購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS

粉末竹酢樹液シートのお声、口コミ3

粉末竹酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★かなぽん様2012-08-03 15:14:19
たくさんおまけを頂きまして、ありがとうございました。
不満がでたらグレードアップというお話をして頂いたんですが
飽きてきちゃいまして、こちらを使ってみました。
もう、さぞかし濡れるだろう!なんて思っていたら
塊がとけずにありました。
入れすぎなんでしょうか?
それとも、毒素少なくなったのかな?
でも、起きてからの爽快感はバッチリです。
続けていこうと思います。
お店からのコメント
2012-08-03
かなぽん様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >不満がでたらグレードアップというお話をして頂いたんですが
 >飽きてきちゃいまして、こちらを使ってみました。
 >もう、さぞかし濡れるだろう!なんて思っていたら
 >塊がとけずにありました。
 >入れすぎなんでしょうか?

 樹液シートは、強制的に体内の水分を吸い出しているのでは御座いません。
 樹液シートは、体内に余分な物が溜まった際に体外に排出させようとする生理現象を補佐する商品です。

 ですから、体内アレルゲン量が少なくなった身体では、排出させる生理現象も落ちますので吸い出される体液も少なくなります。



 >それとも、毒素少なくなったのかな?

 かなぽん様の他の2投稿を見ていると、体内アレルゲン量が減ってきている様に感じられます。
 多分、そうだと思われます。

 樹液シート効果を上げる場合は、広範囲に粉末が付く様にしてくださいm(_ _)m


 効果を上げるには、2つの方法があります。

  1.樹液シートの使用グレードを上げる。
  2.広範囲に樹液シートを使用する。


 上記を参考に使用頂き、粉末が溶け残る場合は、


  1.樹液シートの使用時間を長くする。
  2.樹液シートの粉末量を減らす(粉末タイプの場合)。

 で調整くださいm(_ _)m



 >でも、起きてからの爽快感はバッチリです。
 >続けていこうと思います。

 寝起きが爽快なのは良いことですね(^-^)
 寝起きが良いと、その日1日が気分良く過ごせますよね(^-^)


 ご相談などは、何時でも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★maria様2012-07-31 17:05:13
手に使用しています。毎日使用していますが、毎日茶色い液体が第一関節くらいまで出ています。
身体の悪いものが吸い出されるような感じで、とても効いていると思います。
お店からのコメント
2012-07-31
maria様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >手に使用しています。毎日使用していますが、毎日茶色い液体が第一関節くらいまで出ています。

 順調に進んでいるようですね(^-^)

 吸い出された液には、アレルゲンが含まれていますから痒みや炎症が出るかも知れません。
 しかし、粉末タイプの樹液シートが溶けた液体でもあります。

 樹液シートは、粉末が溶けた溶液が皮膚に付いて効果を発揮する商品です。
 粉末が溶けてからなるべく長時間そのままの状態で放置くださいm(_ _)m



 >身体の悪いものが吸い出されるような感じで、とても効いていると思います。

 効果をお感じ頂けている様で安心致しました(^-^)
 このままお続け頂ければと思いますm(_ _)m


 何かご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★UCO様2012-07-29 08:14:39
今まではシート派でしたが、2人目の出産を期に短時間で強い効果がある粉末にチャレンジです。
生活が不規則になると湿疹が出やすいですし、母乳なのでアレルゲンがアレルギー体質の子に入るのを少しでも減らしたいので、一番効果の高いこちらを選択しました。
薬をなるべく使いたくないので、こちらの商品はとても重宝しています。
お店からのコメント
2012-07-30
UCO様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >今まではシート派でしたが、2人目の出産を期に短時間で強い効果がある粉末にチャレンジです。

 粉末タイプをご選択頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m
 粉末タイプは、通常タイプと違って


  ・広範囲に使用できる為、効果が高い。
  ・皮膚に直接付着する為、効果が発揮されやすい。
  ・効果を及ぼす液体が袋の中に溜まる為、効果の持続する。

 の特徴があり、非常にオススメです(^-^)


