購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS

粉末木酢樹液シートのお声、口コミ8

粉末木酢樹液シート 口コミ、ご評価、ご感想


   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★すーくん様2014-11-25 17:41:33
こちらはちょっと変わった使い方をしていて、シートにこの粉を増量して使うという方法を取っています。

これだと昼間動きながらでも下に粉が落ちてこないので助かります。ただし入れすぎるとシートの端が破れて粉がはみ出して落ちてきたりする時があります。シートの端をセロテープ補強するなど一工夫が必要です。

あくまで個人的な使用法なので参考までにして下さい。

品質面では十分満足しています。
お店からのコメント
2014-11-28
すーくん様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >こちらはちょっと変わった使い方をしていて、シートにこの粉を増量して使うという方法を取っています。

 粉末タイプは、シートタイプに増量してご使用になっていたのですね(^-^)
 そう言う使い方もありますね。

 シートタイプに粉末を足す場合は、背面側のアルミシート(例えば、長手方向の端面)のみを上手にカッター等で切り粉末を足すと良いです。
 その後に固定シートに貼り付けるとセロテープも必要御座いません(^-^)


 粉末量を足すと、粉末が無くなるまでの時間が無くなるので長時間効果が持続すると言うメリットが御座います(^-^)
 しかし、粉末が溶けるまでの時間も少し長くなりますので増量と行っても限度も御座います。



 >あくまで個人的な使用法なので参考までにして下さい。

 樹液シートは目に使用するなど禁止事項も御座いますが、基本的に自由な発想で使用できます(^-^)
 その様な工夫をされる方の方が、治療に対する考察もできるので治療効果も上がると思います(^-^)

 色々と工夫してご使用くださいm(_ _)m



 >品質面では十分満足しています。

 有難う御座いますm(_ _)m

 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★☆アト貧様2014-10-17 15:42:12
久しぶりに手荒れが酷くなったので、粉末タイプを購入しました。
厨房の仕事をしているので、洗剤とお湯を大量に使用する為、手には過酷な条件になった為と思われます。一時期はゴム手袋を装着していたのですが、都合が悪いので使わないことが多くなりました。
私の手荒れは、小さなツブツブが掌に浮き出ると、猛烈に痒くなって掻かずにはいられなくなるのですが、そうすると皮膚が破れて出血したりして、一気にボロボロになるのです。ステロイド軟こうを使って対処する一方で、足裏にシート、手には粉末を使っています。
爪と指の境目も盛り上がったように赤くなって、これもまた痒くて我慢できなくなるのですが、やはり軟膏を塗りながら樹液シートを併用してそれ以上の悪化を防いでいるつもりです。時間はかかりますが、次第に改善していくようなので、粉末はこれからも必要なアイテムになりそうです。
お店からのコメント
2014-10-18
アト貧様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >厨房の仕事をしているので、洗剤とお湯を大量に使用する為、手には過酷な条件になった為と思われます。一時期はゴム手袋を装着していたのですが、都合が悪いので使わないことが多くなりました。

 水仕事の際は、お湯を使用すると皮脂が取れますし、洗剤を使用するのでゴム手袋はした方が良いですね。

 ゴム手袋が都合悪い理由は不明ですが、ゴム手袋にも手に密着するタイプなど色々と御座いますので、ご自身の都合の良い商品を探すのも良いですね(^-^)



 >私の手荒れは、小さなツブツブが掌に浮き出ると、猛烈に痒くなって掻かずにはいられなくなるのですが、そうすると皮膚が破れて出血したりして、一気にボロボロになるのです。

 普通は、小さな水疱ができ、それが密集してから皮膚が破れ、赤切れ状に変化して行きます。

 手の平など広範囲をお手入れするには、アト貧様が活用されておられる様に粉末タイプがお勧めです(^-^)



 >ステロイド軟こうを使って対処する一方で、足裏にシート、手には粉末を使っています。

 アトピー性皮膚炎治療をされる場合、ステロイド軟こうの使用を嫌う方も多いですが、弊社はステロイド軟こうの使用を推奨しております。


 アトピー症状とは、体内アレルゲンを体外に排出する解毒生理現象です。
 アレルゲンを体外に排出する事により、アトピー症状の重症化を防いでいるのです。

 ステロイド薬は、その解毒生理現象を抑え込み見た目上の炎症を抑える薬効を持っているのです。


 ステロイド薬を嫌っておられる方は、ステロイド薬の副作用をリバウンドと考えられておりますが、これは誤認です。
 ステロイド薬の使用を止めれば、薬効が切れて体内に封じ込めていたアレルゲンが急速に体外に排出されます。

