購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS

粉末木酢樹液シートのお声、口コミ2

粉末木酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★☆☆super-ozora様2012-07-04 15:50:36
アトピー改善のため購入しました。
現在、手と足に使用して2ヶ月ほどですが手の方は翌朝には比較的きれいになりますが、足の方は甲に炎症が出始めた状況です。
ただ使用し始めてから以前よりは眠れるようになりました。
アトピー改善には、眠ることは重要なので改善することを信じてしばらく使用して以降と思います。
お店からのコメント
2012-07-04
super-ozora様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >アトピー改善のため購入しました。
 >現在、手と足に使用して2ヶ月ほどですが手の方は翌朝には比較的きれいになりますが、足の方は甲に炎症が出始めた状況です。

 足の甲の炎症ですが、多分問題は無いと思います。
 このままお続け頂き、症状に変化が有るようでしたらご連絡くださいm(_ _)m

 もし、炎症の見た目が気になるようでしたら、一度ステロイドで症状を抑えてから再度お使いくださいm(_ _)m



 >ただ使用し始めてから以前よりは眠れるようになりました。

 手のアトピー性皮膚炎症状も良くなってきている様ですし、体内アレルゲン量は確実に減ってきていると思います(^-^)



 >アトピー改善には、眠ることは重要なので改善することを信じてしばらく使用して以降と思います。

 眠れない原因が記載御座いませんが、多分痒みだと思います。

 樹液シートは、体内アレルゲンを排出してアトピー性皮膚炎を発症できない状態にするので、効果が出るまでに少し時間がかかります。
 もう暫くお続け頂ければと思いますm(_ _)m


 ご相談は、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願いいたしますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★こばと様2012-06-25 19:11:51
こんにちは。
主人は子供の頃からアトピーでステロイド歴20数年で脱ステを決意しました。
その後、2年経っても良くなるどころか全身から落屑です。再生した皮膚は定着する前に落屑を繰り返し、痒みと痛みの我慢も限界でステロイドに戻ろうか迷っている時にこの樹液シートに出会いました。
お試しのシートを手の甲に貼って数回で少し腫れが引いたので、可能な所には使いたいと、ビニール袋を筒状にして腕に…、市販のお茶パックに粉末を入れて口の回りに貼っています。
回を重ねるごとによく濡れているようです。
まだ目立った変化はないですが、本人にしか分からない効果があるようで少し続いてみたいと言っています。
わんわんさん宜しくお願いします。
m(_ _)m
お店からのコメント
2012-06-25
こばと様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >主人は子供の頃からアトピーでステロイド歴20数年で脱ステを決意しました。
 >その後、2年経っても良くなるどころか全身から落屑です。再生した皮膚は定着する前に落屑を繰り返し、痒みと痛みの我慢も限界でステロイドに戻ろうか迷っている時にこの樹液シートに出会いました。

 基本的に、脱ステロイドを行ってもアトピー性皮膚炎は治りません。

 アトピー性皮膚炎は、アレルゲンを皮膚から直接排出する生理現象で、ステロイドはこの排出する生理現象を留める役割があります。
 しかし、ステロイドを使用すると体内にアレルゲンが溜まって行き、最終的にはステロイドで抑えきれなくなってきます。


 その状態で、脱ステロイドを行うと体内に押しとどめていた薬効が切れ、アレルゲンが吹き出します。これが離脱症状と言われる症状です。

 分かりやすい例え話にします。
 風船に水を入れ、その後栓を抜くと中の水が噴き出しますよね?
 人体でも同じ様な現象が起き、アレルゲンを急激に排出され体液が垂れ流し状態になります。

 この状態を風船で考えて頂ければ結構ですが、最終的に風船はフラスコ形状になり中の水はそれ以上排出されません。
 人体でも一緒の状態が起きます。


 上記停滞状態から、更にアレルゲンを吸い出すアイテムが樹液シートなのです。
 樹液シートで更に体内のアレルゲンを抜いていくと、その内に見た目の変化も感じられる様になると思います。



 >市販のお茶パックに粉末を入れて口の回りに貼っています。

 皮膚とは逆側は通気性の悪い物質にする必要があります。
 ですから、ラップか何かで通気性を悪くしてあげてください。



 >まだ目立った変化はないですが、本人にしか分からない効果があるようで少し続いてみたいと言っています。

 続ける事が重要だと思います。ご不明点は電話やEメール等でご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★maria様2012-06-05 14:14:20
手全体に使用しています。
指の間の炎症が取れてきてうれしいです。
お店からのコメント
2012-06-05
maria様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >手全体に使用しています。

 maria様の仰る通り、粉末タイプは、手先と足先に使用するには最適な商品です(^-^)