 ただ、粉末が溶けた後にビニルと皮膚がズレて滑る為にお気を付けください。
 粉末ご使用中は、お子様を抱く際など手や足が滑る可能性が御座いますのでお避けくださいm(_ _)m



 >生活が不規則になると湿疹が出やすいですし、母乳なのでアレルゲンがアレルギー体質の子に入るのを少しでも減らしたいので、一番効果の高いこちらを選択しました。

 お子様は、夜中も起きますから不規則になりますね。

 ですが、お子様は可愛いですよね(^-^)



 >薬をなるべく使いたくないので、こちらの商品はとても重宝しています。

 飲み薬の場合は、飲まない方が良い場合もあります。

 しかし、塗り薬はどうでしょう?


 アトピー性皮膚炎の炎症がでている場合、体内のアレルギー反応もそれにつられて大きく出ていると思います。
 この炎症を塗り薬で抑えたとすると、皮膚の炎症が無くなるのでアレルギー反応も小さくなるかも知れません(微妙な低下かも知れないですが。)。

 アレルギー反応物質が、母乳に含まれるか? その影響(アトピー性皮膚炎の引継)などが気になります。
 母乳育児中は、避ける食物も御座いますから、一度その辺りをお医者様に伺ってみるのも良いと思います(^-^)



 ご相談が御座いましたら、電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ADバスター様2012-07-10 00:58:28
樹液シートを使用して9か月、アトピーが確実に快方に向かっている中、突然体のあちこちに炎症が発生しました。
しかし、以前と比較しアレルゲンの絶対量が減っていることは実感しており、樹液シートを使用している限り悪化に対する不安は全くありません。
というか、今までのような皮膚の奥ではなく表面に炎症が出てきているので、これを繰り返して治っていくものと信じております・・・好転反応だったらいいなぁ(^-^)

炎症が体のあちこちなので各種シートを使い分けていますが、やはり形が複雑な手には粉末が一番使いやすいですね。
使い始めてから3日目までは、湿疹が大量発生しましたがその後は少しづつ減少してきています。さすがに粉末竹酢樹液シート効果が高いですね。ただ、不用意に掻き壊した場合は眠れないほどの刺激がありますので、気を付けながら使う必要がありますが・・・

ここで、粉末シートの漏れ対策をひとつ。
粉末シートを使われるのは、当方も含めアトピーの方が多いと思いますが、無意識のうちに身体を掻いてしまい、お手入れ手袋の指先が破れてしまうことがあると思います。
そこで、当方はお手入れ手袋の上に「極薄の使い捨てゴム手袋」を着け、その上から木綿手袋を着けるようにしています。
こうすれば、万が一の際に指先からの漏れを防止できるうえに、お手入れ手袋内の余分な空気も抜けるので、粉末シートとの密着性が上がります。また、使い捨てといっても、汚れなければ何回も使えるので経済的です。
あとは、手首に帯状に切ったペットシーツを巻きつけて逆流防止を行えば完了です。
ご参考になればお試しください(^-^)
お店からのコメント
2012-07-10
ADバスター様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >樹液シートを使用して9か月、アトピーが確実に快方に向かっている中、突然体のあちこちに炎症が発生しました。

 樹液シートを使用するようになってから9ヶ月後にアトピー性皮膚炎が悪化したと言う事は、残念ですが何か悪化原因ができたと思った方が良いと思います。


 その原因が飲酒や季節的要因なのか仕事や環境の変化なのかは、ADバスター様にしか判断はできないと思います。
 何か心当たりは無いでしょうか?

 こう言う時に、毎日行動の日記を付けていると把握しやすいのですが・・・・・



 >炎症が体のあちこちなので各種シートを使い分けていますが、やはり形が複雑な手には粉末が一番使いやすいですね。

 粉末タイプの樹液シートは、手先と足先に使用するには最強のアイテムです(^-^)

 手先と足先は、体の末端と言う事もあり色々な物質が溜まりやすい場所でもあります。そして、排出もし易い場所です(^-^)


 弊社樹液シートは、グレードが高い程効果が高いです。
 しかし、樹液シート効果は使用面積が広い程効果も高まります(^-^)

 粉末タイプは、手先と足先を広範囲でお手入れできるので弊社もお薦めしているのです(^-^)