 これがリバウンド(離脱症状)です。


 樹液シートを使用していれば、ステロイド薬を使用していても体外にアレルゲンを排出し続けている為に重症化しません。

 樹液シートで使用し続けて体内アレルゲンを排除していれば、使用していたステロイド薬を急に止めても体内にアレルゲンが無い為にリバウンドは起きません。


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★さくら様2014-10-07 10:02:52
始めてから一年と三か月経ちました。
まだステロイドは使っていますが、皮膚が少しづつ良くなってきています。
これからも継続していきます!!!!
お店からのコメント
2014-10-07
さくら様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >始めてから一年と三か月経ちました。

 樹液シートは、薬の様に強制的に症状を抑える商品では御座いません。

 樹液シートは、体内に溜まって悪影響を起こしてしまった物質を体外に排出する事により体調を整える商品です。
 ですから、使用し続けて体内から悪影響を起こしている物質を排除しないと効果は表れてきません。


 この効果が表れない期間を、じっと耐えて続ける事は心が折れる事や心配も有ると思います。
 信じてお使い頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m



 >まだステロイドは使っていますが、皮膚が少しづつ良くなってきています。

 アトピー性皮膚炎が良くなってきましたかぁ(^-^)

 これは、さくら様が痒みや炎症に耐えて治療をお続けになった成果です。
 おめでとう御座いますm(_ _)m



 >これからも継続していきます!!!!

 アトピーは、

  ・現在体内に存在しているアレルゲン
  ・現在体内に入り続けているアレルゲン

 上記2パターンを常に認識する事が重要です。


 樹液シートを使用して体内アレルゲンを抜いて行くと皮膚症状も良くなってくると思います。
 そうすると、体内に新たなアレルゲンが入って来ると皮膚症状の悪化が把握し易くなります!

 この症状変化を読み取ることは、アトピー治療にとって非常に重要な事です!


 この症状変化原因をしっかりと把握するには、体調が変化した時期の行動がどの様な物であったかを正確に把握する事がカギとなります!

 弊社は、日頃の食生活や何処へ行ったかの生活パターンをノートに記載する事をお勧め致しております。
 そのノートを見ると、うろ覚えでは無くしっかりとした情報を読み取る事ができます(^-^)

 是非、ご活用くださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★KKK様2014-09-28 19:26:27
あれ?前より爪が茶色くならない?うん?気のせいですかね?
実は、少しの間、粉末木酢サボってたんですが、、、
使ってみると実感しました!
やっぱりシートよりこっちの方が効き目があるような気がします!
お店からのコメント
2014-09-29
KKK様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >あれ?前より爪が茶色くならない?うん?気のせいですかね?

 よくお分かり頂けましたね(^-^)

 お客様から爪が着色されるとのお声を頂いておりましたので、少し前の生産から改良を行っております(^-^)
 お気付き頂けたと言う事は、違いが分かる程度の変化は有ったと言う事ですね!


 もう少し『こうして欲しい』等のご要望が御座いましたらご連絡くださいね(^-^)



 >実は、少しの間、粉末木酢サボってたんですが、、、
 >使ってみると実感しました!

 樹液シート効果は、差し引きで感じる事ができます。


 例えば、むくみで重苦しい辛さ(不快感)があるとします。
 その際に、樹液シートを使用してむくみを解消すると重苦しさが無くなります。

 この不快感が解消された感覚は感じ取れると思います。
 この感覚が効果(実感)として感じられる仕組みです(^-^)

 ですから、不快感を感じていない方が使用しても何も感じる事はできません。

 しかし、樹液シートが濡れている場合は効果は出ています。
 ただ、ご自身の感覚として感じられにくい状態なのです(^-^)



 >やっぱりシートよりこっちの方が効き目があるような気がします!

 樹液シートの効き目は、製品その物の性能で決まるだけでは御座いません。
 樹液シート効果は、使用する面積の広さも需要です!

 粉末タイプの樹液シートは、手軽で簡単に広範囲をお手入れできます(^-^)
 やはり、効果を求める場合は粉末タイプが良いですね!

