちぐりん様 2017-02-01 13:09:35
今回、4年振りにアトピーが悪化してしまい、久しぶりにわんわんさんの樹液シートを使用することになりました。
悪化の理由は、食事内容(肉、卵、チーズの過剰摂取)によるものでした。
血液検査によるコレステロール値が低いため、タンパク質を多めに摂取していたためです。
アトピー悪化の原因となる食材を減らしたものの、一度発症したアトピーはすぐに良くなることはなく、ぐずぐすしていたら悪化の一途を辿ってしまいました。

まずは4年前に大活躍した木酢の粉末にお世話になることにしました。
私の場合、4年前の経験から手の甲には振りかけず、手のひらだけに振りかけることにしてます。
手の甲が酷く荒れてしまうためです。

また、寝る時に足に粉末を使用するのが苦手で(ビニールをして靴下履くと蒸れて暑くなり眠れないため)、まずは手だけで治療を始めたところ、顔の炎症は比較的早く退き、手の炎症もすぐに落ち着きました。
何より、夜熟睡出来ることと、痒みで目が覚めなかったのが良かったです。
やっぱりわんわんさんの商品はスゴいと実感しました。

しかし、背中と胸、脇はいつまでも痒みと炎症が退かず、またお正月の暴飲暴食でアトピーはさらに広がってしまい、落ち着いていた顔にも症状が出るように…。
明らかに手だけのデトックスでは治療が足りないことを実感。
足にも粉末を使用することに。
蒸れて暑くなり眠れなくなるのでは…と不安でしたが、ビニールの上は靴下ではなく、足先とかかとが覆われていないサポーターにしたところ、靴下よりも熱がこもらず、なんとか眠れることが出来たので、これからはこの作戦で頑張ることにしました。

足に粉末をつけた初日の朝は、すごい量の液体が出ていてビックリしました!
それと同時に、これだけ体に溜まってたモノがあったんだなぁと実感。
足に使用し始めたら少し炎症が退いたりするのですが、やはり上り調子とは行かず、炎症が出たり退いたりしてます。
まだまだアレルゲンが体に溜まっているのと、何か他にアレルゲンを取り込んでることも考えられるため、色々と注意深く観察していきたいと思っています。

今回久しぶりにわんわんさんの商品を使用するにあたり、お客様の声に対するわんわんさんの回答も過去のものから読んで勉強させてもらってます。

私の現在の状況は上半身のみですので、何とか夏までには快方に向かわせたいです!
お店からのコメント
2017-02-17
ちぐりん様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m

 いつもご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m
 お返事が遅くなりまして申し訳御座いませんでしたm(_ _)m



 4年振りにアトピーが悪化したとの事ですが、原因も把握されておられる様ですから対策は立てやすいですね(^-^)

 タンパク質の摂取ですが、お肉にも牛豚鳥魚と有ります。
 それぞれで体への影響が違ってきますから前述の魚から牛に向かって少しずつ試すのも良いと思います。



 粉末タイプ樹液シートは手先や足先に使用する場合、手首から先や足首から先全体に粉末を振り掛ける使用方法が基本です。

 ですが、皮膚の薄い甲側に粉末が付着すると排出されたアレルゲンによって炎症が起きる場合も御座います。
 その場合は、ちぐりん様の様に皮膚の厚い手のひらだけに振り掛ける方法が良いです。

 それでも甲側の炎症に悩む場合は、シートタイプ樹液シートを手のひらに使用するのが良いです(^-^)


 粉末タイプでビニル袋を足に被せると蒸れて熱く眠れないとのお声も頂きます。

 ちぐりん様の場合は、靴下を使用するのでは無く足首サポーターをご使用なさったのですね。
 足首サポーターで熱が篭もらないのでしたら、それで良いと思います(^-^)

 ただし、ビニルと皮膚の間に空間ができると、最悪樹液シートの効果が発揮できない状態になります。
 ですから、なるべく足首サポーターを装着する際に足先と踵の空気が抜ける様にセット頂きたいです(^-^)



 あと、お声で気になったのが『暴飲暴食』の部分です。

 暴飲とはお酒ですかね?
 お酒は、分解時にアセトアルデヒドと言う毒物ができます。

 このアセトアルデヒドは、シックハウス症候群の原因となっているホルムアルデヒドと非常に似た物質でホルムアルデヒドの代替品として使われる事も多いです。


 ですから、お酒を飲まれるのでしたらお酒を少しの間止められるのも良いと思います。
 それで体調の変化が出れば、お酒が原因の一つでしょう。


 何かご質問やご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ちぴたん様 2016-12-16 19:56:15
先日、2回目の購入をしました。