 粉末タイプの樹液シートは、通常タイプの樹液シートとは少し違います。
 どちらの方が効果が良いかと言うと、粉末タイプです。

 粉末タイプは、充填機で充填できない特性なので通常タイプの樹液シートには使われていないのです。
 本当は、粉末タイプの樹液シートを充填できれば良いのですけどね。


 また、粉末タイプは、

  ・肌に直接付着するので、新陳代謝の悪い方でも効果を発揮しやすい。
  ・袋の中に粉末の溶けた液が留まるので、効果の持続時間が長い。


 樹液シートは、溶けた液が皮膚について効果を発揮する商品ですから、上記特性は非常に重要なのです(^-^)



 >指の間の炎症が取れてきてうれしいです。

 指の間の炎症の炎症が取れてきて良かったですね(^-^)

 これもmaria様が、挫けずに努力を続けた賜です(^-^)
 挫けそうな時は、愚痴でも良いので弊社に御連絡頂ければと思います(^-^)

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ありが とう子様2012-05-24 19:24:10
カモガヤの花粉症の緩和に購入しました。

ビニール袋に粉末を入れて、水スプレーした足裏にビニールの粉をつけながら足を入れて靴下履いて睡眠しています。

今のところ花粉症の症状は軽く薬も飲んでいません、7月までカモガヤ花粉が続くのでこれからヒドくなるかもしれませんが粉末樹液シートは続けて行きたいです。

疲れがとれスッキリ感がいいですね。

これからもお世話になります。

前回のプレゼントありがとうございます。
お店からのコメント
2012-05-24
ありが とう子様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >ビニール袋に粉末を入れて、水スプレーした足裏にビニールの粉をつけながら足を入れて靴下履いて睡眠しています。

 粉末タイプの樹液シートは、決まったセット方法がある訳では御座いません。
 手の抜き方を常に考えてお使いください(^-^)



 >今のところ花粉症の症状は軽く薬も飲んでいません、7月までカモガヤ花粉が続くのでこれからヒドくなるかもしれませんが粉末樹液シートは続けて行きたいです。

 樹液シートを使用しても花粉症の目の痒みや鼻水などの症状は出ると思います。

 樹液シートを使用すると、体に起きる倦怠感などの症状が軽減されるとお客様からお声を頂いております。



 >疲れがとれスッキリ感がいいですね。

 疲れが取れると言う事は、深い眠りを得られているようですね(^-^)
 良かったですね(^-^)

 アトピー性皮膚炎の方で慢性疲労症候群が多いのは、痒みによるストレスで深い眠りが得られない為です。
 樹液シートは、眠りを妨げるストレス物質を排出してくれますから深い眠りを得られるのです(^-^)



 >これからもお世話になります。

 はい。何か御座いましたら、ご遠慮なく電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-05-16 20:52:59
アトピーの治療の為に、竹酢の粉末と混ぜて使っています。
昨年の7月から樹液シートを使い始めました。
最初は昼間にシートタイプ、夜は粉末と24時間デトックスをしていましたが、いつの間にか、昼間の樹液シートは要らなくなり、今は夜だけ手足に粉末を使っています。
お肉や乳製品や甘いものなどを食べてしまった日は、予防的に竹酢を多く配分しています。
調子の良い時は、手足の皮膚の負担を軽くする為に、木酢液の粉末を多めに配分しています。
先月から念願だった社会復帰を果たし、毎日楽しく充実しています。
新しい仕事は、朝早く起きて、テキパキと身体を動かせる職種にしました。
以前のような座りっぱなしでパソコンばかりいじっている職種は避けることにしたのです。
そして、ストレスも良くないので、せかせかする接客業も避けました。
今の仕事は健康にとても良いようで、ますます体調が良くなっているような感じです。
お店からのコメント
2012-05-17
h.e様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >アトピーの治療の為に、竹酢の粉末と混ぜて使っています。

 h.e様のように、粉末タイプは違うグレードと混合して自分に合った強さに変更するのは非常に良い手です(^-^)



 >昨年の7月から樹液シートを使い始めました。
 >最初は昼間にシートタイプ、夜は粉末と24時間デトックスをしていましたが、いつの間にか、昼間の樹液シートは要らなくなり、今は夜だけ手足に粉末を使っています。

 1年弱ですね。
 頑張りましたね。h.e様の努力は、弊社は良く知っております(^-^)