 ちなみに、私も毎日粉末タイプを使用しています(^-^)


 何かご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★まるこ様2014-09-22 03:03:50
めんどくさがってシートばかり使っていましたが、わんわんさんに相談して、やはり粉末も出来る限り使用していこうと復活です。
前はスプーン2杯入れていたと思うのですが、溶け切らないので調整してみたら、1杯ちょっとがちょうどよい感じです。
量が減ったということは、体内アレルゲンの量が減ったってことですか?
お店からのコメント
2014-09-22
まるこ様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >めんどくさがってシートばかり使っていましたが、わんわんさんに相談して、やはり粉末も出来る限り使用していこうと復活です。

 その節は、ご相談頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m

 やはり、樹液シート効果を求める場合は粉末タイプの方が期待できます(^-^)


 樹液シートは、製品の性能で効果が違ってきます。
 しかし、樹液シートの性能が上がれば上がるほど効果が上がり続ける事は御座いません。


 樹液シート効果は、身体が要らない物を排出しようとする生理現象を補佐する事により起こります。
 ですから、一定の時間及び面積から排出出来る量はある程度決まっております。

 この排出量の限界量を超えるには、使用する面積を大きくする事が重要となります。
 排出させる面積を上げる事により、一定の時間での総排出量を上げるのです(^-^)


 この使用面積を上げるには、シートタイプ樹液シートは不向きです。
 樹液シートを貼る時間もかかり、費用的にも大きくなってしまいます。


 粉末タイプ樹液シートは、手軽に広範囲をお手入れできるのでお勧めなのです(^-^)



 >前はスプーン2杯入れていたと思うのですが、溶け切らないので調整してみたら、1杯ちょっとがちょうどよい感じです。

 各お客様の体調や使用時間により、丁度良い粉末量を探す必要が御座います。

 粉末量が少なすぎると、直ぐに薄まり効果が無くなります。
 粉末量が多すぎると、粉末が溶けるまでに時間がかかり効果を発揮する時間が短くなります。
 (樹液シートは、粉末が溶け皮膚に付着して効果を発揮します。)



 >量が減ったということは、体内アレルゲンの量が減ったってことですか?

 体内アレルゲンが減った可能性も御座いますし、涼しくなった事により新陳代謝が落ちた可能性も御座います。


 ご不明点が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★ヨコシン様2014-08-14 18:35:28
大変ご無沙汰しております。

粉末木酢樹液シートを使用して454日。
1日おきに12時間ほど、わんわんさん仕様のスプーン1杯半(30g)使用。使用場所は現在は足のみ。ちょっとの溶け残りです。
使用して1年が過ぎてまた夏を迎えましたが、体は化粧水だけでほとんどステロイドは使用していません。
ずっと手の指が酷かったのですが、周りの人も綺麗になったねと言ってくれるほどになりました。
一時期は絆創膏だらけだったので・・・。
まだ人差し指の一部や小指の一部、両手首など治っていない場所がありますが、そこからアレルゲンが出てるんだ・・・とステロイドとビニール手袋で対処しています。
あと目の痒みも治りませんが、眼科でアトピー性結膜炎とのことで目薬で対処しております。
以前相談していた顔の痒みもまだあります。
ですが前よりは良くなっていると思っています。
いろいろな方が一年はかかると書いていましたが、その通りでした。
毎日やるのは面倒な時もありますが、続けてよかったと思っています。
他の方に比べたら、僕の症状は軽いと思うのですが、それでも一年かかりました(まだ完治ではないですが)
4月から大嫌いだったジョギングも始めました。
少しでも良くなればというのと、ダイエットもかねて!
それも良くなった一因ならいいなと思っています。
僕は食べることが好きなので、食事の見直しはちょっと・・・だったので、体を動かそうと思いました。
新陳代謝は良くなっていると思います。
これからも使い続けていきます。
いつか週に2、3回とかになるといいなと思いつつ・・・
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
お店からのコメント
2014-09-02
ヨコシン様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が大変遅くなりまして申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 お久しぶりです(^-^)

 現在は、体は化粧水だけでほとんどステロイドは使用していない状態ですかぁ(^-^)


 以前はちょこちょこ調子が悪いとご相談頂いておりましたが、そう言えば最近はご相談が来ておりませんでしたね(^-^)
 花粉も影響していたようですが、現在は花粉でもそれ程影響が出ない様になったと言う事でしょうか?