よく計算したら両手足で12日は使えるはずなのに、9日で使い終わってしまいました。量が多すぎたと思います。


樹液シートを貼ると好転反応と言われるものがありますか?
体が痒くなったりだるかったり、胃腸の調子が悪くなったり…
(疲れたり、ストレスがたまると胃腸に出てムカムカしたりします〕


先日購入した商品の外袋が破れてしまって、宅配の方がビニール袋に入れて持ってきてくれました。
もう少し頑丈な袋か、二重にしてくれると良かったです。



手の方は2日目で赤みが消え、次の日にはツルツルになっていて感動しました。

この10年位、症状が出ては消えを繰り返してなかなか良くならず、落ち込んでました。

いつも白い手袋をし人前に出せない手でした。

昨日辺りからまた指先が割れてきてますがこの繰り返しで良くなるのかなと思ってます。

久しぶりに手の状態がいいのを見て家族もビックリしています。


かゆみ止めやステロイドはなるべく使いたくないのですが、使っていいと言われると安心して使えます。

体の痒みは大分落ち着いてきました。顔の方も症状が消えました。

使い始めは腕と足にじんましんが出ましたがそれも今は落ち着いてきました。
夜に使うので寝辛いですが頑張って使います。


色々教えて頂きありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

プレゼントとのシートにも感謝します。
お店からのコメント
2017-01-03
ちぴたん様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >よく計算したら両手足で12日は使えるはずなのに、9日で使い終わってしまいました。量が多すぎたと思います。

 粉末を使用する量は、お客様によって異なります。


 粉末量が少なすぎると、体内から排出された体液によって効果の有る溶液が短時間で薄まります。

 粉末量が多いと、粉末が溶けるまでに時間がかかり効果を発揮する為の粉末の溶液化が遅れます。
 その場合、効果を発揮する溶液が皮膚に付着している時間が短くなり思う様な結果が得られません。

 粉末量は、外す30分前に溶け切る程度が良いかと思います。



 >樹液シートを貼ると好転反応と言われるものがありますか?

 体が怠くなる場合、栄養サプリメントを摂取すると緩和されるとのお声を頂いております。

 痒みが起きる場合、皮膚上にアレルゲンが排出される為に皮膚に炎症が起きます。
 だたし、体内アレルゲン量が減ってくると皮膚上の炎症や体の痒みも消滅していきます。



 >手の方は2日目で赤みが消え、次の日にはツルツルになっていて感動しました。

 樹液シートを使用すると、一旦症状が治まってから炎症が起きる場合が御座います。

 これは、

  1.樹液シート使用部分の体内アレルゲンを排出して炎症が引いた。
  2.しかし、皮膚上に排出されたアレルゲンによって炎症が分からない程度に積み重なる。
  3.炎症部分は炎症の無い部分よりもアレルゲンの影響が受けやすく強い炎症が起き始める。

 上記の様な感じで炎症が再発する場合も御座います。


 しかし、樹液シートを使い続けると体内アレルゲン量が減って来るので炎症や痒みも再び減って消滅していきます。



 >かゆみ止めやステロイドはなるべく使いたくないのですが、使っていいと言われると安心して使えます。

 本気でアトピーを治したい方程薬を使用するべきです。

 樹液シートを使用した後の痒みや炎症により治療を中断したり治療意欲が落ちては本末転倒です。
 ですから、本気で治療を考えられる場合は薬を使用するべきです。



 >色々教えて頂きありがとうございます。

 ご質問などは、電話やEメール等でお気軽にご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 藤原ざくろ様 2016-12-12 21:55:43
主に手首から先、足裏に使用しています。酷い部分も段々炎症が引いて皮膚も丈夫になってきますがやはり継続しなければダメですね、、
期間を置くとそれだけ体内に溜まるアレルゲンの量も増えますから、炎症が落ち着くまでの期間も長くなります。
しかし逆に言えば樹液シートを継続使用している間は酷くならずに済むので上手く利用したいです。
お店からのコメント
2017-01-02
藤原ざくろ様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >主に手首から先、足裏に使用しています。