 >お肉や乳製品や甘いものなどを食べてしまった日は、予防的に竹酢を多く配分しています。
 >調子の良い時は、手足の皮膚の負担を軽くする為に、木酢液の粉末を多めに配分しています。

 毎日同じ様に使用するのでは無く、現在の体調や生活パターンに合わせて樹液シートを使用するのは素晴らしいと思います(^-^)



 >先月から念願だった社会復帰を果たし、毎日楽しく充実しています。
 >新しい仕事は、朝早く起きて、テキパキと身体を動かせる職種にしました。
 >以前のような座りっぱなしでパソコンばかりいじっている職種は避けることにしたのです。
 >そして、ストレスも良くないので、せかせかする接客業も避けました。
 >今の仕事は健康にとても良いようで、ますます体調が良くなっているような感じです。

 社会復帰おめでとう御座いますm(_ _)m

 弊社も、アトピー性皮膚炎の方は外に出る方が良いと思っております。
 アトピー性皮膚炎の方が家に居ると、人目も気にしないせいか、意味なく幹部を掻いたり触ったりするのです。
 それが治療効果を妨げている場合も御座います。

 また、動いていると気が紛れますしね。


 弊社のお薦めするアトピー性皮膚炎治療は、働きながら脱ステロイドをせずに、樹液シートを使って体内アレルゲンを抜く事です。
 働いておりますから、ご自身の生活設計も安心できますから無駄な心労もありませんしね(^-^)


 また何か御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★やまもと様2012-01-31 09:50:47
竹酢粉末シートをメインに使用していますが、背中に使用してみたところ、かなり刺激になってしまったので、こちらで試してみようと思っています。背中にするのは結構大変なので実はまだ試せていないのですが。。。前回は丁寧に背中に粉末シートをするための資料をいただきありがとうございました。
今のところ手の甲がかなり症状が酷くて(他の場所から集まってきてる感じ)竹酢を使用すると粉をつけた時点で結構刺激があるのですが、一度こちらで試してみたところ少しマイルドな感じでした。
休みの前日でないとちょっと朝大変かなと思いますが、早く背中にも試してみたいと思います。
お店からのコメント
2012-02-01
やまもと様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >竹酢粉末シートをメインに使用していますが、背中に使用してみたところ、かなり刺激になってしまったので、こちらで試してみようと思っています。

 アトピー性皮膚炎を早く治したい為に、高グレード樹液シートをご選択頂く方も多いですが、弊社はお薦め致しておりません(^_^;)
 理由は、ご使用時の刺激や炎症が強く出る事が多い為です(^_^;)

 その為に、樹液シートによるアトピー性皮膚炎治療を断念してしまう場合も多いのです。

 せっかく樹液シートをお試し頂くのですから、最初はお体に負担がかからない様にお使い頂き、アトピー性皮膚炎治療に効果が有るかを見極めて頂くのが良いと思います(^-^)



 >背中にするのは結構大変なので実はまだ試せていないのですが。。。前回は丁寧に背中に粉末シートをするための資料をいただきありがとうございました。
 >今のところ手の甲がかなり症状が酷くて(他の場所から集まってきてる感じ)竹酢を使用すると粉をつけた時点で結構刺激があるのですが、一度こちらで試してみたところ少しマイルドな感じでした。

 背中に粉末タイプの樹液シートを使用する際の資料は、多分あの方法でできると思います。
 不具合が御座いましたら、ご連絡くださいね。再度検討を致します(^-^)

 なお、背中に粉末粉末タイプの樹液シートをお使い頂く場合は、手の平と同様の症状が出る可能性が御座います。


 弊社としては、手先に粉末木酢樹液シートをお使い頂き、手の甲側の炎症が我慢できる様になってから背中にお使い頂くのが良いかと思います。
 手の甲の炎症が我慢できる位にまで回復している場合は、背中側は手の甲側よりは炎症が低く抑えられるかも知れません。




 >休みの前日でないとちょっと朝大変かなと思いますが、早く背中にも試してみたいと思います。

 それが良いと思います(^-^)

 弊社としては、やまもと様の症状からは、まだ粉末木酢樹液シートをお使い頂くのは早いかな?と言うのが実感です。
 取りあえずは、手の甲のアトピー性皮膚炎が我慢できる位に回復する事が重要な指標となると思います(^-^)


 ご相談は、電話やEメール等でお気軽にお問合せくださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★☆☆nobunaga様2012-01-30 09:05:18
使用して2箇月になりますが、良くなる症状はありません。
2週間位前から、手入れをしている所が非常に悪化して
液が一日中出てくるよになりました。
これを前向きに捉えて徐々に良くなればと思います
お店からのコメント
2012-01-30
nobunaga様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >使用して2箇月になりますが、良くなる症状はありません。
 >2週間位前から、手入れをしている所が非常に悪化して
 >液が一日中出てくるよになりました。