 凄いですね(^-^)


 これも、ヨコシン様が頑張られた結果です(^-^)

 樹液シートは、体内アレルゲンが原因の場合は、基本的に効果は出ます。
 ですが、

  ・続けるのが面倒。
  ・使用後の痒みで諦める。
  ・信じて続けられない。

 等の理由で、続けられる方も一部というのも現実です。

 その様な中で、地道に耐えてお続けになったヨコシン様の成果が今の状態ですね(^-^)


 花粉でも影響しなくなった理由は不明ですが、体内アレルゲンが溜まっていた状態で別のアレルゲンである花粉を浴びる事により重症化していたのかも知れません。
 あくまで1つの仮説ですがね(^-^)

 頭の片隅に入れて、症状変化を観察してくださいm(_ _)m



 4月からジョギングもされておられるそうですが、良い事ですね(^-^)
 年を取ると色々な機能も落ちてきますからトレーニングは良いと思います(^-^)

 食べる事は良いですが、良く噛む事と食事中の水分補給は最小限にした方が良いと思います。
 水分を取りすぎると、胃液が薄まって消化不良物質を吸収してしまう可能性も有ります。

 体への水分補給は、食事時と分けてくださいと言う事です(^-^)


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★トモモ様2014-08-13 02:03:01
1ヶ月ほど使用しましたが、今では、生活にかかせない商品になりました。今後も使っていきます。値段もリーズナブルでとてもいいです。
お店からのコメント
2014-09-02
トモモ様、粉末樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が大変遅くなりまして誠に申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >1ヶ月ほど使用しましたが、今では、生活にかかせない商品になりました。

 弊社の粉末木酢樹液シートを、ご評価頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 粉末タイプ樹液シートは、シートタイプ樹液シートよりも効果が出やすい商品です(^-^)

 樹液シートは、強制的に体内の要らない物質を排出させているのではありません。
 身体に排出したい物質があると、その分だけを排出するのです。

 その排出は、一部分に集まって排出するのでは無く分散して排出します。

 ですから、シートタイプ樹液シートを貼ると、貼った部分の排出分担量を排出するという感じです(^-^)
 この排出量を増やすには、排出させる面積を上げてあげれば良いのです(^-^)

 シートタイプでは排出させる面積を大きくするのは手間と時間、金額もかかります。
 ですが、粉末タイプは慣れれば1分程度でセットできます(^-^)


 使用方法は、

 1.足首から先をアトマイザーで濡らします。
 2.ビニル袋に、粉末を少し入れます(使用毎に粉末を増やし、適量を見つけてください。)
 3.足をビニル袋に入れる。
 4.足をビニル袋の底から少し離し、底に溜まった粉末を叩き上げ足裏に付着させる。
 5.足の側面、甲に粉末を振り掛ける。
 6.つま先を袋の先端に付け、その状態で足首にセロテープで1週する(ズレによる転倒防止。)
 7.靴下を履く。

 なお、使用後はビニ袋と皮膚の間に粘液が存在しズレて転倒し易くなります。
 ですから、使用後に階段の昇降は危険ですのでお止めくださいm(_ _)m

 もし、階段の昇降が有る場合はビニル袋を外してある程度足裏を抜き、サンダルを履いてお風呂場まで行って足を洗うと良いです(^-^)


 なお、体内の要らない物質は血液やリンパ液で循環していますから、手先や足先から老廃物などを排出しても、いずれは均一化していきますので全身に効果が出ます(^-^)


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★なつ様2014-08-04 16:50:48
木酢の粉末とシートタイプを使用して、8ヶ月程になります。
粉末木酢樹液シート効果が高いので、私のようにアレルゲン反応が高いと、始めの数カ月は付けていない体のあちこちにも滲出液を伴う湿疹が出て、今までにないくらいの強い痒みで辛い時期もありました。
そういう時はあまり無理をせず、量と時間を調整したり、シートタイプに切り替えたり、薬も併用したり、状態を見ながら毎日使用し、今は痒みも軽減してきてだいぶ楽になってきました。
まだ所々残ってはいますが、耐えられるレベルで気長に続けて行きたいと思います。
お店からのコメント
2014-09-02
なつ様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりまして誠に申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >木酢の粉末とシートタイプを使用して、8ヶ月程になります。

 信じてお使い頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 粉末タイプは、使用面積が大きく排出されるアレルゲン量と、そのアレルゲンに浸される皮膚面積も大きいので身体のアレルギー反応も高くなりやすいです。