 >ここで、粉末シートの漏れ対策をひとつ。
 >お手入れ手袋の指先が破れてしまうことがあると思います。
 >そこで、当方はお手入れ手袋の上に「極薄の使い捨てゴム手袋」を着け、その上から木綿手袋を着けるようにしています。

 このビニル手袋が破れる事による漏れ防止は良いですね(^-^)

 ビニル手袋が破れる場合は、ゴム手袋を使用しても良いですがゴムアレルギーの方には使用できません。
 ですが、ビニル手袋の上からならば問題がありませんね(^-^)

 ゴム手袋の上から木綿手袋を嵌めるのは、掻いた際の刺激などを考えての事ですね。



 >あとは、手首に帯状に切ったペットシーツを巻きつけて逆流防止を行えば完了です。

 漏れの量が多い場合は、ペットシーツの方が良いのでしょうか?
 ペットシーツやトイレットペーパー等を使用して漏れ防止にご活用下さいm(_ _)m

 また、アイデアが御座いましたらご教示くださいm(_ _)m


 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-06-28 23:17:12
木酢液が1袋余っていたので、それとブレンドする為に購入。
竹酢は効果が高いのですが、皮膚の炎症も大きいので、両刃の剣と言う感じ。
どうしても辛い時に、短期間で、強力にデトックスしたい時用ですね。
それで助かる時もあるので、上手に使い分けていきたいです。
お店からのコメント
2012-06-29
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >木酢液が1袋余っていたので、それとブレンドする為に購入。

 高グレードの粉末タイプ樹液シートを購入して使用したが、刺激が強い、痒みが酷い等の場合は、h.e様のやられている通り低グレードの粉末を混入すると良いです(^-^)



 >竹酢は効果が高いのですが、皮膚の炎症も大きいので、両刃の剣と言う感じ。

 アトピー性皮膚炎の方は、早く治したい一心で高グレード樹液シートを選択される傾向が御座います。

 しかし、h.e様の仰る通り傷がある皮膚には痛みや炎症も大きく出る為にお薦めできません。
 必ず木酢グレードからお使い頂き、満足できない場合にグレードを上げる様にして頂きたいですm(_ _)m



 >どうしても辛い時に、短期間で、強力にデトックスしたい時用ですね。
 >それで助かる時もあるので、上手に使い分けていきたいです。

 使い方としては良いと思います(^-^)

 どの位の炎症や痛みが出るのかを理解した上で、体調コントロールに使用するのは上級者だと思います(^-^)


 お困りの際は、何時でも電話やEメール等でご相談ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★オカメインコ様2012-06-21 07:48:42
3タイプの粉末を試してみました。竹酢が一番効きが良く、軽症アトピーでも首周りにつけたら翌日かゆくなりました。手の平、足先はかゆみを感じないので場所別にグレードを変えたいと思います。
お店からのコメント
2012-06-21
オカメインコ様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >3タイプの粉末を試してみました。竹酢が一番効きが良く、軽症アトピーでも首周りにつけたら翌日かゆくなりました。

 竹酢グレードは、体内アレルゲンを吸い出す力が大きい為に使用後の炎症や痒みも強く出ます。
 ですから、早く治したい一心で高グレード商品を選定されるのは止められた方が良いですm(_ _)m


 また、粉末タイプは広範囲をお手入れするには非常に便利な商品ですが、アトピー性皮膚炎治療にお使いの場合は、手先と足先程度にした方が良いです。

 くるぶしよりも体側に使用すると、腫れをを伴った炎症が出来る場合もあります。
 ですから、焦らずに地道に治療をお進め頂きたく思いますm(_ _)m



 >手の平、足先はかゆみを感じないので場所別にグレードを変えたいと思います。

 ご使用になる場所によって、使用グレードを分けるのも良いと思います。

 ですが、考え方によっては高グレードを使用できる場所は何処だ?と言う思考にもなりがちです。
 これは、治療効果の出方を最大限にするには?と言う考え方とも捉える事ができます。