 粉末木酢樹液シートをご使用頂いて2ヶ月で、2週間位前からお手入れされている箇所が悪化して液が一日中出るとの事ですが、体内にはまだアレルゲンが多量に残っていると思われます。

 この垂れ流しになっている体液の中にアレルゲンが入っています。
 体液が出なくなってくると体内アレルゲンも少なくなってきたと言う事になります。
 体液が垂れ流しになっていると言う事は、積極的にアレルゲンが排出されている事なので、ある意味良い事だと思います。

 ですから、体液の出方を注視していてくださいm(_ _)m



 >これを前向きに捉えて徐々に良くなればと思います

 そうですね(^-^)

 特に現在の症状では問題は無いと思います。
 浸出液の出方や、浸出液をティシュペーパーなどで拭いて、色に変化が無いかなど注視していてください。


 何か変調が御座いましたら、ご遠慮なく電話やEメール等でご相談くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★そう様2012-01-05 21:37:45
いつもは木酢樹液シートを使用しています。お試しでよかったので、今回は冬用に まとめ買いをしました。

アトピーの子供にも溶けた樹液で滑って転倒しないよう、歩行する時は付き添って寝る直前から朝までの間のみ気をつけながら使用しています。

袋で覆い靴下を履くことで、寝具や床の樹液の付着もなくなり、かえって処理が楽になりました。

冬になり乾燥で肌が荒れていますが、わんわんさんの樹液シートは確実に効果があったと判断しているので、使用する以前のようにステロイドで悩んだり、症状で一喜一憂することがなくなり本当に感謝しています。親の私も使用した後、足のむくみがなくなりスッキリ老廃がでたような感覚がするので、疲れた時は家族で使っています。
お店からのコメント
2012-01-06
そう様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >いつもは木酢樹液シートを使用しています。お試しでよかったので、今回は冬用に まとめ買いをしました。

 何時もご利用頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >アトピーの子供にも溶けた樹液で滑って転倒しないよう、歩行する時は付き添って寝る直前から朝までの間のみ気をつけながら使用しています。

 本当は、お子様でも安心してお使い頂きたいのですが、使用後は袋の中の吸い出された液で非常に滑り易いのが難点です。

 寝起きの際、立ち上がらずに袋を外して、ある程度拭き取った後に足を洗うのが一番安心なのですが・・・。



 >冬になり乾燥で肌が荒れていますが、わんわんさんの樹液シートは確実に効果があったと判断しているので、使用する以前のようにステロイドで悩んだり、症状で一喜一憂することがなくなり本当に感謝しています。

 冬は、空気が乾燥していますから肌も荒れたりします。
 しかし、アトピー性皮膚炎の方は免疫による間接的な攻撃で保湿機能が弱まっている為に肌荒れが酷くなります。

 体内のアレルゲンを抜いてあげると、冬でも乾燥肌に成り難くなると思いますよ(^-^)



 >親の私も使用した後、足のむくみがなくなりスッキリ老廃がでたような感覚がするので、疲れた時は家族で使っています。

 そう様のむくみにも効果がったそうで安心致しました(^-^)

 そう様の様に、お子様にご使用頂く物をご自身でご使用頂、評価される事は非常に重要だと思います(^-^)
 やはり、販売側の売り文句を鵜呑みにせずに検証のは必要です!


 ご相談などが御座いましたら、電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★アト貧様2011-10-22 09:59:43
少しでも早く効果を実感したくて、中間グレードの粉末を手に使用した時のことですが、今までにないくらいの痛みが生じて、なかなか眠ることが出来ず、いっそ洗い流してしまいたいくらいの体験をしました。
私は手のアトピーが一番酷いので、手に樹液シートを使うこと自体が過酷なことなのですが、使用すると、手の痒みが治まるので、夜中の掻き壊しが予防できるようになったのです。
それで、アレルゲンがそこから出てくることを差し引いてもメリットがあると思ったので、あえて使用していました。
それでも、その時の痛みは辛かったので相談したところ、
グレードを下げたほうがいいとのこと、早速そのようにしたら
問題はすぐに解決しました。
木酢樹液タイプは、手に少々の傷があってもその部分を保護(軟膏などを塗布)した後に使えば、全く痛みを感じることなく使用できるので、今は無理をせずに、手には粉末木酢樹液、
足には粉末樹液と使い分けて使用しています。
お店からのコメント
2011-10-25
アト貧様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >少しでも早く効果を実感したくて、中間グレードの粉末を手に使用した時のことですが、今までにないくらいの痛みが生じて、なかなか眠ることが出来ず、いっそ洗い流してしまいたいくらいの体験をしました。