 粉末タイプの樹液シートは、手先や足先全体をお手入れする場合に大変効果の有る商品です(^-^)


 樹液シートは、性能で効果は決まりますが使用する面積も大きく効いてきます。

 シートタイプ樹液シートですと、手先や足先全体をお手入れするのに大変な時間と費用がかかります。
 しかし、粉末タイプはビニル袋やビニル手袋に突っ込んだ足先や手先に粉末を掛けるだけですから短時間でセットでき費用も安価となります(^-^)

 治療目的など本気で取り組もうと思われている方は、粉末タイプをお勧め致しますm(_ _)m



 >酷い部分も段々炎症が引いて皮膚も丈夫になってきますがやはり継続しなければダメですね、、

 炎症が引いても再び炎症の再発が続く場合は、現在もアレルゲンが体内に入ってきているの可能性も御座います。

 対策としては、毎日の行った場所や食事内容などのデータを残しておくと傾向が掴みやすいです。



 >期間を置くとそれだけ体内に溜まるアレルゲンの量も増えますから、炎症が落ち着くまでの期間も長くなります。

 その通りですね。



 >しかし逆に言えば樹液シートを継続使用している間は酷くならずに済むので上手く利用したいです。

 炎症を樹液シートで抑えられると分かっただけでも良い状態だと思います。

 ご自身の体調を注視しながらコントロールできると分かっていれば心の余裕も出来ると思います。
 後は、迷った際は弊社にEメールや電話などでご相談頂ければと思います(^-^)

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ れいぼん様 2016-08-14 00:25:07
毎年夏の夜は、何とも言えないだるさが出るのですが、この木酢樹液シートで、翌朝すっきりです。
ちょっと面倒くさい時にはシートに分かれている樹液シートにしますが、やはり、しっかりとケアしたいときには粉末を使うほうが効果があり、また経済的で助かっています。
お店からのコメント
2016-08-15
れいぼん様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >毎年夏の夜は、何とも言えないだるさが出るのですが、この木酢樹液シートで、翌朝すっきりです。

 夏は暑さにやられて、体調不良を起こしますよね(^_^;)

 体調不良は、内蔵機能にも影響します。
 ですから、代謝不良などで何とも言えない体調不良に繋がっているのかもしまれせん。

 その代謝不良を、粉末樹液シートを使ってフォローする事は非常に良い案だと思います(^-^)



 >ちょっと面倒くさい時にはシートに分かれている樹液シートにしますが、やはり、しっかりとケアしたいときには粉末を使うほうが効果があり、また経済的で助かっています。

 粉末タイプ樹液シートは、シートタイプ樹液シートよりも効果が出ます。
 その理由は、下記となります。

  1.効果発揮する粉末が直接皮膚に付着する為に効果を発揮しやすい。
  2.粉末が広範囲に付着する為に、使用面積が狭いシートタイプ樹液シートよりも効果を発揮する。
  3.シートタイプ樹液シートよりも粉末タイプ樹液シートの粉末の方が性能が良い。


 樹液シートは製品の性能で効果は決まりますが、その他にも使用面積を広く取る事が重要です(^-^)

 使用面積を上げる事は、排出面積を上げる事になり効果が全く違ってきます(^-^)
 とにかく効果を求めると言う場合は、粉末タイプ樹液シート一択となりますね(^-^)


 ご質問などが御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
 

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 藤原ざくろ様 2016-05-12 12:23:34
何時もお世話になっております。

脱ステをしていて毒出しに樹液シートを使っています。
お陰様でステロイドも使わず三年目に突入しました。
今一番酷いのは手首から先で、赤みがあるのは首から上(と言っても
三年前とは雲泥の差)になりました。調べると手は一番最後迄
しつこく残る様です。

以前だったらこんなに長くステを使わないのなんて考えられないし
痒くて掻くとアッという間に患部が広がってステを塗って……と
大変だったのですが、今では掻いても以前程酷くならない
箇所も出来て昔よりは肌が強くなったかなと思います。

今年春先に花粉の影響か、顔に今まで出来なかった吹き出物が
何か所にも出来て指が腫れて(痒み有)久しぶりに樹液シートを
使って毒出ししたらパンパンに腫れてた指も良くなってきて
顔も落ち着いてきました。三年使って解ったのは、自分の場合
手指が腫れて来るとアレルゲンが溜まって来て毒出しのサイン
と言う事です。おまけにそういう時樹液シートを使うと直ぐに
溶けるし、使った後は腫れも引くし掻いてしまっても皮膚が
破れたりしにくくなります。改めて樹液シートの可能性を
実感出来ると共に、今アトピーで悩んでて死にたい思いをしている
人にも是非使って欲しいです。