 アトピー性皮膚炎治療は、体内アレルゲン量が減らないと結果は見えてこないです。
 ですから、あまり根を詰める治療方法では無く、心に余裕を持った治療方針の方が良い結果が出ると思います。

 ゆったりとした気持ちで、治療をお続けください(^-^)


 ご相談は、ご遠慮なく何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ちか様2012-06-17 01:26:59
使用した次の日の足の爽快感がすごいです。
効果が高い為か足首のあたりには炎症がでてしまいますが、耐えられるぐらいなので、続けて粉末を使用していきたいです。

アトピーの症状がひどかった3年前にこの商品がなかったのが残念です。

今回は10才の娘のおしりのアトピーがひどいので、粉末も購入しましたが、娘はシートの方が使いやすいようです。

私は粉末タイプの方が好きです。

わんわんさん、よい商品を本当にありがとうございました。
お店からのコメント
2012-06-18
ちか様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >使用した次の日の足の爽快感がすごいです。

 弊社の粉末竹酢樹液シートをお褒め頂きまして、誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >効果が高い為か足首のあたりには炎症がでてしまいますが、耐えられるぐらいなので、続けて粉末を使用していきたいです。

 ちか様の場合は、多分耐えられると思いますが、迷ったりした場合はご遠慮なくご相談くださいね(^-^)



 >アトピーの症状がひどかった3年前にこの商品がなかったのが残念です。
 >私は粉末タイプの方が好きです。

 以前、アトピー性皮膚炎治療で実績を上げられた方が、粉末タイプの効果を認められている事にご注目頂きたいですね!

 粉末タイプを避けられる方も多いのですが、本気でアトピー性皮膚炎を早く治したい場合は、高グレード樹液シートを使用するよりも粉末タイプの使用です。
 これは間違いないと思います。



 >今回は10才の娘のおしりのアトピーがひどいので、粉末も購入しましたが、娘はシートの方が使いやすいようです。

 まだ、10才ですと細かい作業は不得意かもしれませんね。

 ですが、今の時期から使用していると手先のトレーニングや創意工夫する能力が育つかもしれません(^-^)
 色々とチャレンジさせてあげてください(^-^)


 ちなみに、おしりのアトピー性皮膚炎でも足先に使用していれば体内アレルゲン量が減りますので治っていきます(^-^)

 ただし、落ち着きの無いお子様や、足腰の弱った方、階段を昇降される場合は使用後の転倒の危険が御座います。
 対策として、起きた場所での濡れタオルによる足拭きを行ってからお風呂場で足を洗ってくださいm(_ _)m



 >わんわんさん、よい商品を本当にありがとうございました。

 有難う御座いますm(_ _)m
 今後も、お客様のご期待に添える商品をお届け致しますm(_ _)m


 何か問題が御座いましたら、電話やEメール等何時でもご連絡ください(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★やまもと様2012-05-14 11:26:00
やはりこれを使った日は足も手もすごくすっきりしている感じがします。足の裏だけではなくて、足全体、手全体から効果が得られるので。でもやはり甲の部分や足首にアトピーの症状が出てしまいます。。。なので今はシートタイプメインで、たまーに調子のいいときにするようにしています。またアトピーの症状が治まったらしっかり使っていきたいなと思います。
お店からのコメント
2012-05-15
やまもと様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >やはりこれを使った日は足も手もすごくすっきりしている感じがします。足の裏だけではなくて、足全体、手全体から効果が得られるので。

 粉末竹酢樹液シートをお褒め頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 粉末タイプは、皮膚に直接付着する為に効果も発揮しやすく、しかも付着面積も広いので効果の出方も大きいのが特徴です。
 ですから、何か明確な目的(体の不具合対策)がある場合は、迷わず粉末タイプをお薦め致しております。



 >でもやはり甲の部分や足首にアトピーの症状が出てしまいます。。。

 皮膚の薄い甲等には、炎症が出る方は多いです。

 ですが、皮膚の厚い足裏だけに粉末を付け炎症が出ないように対策をされて成功されている方もみえますのでお試し頂きたいですね(^-^)