 アトピー性皮膚炎を早く治したい一身で、高グレードの樹液シートをお使い頂くお客様も見えますが、あまり焦らない方が良いと思います。

 アトピー性皮膚炎が酷い時に、高グレードの樹液シートを使用すると、

 ・使用した際に、刺激を感じます。
 ・使用後に、吸出されたアレルゲン量が多い為炎症が出易いです。

 上記の様な影響がでます。
 ですから、焦らずに治療くださいm(__)m



 >それで、アレルゲンがそこから出てくることを差し引いてもメリットがあると思ったので、あえて使用していました。
 >それでも、その時の痛みは辛かったので相談したところ、グレードを下げたほうがいいとのこと、早速そのようにしたら問題はすぐに解決しました。

 迷った際は、お気軽に電話やEメール等でご相談ください(^0_0^)



 >木酢樹液タイプは、手に少々の傷があってもその部分を保護(軟膏などを塗布)した後に使えば、全く痛みを感じることなく使用できるので、今は無理をせずに、手には粉末木酢樹液、足には粉末樹液と使い分けて使用しています。

 場所によってグレードを分けるのも良いですね(^0_0^)

 少し効果に不満が出ましたら、使用しているグレードよりも高い商品を少し混ぜても良いですね(^0_0^)

 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★☆☆☆h.e様2011-10-18 17:35:30
手首足首の湿疹がひどかったので、中間グレードの粉末樹液シートから木酢液の粉末タイプにかえました。

手首足首の湿疹は確かに治っていきますが、アレルゲンを引き出してくれる量が少なすぎるみたいで、花粉症のように鼻水が出たり、頭やあごにオデキができたり、おさまっていて背中のアトピーが痒くなったり、と身体全体の調子が悪くなりました。

食生活や運動や入浴などは変化ありませんでした。
樹液シートのグレードが変わっただけです。


身体全体の調子が悪くなるよりは、手首足首にだけ湿疹が出ている方がましなので、やっぱり中間グレードの粉末タイプに戻すことにしました。

以前にも試した事があるのですが、その時も木酢液の粉末タイプはあまり満足できませんでした。
今回あらためて力不足と感じました。

シートタイプだと、そんなに大差ないのですが、粉末タイプになるとそれぞれのグレードで効果の違いを如実に感じる事が出来ます。
逆に言うと、シートタイプだったら木酢液グレードの物で十分なのかもしれません。
お店からのコメント
2011-10-19
h.e様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(__)m


 >手首足首の湿疹は確かに治っていきますが、アレルゲンを引き出してくれる量が少なすぎるみたいで、花粉症のように鼻水が出たり、頭やあごにオデキができたり、おさまっていて背中のアトピーが痒くなったり、と身体全体の調子が悪くなりました。

 そうですかぁ。
 手首足首に炎症が出るのが我慢できるのでしたら、我慢して体内アレルゲンを抜いた方が良いですね(^0_0^)

 でも、粉末樹液シートで確実にアレルゲンが抜けていると判断できる効果が感じられるのは、今後の治療にも身が入って良いと思います(^0_0^)



 >身体全体の調子が悪くなるよりは、手首足首にだけ湿疹が出ている方がましなので、やっぱり中間グレードの粉末タイプに戻すことにしました。

 それで良いと思います(^0_0^)



 >シートタイプだと、そんなに大差ないのですが、粉末タイプになるとそれぞれのグレードで効果の違いを如実に感じる事が出来ます。
 >逆に言うと、シートタイプだったら木酢液グレードの物で十分なのかもしれません。

 粉末タイプは、普通の樹液シートよりも

 ・使用面積が大きい。
 ・樹液シート効果が出やすい。

 為に、使用後の効果の違いが大きく出ます。

 ですから、普通のタイプの樹液シートも粉末樹液シートと同じ位の使用面積を使用した場合は効果の差を感じられると思います(^0_0^)

 弊社が、アトピー性皮膚炎治療を真剣に行われる方に粉末タイプをお勧めするのは、この観点があるからです(^0_0^)


 もう少し体内アレルゲンが減ったら、粉末木酢樹液シートは皮膚の薄い場所(背中等)に使用しても良いですね(^0_0^)


 何かご質問が御座いましたら、電話やEメール等でご連絡くださいね(^0_0^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(__)m


ページトップへ