SNSで多くの患者さんに薦めたいのに業者扱いされるのが
オチだけど私は全身ゾンビの寝たきり状態を脱出して救われたので
声を大にして言いたいです、「一度使ってみて!」
お店からのコメント
2016-07-07
藤原ざくろ様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりました事お詫び致しますm(_ _)m


 >何時もお世話になっております。

 弊社こそ、いつもご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >脱ステをしていて毒出しに樹液シートを使っています。
 >お陰様でステロイドも使わず三年目に突入しました。

 もう、ステロイド薬は使用してないのですね(^-^)


 弊社的には、アトピー性皮膚炎治療にはステロイド薬や抗アレルギー薬などを併用しながらの治療をお勧め致しておりますのでお気軽にお使い頂ければと思います(^-^)

 ステロイド薬を止める時期は、樹液シートを使用していると薬を塗ってからの炎症再発期間が長くなっていきます。
 この再発までの期間を見ながら使用中止時期を見極めて頂ければと思います(^-^)

 樹液シートで体内アレルゲンを抜いている為、リバウンドと呼ばれる症状は一切起きませんよ(^-^)



 >自分の場合手指が腫れて来るとアレルゲンが溜まって来て毒出しのサインと言う事です。

 アトピー性皮膚炎は、体が異物として見なした物質(アレルゲン)を皮膚から直接排出して体への影響を小さくする生体防御反応です。

 この皮膚からアレルゲンを排出するには、水分が必要です。
 ですから腫れ(浮腫)が起きます。

 この時、尿の回数も減るとお思います。
 そして、樹液シートで体内アレルゲンを排出して行くと尿の回数も増えてきます(^-^)



 >SNSで多くの患者さんに薦めたいのに業者扱いされる

 弊社をお薦め頂き誠に有難う御座いますm(_ _)m
 他にもSNSで弊社をお勧め頂いている方もおられます。

 しかし、その方も業者扱いされておりました。
 業者扱いされると気分を害されると思いますので、あまり無理はなさらないでくださいm(_ _)m


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ miruru様 2015-10-13 23:03:00
私は、人体寺さんのサイトを拝見して、わんわんさんの樹液シートの事を知りました。
初めは、本当に効果はあるのだろうかと疑問に思いましたが、購入者の皆様のお声の多さとわんわんさんの質問に対する返答などの対応がキッチリしていたので、これは信用出来る会社の商品だと思い、粉末樹液シートの購入に至りました。

足に使用して見たところ、最初の日は、足のむくみが改善されました。次の日以降は、体内に溜まっていたアレルゲンの排出口が足に集中している為なのか、足首周りに赤い湿疹やニキビ見たいなものが、大量発生しました。今は、赤い炎症から、紫色に腫れた感じになってます。

3日後に手にも使い始めました。自分は、顔にアトピーが発生していて、肌のじゅくじゅくが収まり乾燥していた肌での使用だったのですが、手に塗った二時間後に顔がいきなりヒリヒリし始めて結構きつかったです。次の日から症状を抑えるために抗アレルギー剤を飲んでみても、ヒリヒリ感がありました。顔にアトピーを持っている方は、手に使用する場合には、気ををつけたほうが良いかもしれません。案の定、手にも赤い湿疹が大量に出来てしまい、人目に付きやすい部分でもあり、気分を害されるかもしれませんので。
しかし、日に日に、使用中のヒリヒリ感もなくなり、肌の状態が明らかに良くなるのが目に見えるので、辛くても耐え忍価値はあると思います。

ここにたどり着くまでに、自分はアトピー治療のために、官有謀先生の足つぼ板とか色んな事をやって治そうとしたのですが、あまり良い結果が出ませんでした。ですが、わんわんさんの樹液シートは、短期間で効果がはっきりとでて、ただシートを貼るだけなので、割と手軽で、モチベーションを保ったまま治療出来る数少ない物だと自分は思います。
もしアトピー治療で悩んでいる方がいたら、是非オススメしたい商品です。
お店からのコメント
2015-10-16
miruru様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >初めは、本当に効果はあるのだろうかと疑問に思いました