 また、粉末は踝よりも上には付着させない方が良いですね。
 皮膚が薄い部分でもあり、炎症が出やすいのです。



 >今はシートタイプメインで、たまーに調子のいいときにするようにしています。またアトピーの症状が治まったらしっかり使っていきたいなと思います。

 樹液シートによるアトピー性皮膚炎治療は、『肉を切らせて骨を断つ』的な治療でもあります(^_^;)

 ですが、人それぞれ耐えられるレベルも違ってきますから、焦らずに続ける事を主眼に置いて治療頂ければと思います(^-^)


 ご相談はご遠慮なく何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-04-07 10:26:37
いつもお世話になっております。
先日、アドバイスして頂いた「粉末のグレードを落として、ひじ・ひざにシートタイプを追加で貼る」方法を試してみましたが、落ち着いていた顔や背中・お腹のアトピーが悪化し、寝つきが悪くなり、夜中何度も目が覚め、朝の目覚めも悪く、1日中ぼーっとして、運動も家事もままならなくなりました。
シートタイプを貼ったひじ・ひざは、事前に濡らしてから貼ったのですが、ほとんど浸出液が出ませんでした。
ひじ・ひざは、それまできれいに治っていたのですが、シートタイプを貼ったのが刺激になったのか、急に湿疹が出て痒くなり、アトピーが出てしまいました。
そういう訳で、今は顔・背中・お腹・腕・脚と、全身アトピーが悪化してしまっている状況です。
アトピーも悪化したのですが、寝つきが悪くなり、疲労が取れない事が辛くて、アドバイスしてもらった方法では、とても耐えられなくなったので、3日ほど前から以前の竹酢粉末に戻したら、その日からいきなりぐっすり眠ることができました。
背中・お腹・腕・脚のアトピーは今もピリピリと痛いですが、顔の方は今朝から少し治まってきたようです。
竹酢は確かに値段が高いですが、グレードを落とした事でアトピーが悪化して、ステロイドや痒み止めの薬を追加で買うはめになったので、金銭的にも効果的にも、やっぱり竹酢で手足から抜くのが一番良いような気がします。
竹酢でも浸出液の量はかなり減ってきていますので、昼間に足裏に貼っているのを2枚から1枚に減らしました。
昼間は貼らないで過ごせる日も増えてきています。
これからは夜の竹酢粉末1本で行こうかと考えています。
お店からのコメント
2012-04-09
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >「粉末のグレードを落として、ひじ・ひざにシートタイプを追加で貼る」方法

 上記は駄目でしたかぁ。
 厳しいですねぇ。


 h.e様の場合、毎日強いアレルゲンが体内に取り込まれていると思うのです。
 肉、油、乳製品等を摂取するとアトピー性皮膚炎が悪化するとのお話は聞いておりますが、何か引っかかるのです。本当にそれだけなのか?とです。

 それが何か再度洗い直す為に、メールを含め全て見直しました。
 その結果、特定はできませんが気になる一言が御座いました。


   キャベツを食べると肌の調子が良くなる。


 キャベツと言えば、キャベジンですね。
 キャベジンは、キャベジンコーワSの名前の由来成分です。

 キャベジンとは、ビタミンUの事。キャベツの中から発見された為、この様な名前を名付けられた。正式名称はメチルメチオニンスルホニウム。

 キャベジンの効能は、細胞分裂を促進する働き、タンパク質生成を活発にする働き、壊れた組織を治す働きなどがある。胃粘膜を保護し、胃潰瘍を治す力があるために、胃腸薬に使用されている。との事です。


 もしかしたら、h.e様は胃の粘膜に問題があるのですかね?
 
 キャベジンコーワS(他には、キャベコリンS)を飲まれた事御座いますか?
 一度飲んでみて、肌の調子が変化するのか見てみるのも良いかも知れません。


 結構とんでもないご回答になっておりますが、一筋縄で行かないアトピー性皮膚炎の場合は色々と試すしか無いのが現状です(T_T)


 P.S.
 お酒は飲まれませんよね?


 今後もお気軽にご連絡くださいね(^-^)
 その情報を元に、弊社も検討をさせて頂きますm(_ _)m
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末竹酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★h.e様2012-03-13 23:09:38
粉末タイプを手足に毎晩使っています。効果は間違いないと感じます。
肩甲骨のラインで赤白とはっきり線が引けるほど色素沈着があった背中は、赤白の境目が無くなって、色素沈着を残さず、治ってきました。
世界地図のようにアトピー肌が赤く盛り上がって、ぶち模様の犬のようになっていた太ももも、普通の肌色に戻りました。
まだまだ食事が乱れると、顔も背中もお腹も脚も、すぐにアトピーが出ますが、食事さえきちんとできていれば、きれいに落ち着いています。
粉末の使用はすっかり慣れました。食事改善を継続する事の方が難しいです。
じんましんは規模も症状も軽くなってきました。以前は脚一面、お腹一面、腕一面に出ていましたが、今は膝、ひじ、わき腹に食後や寝起きなどに、ちょこっと出る程度です。
アトピーが出なくなるとジンマシンが出てくるようです。それを乗り越えるとその部分は完治と言う感じなので、好転反応と言うか、治っていく為に渡らなければならない橋なのだと考えられるようになってきました。じんましんに関しては心身ともに負担はかなり減りました。
手の甲の湿疹の対策として「手の粉末使用を一時やめてステロイドで治してから、手のひら側にだけ粉末を使用する」と言う方法を教えてもらったのですが、手の粉末使用を止めると、3日目ぐらいから、治っている背中お腹一面にアトピーが再発しましたので、私には実行不可でした。
全身にアトピー症状が出るぐらいなら、手足だけに湿疹ができる方がましなので、肉を切らせて骨を断つ、と言う気持ちで、手足には犠牲になってもらっています。
アトピーは上から下に降りて治っていく、と聞きますが、上半身は腰のあたりまで、下半身はふくらはぎまで降りてきました。あと少しです。
食事改善が難しいですが頑張ります。
先日、万歩計を買って計ってみると、毎日1万歩以上歩いていました。
その他の体操もしていますし、岩盤浴にも月に1回は通っています。
あとは食事だけです。体質に合うメニューも分かっているし調理も簡単なのですが、継続が難しいです。ストレスがたまるとつい食べ物で解消してしまいます。
お店からのコメント
2012-03-14
h.e様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >粉末タイプを手足に毎晩使っています。効果は間違いないと感じます。

 h.e様の背中の色素沈着や赤く盛り上がった肌も普通の肌色に戻った事からも、h.e様のアトピー性皮膚炎を抑制する事は可能という判断ができます。
 取りあえずは、樹液シートがh.e様のアトピー性皮膚炎治療に効果が有る事が認識できて良かったですね(^-^)


 >手の甲の湿疹の対策として「手の粉末使用を一時やめてステロイドで治してから、手のひら側にだけ粉末を使用する」と言う方法を教えてもらったのですが、手の粉末使用を止めると、3日目ぐらいから、治っている背中お腹一面にアトピーが再発しましたので、私には実行不可でした。

 悔しいですね。
 もう少し別の方法を考えてみますm(_ _)m


 また、日常的にアレルゲンが入り込んでいる事も読み取れますから、その原因物質を正確に突き止めても良いと思います。

 3日でアトピー性皮膚炎が悪化する場合は、食生活を3日間全く同じ物を摂取すると食物アレルギーの傾向が把握できるかも知れません。
 1週間の内3日間を、食物アレルギーの特定調査に使用するのも良いですね(^-^)

 h.e様の場合は、体質に合うメニューがお分かりになられているとの事なので、そのメニューのアレンジを行う検証でも良いですね。
 データができると、後々快適な生活ができます(^-^)



 >先日、万歩計を買って計ってみると、毎日1万歩以上歩いていました。

 大変良い事ですね(^-^)

 筋トレはされていますか?
 筋トレはアトピー性皮膚炎に効果が出るかは分かりませんが、基礎体力が付きますのでお薦めします(^-^)

 ペットボトルに水を入れて、ダンベルの代わりにお使いになられても良いと思います(^-^)


 別途、h.e様用のアトピー性皮膚炎の樹液シート使用方法を考えてお伝え致します。

 ご相談が御座いましたら、何時でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後も、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m


ページトップへ