 樹液シートが、本当に効果あるのか疑問に思われる方は多いと思います。

 何を隠そう、弊社も最初はインチキ商品だと思っておりましたから(^^ゞ
 ですが、ある時樹液シートを使用して汗では説明できない濡れ方をしたので何かあるなと思い研究を始めたのが切っ掛けです(^-^)



 >体内に溜まっていたアレルゲンの排出口が足に集中している為なのか、足首周りに赤い湿疹やニキビ見たいなものが、大量発生しました。今は、赤い炎症から、紫色に腫れた感じになってます。

 炎症は、足の甲よりも足首の方が強く出る傾向がある様に思います。

 赤い炎症よりも、紫色の腫れた感じの方が強い炎症です。この位の炎症ですと痛みを感じるかも知れません。


 この炎症は、体内アレルゲンを皮膚上に排出している為、皮膚に炎症ができるのです。

 一見、アトピーが酷くなった様に見えますが、体内アレルゲンは減っていますので実際のアトピー症状は軽症化しています。
 この体内アレルゲンを排出し続けると、炎症や痒みも出なくなってきてアトピー症状自体も消失して行きます。

 炎症がキツイ場合は、ステロイド薬で炎症を抑えてから使用する事をお勧め致します。
 ステロイド薬を使用しても、樹液シートで体内アレルゲンを体外に排出しているのでアトピーの重症化は致しませんし使用中止してもリバウンドも起きません(^-^)



 >しかし、日に日に、使用中のヒリヒリ感もなくなり、肌の状態が明らかに良くなるのが目に見えるので、辛くても耐え忍価値はあると思います。

 樹液シートは、体内アレルゲンが原因の場合は使用し続ければアトピー性皮膚炎に効果が出ます。

 何故ならば、体内アレルゲンが原因なので体から排出すればアトピーは発症しないからです。
 miruru様のお声でもある様に、樹液シートを信じて続けられるかがアトピー完治への重要な要素になります。


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご相談くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 藤原ざくろ様 2015-07-09 01:17:22
以前の購入品です。

粉末は使いやすいですね。
広範囲を覆わなくてもちょっと痒いと思った部分とかに
サッと使えるのがありがたいです。

暑いとサボりがちになるけど頑張ります……
お店からのコメント
2015-09-06
藤原ざくろ様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が大変遅くなりました事お詫び致しますm(_ _)m


 >粉末は使いやすいですね。

 粉末タイプは、本当に簡単に使えますね(^-^)
 慣れれば、片足1分でセットできます(^-^)



 >広範囲を覆わなくてもちょっと痒いと思った部分とかにサッと使えるのがありがたいです。

 アトピー性皮膚炎ですが、炎症が出やすい部分があると思います。

  ・肘の内側
  ・膝の内側
  ・お尻
  など。

 これらの炎症部分ですが、その部分に炎症の原因となっているアレルゲンがある訳では御座いません。


 アレルゲンは、全身に存在しており炎症部分はアレルゲンを排出しやすい場所としてアトピー症状が出ているだけです。
(アトピー性皮膚炎は、体内アレルゲンを体外に排出して体への影響を下げる防御生理現象。)

 ですから、痒い部分にだけ使用するよりも広範囲に使用した方が効果がでます(^-^)


 ■樹液シートの効果や性能について
 樹液シートの効果は、製品その物の性能で決まります。

 しかし、もっと効果を引き上げる方法が有ります。
 それは、広範囲に樹液シートを使用する事です!

 粉末タイプは、手軽に短時間で広範囲にセットできるのが魅力です。
 しかも、シートタイプの樹液シートよりも安価なのも良い所です(^-^)


 シートタイプ樹液シートと粉末タイプ樹液シートを価格で比較すると、

  ・木酢グレード樹液シートを使用した場合、16枚使用(片足)で1008円。両足で2016円かかります。
  ・粉末木酢樹液シートで30g使用したとしても片足180円。両足で360円です。

 手軽さや価格で見ても粉末タイプの方が圧倒的に優位ですね(^-^)



 >暑いとサボりがちになるけど頑張ります……

 樹液シートは、新陳代謝が良い方が効果が出ます。

 ですから、夏場は治療をするには良い季節なのです。
 暑いかも知れませんが、少し頑張ってみてくださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
1件〜10件 (全51件)  1/6ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