 その為に、使用していない部分へも炎症が出やすいです。


 この場合、なつ様がやられている様に粉末使用量や使用する時間を調整したり、もっと小さな面積にする為にシートタイプを使うのも手です(^-^)

 また、薬を使用するのは良い事です(^-^)

 薬を使用したがらない方もおられますが、炎症が酷くなり治療を中断されたりすると時間が勿体ないのです。
 人生は有限ですから、治療時間短縮させる為にも薬を上手く使用しながら治療を進めるのが良いです(^-^)


 アトピー治療で、ステロイド薬を嫌がる方も多いです。

 その嫌がる理由は、ステロイド薬を使用してきて薬の効果が効かない位に悪化したなどが上げられます。
 普通にステロイド薬を使用していたら薬の効果は無くなって行く事も多いです。

 何故ならば、アトピーは体内アレルゲンを体外に排出する事により症状を緩和させる生理現象だからです。
 このアトピー症状を緩和させる生理現象を抑え込んでしまえば、体内にアレルゲンが溜まって行き、今使用している薬の強さや量では抑えられなくなって行きます。

 樹液シートは、ステロイドで体内に封じ込めたアレルゲンを排出させる為に、アレルゲンが体内に溜まらないのです(^-^)
 ですから、安心してステロイドを併用くださいm(_ _)m


 現在も体内にアレルゲンが入って来ているのかは不明ですが、

  ・食事時に良く噛む。
  ・食事中の水分補給は少なくする(食事時の水分補給と普段の水分補給は分ける。)。

 を気をつけて症状の変化を観察してみてくださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、いつで電話やEメールでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★もり様2014-08-01 10:43:17
やっぱり粉末のほうが、効果が大きい!と感じました。(個人の意見w)
主に足に使っています。内くるぶしのほうまで溶けた成分が触れているので、朝起きた時の足の軽さが本当に嬉しいです。
使い始めてから、バイト中8時間歩きっぱなしでも、途中で足の裏が痛いとか、足が疲れたと思うことが本当になくなりました。もちろん実際には疲れていると思うのですが、疲れの許容量が増えた感じなのです。
樹液シートを使用するにつれ、たまりに溜まった疲労物質が少しずつ溶け出し、新たな疲労を受け入れる余裕ができているといったらわかりやすいでしょうか?(笑)

改良品ができたと言うことですので、是非そちらも試したいと思っています。
お店からのコメント
2014-09-02
もり様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりまして大変申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >やっぱり粉末のほうが、効果が大きい!と感じました。(個人の意見w)

 もり様のお感じになった様に、粉末タイプの方が効果は高いですよ(^-^)


 樹液シートの性能は、製品自体の性能が良い方が効果はあります。

 しかし、樹液シートは身体が要らない物を排出しようとする生理現象を補佐して要らない物を体外に排出させる商品です。
 ですから、一定範囲(樹液シートを貼っている場所、面積)で排出させる物質量は決まっているのです!

 この一定範囲からの排出量を更に上げる事は無理です。

 ですが、着眼点を変えると一定範囲外からも同様に排出しようとしていると言う事です。
 そこで、広範囲に使用する事により更に効果を上げる事ができるのです(^-^)


 広範囲のお手入れにシートタイプを使用すると、貼るのに非常に時間がかかります(^_^;)

 しかし、粉末タイプでしたら、


使用方法は、
 1.足首から先をアトマイザーで濡らします。
 2.ビニル袋に、粉末を少し入れます(使用毎に粉末を増やし、適量を見つけてください。)
 3.足をビニル袋に入れる。
 4.足をビニル袋の底から少し離し、底に溜まった粉末を叩き上げ足裏に付着させる。
 5.足の側面、甲に粉末を振り掛ける。
 6.つま先を袋の先端に付け、その状態で足首にセロテープで1週する(ズレによる転倒防止。)
 7.靴下を履く。


 上記方法でセット完了です(^-^)

 慣れれば、足首から先全体を1分程度でセットできる様になります(^-^)
 お疲れの際や効果を求めたい方には、是非粉末タイプをお使い頂きたいです(^-^)



 >改良品ができたと言うことですので、是非そちらも試したいと思っています。

 有難う御座いますm(_ _)m


 疑問点が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

   
粉末木酢樹液シート
おすすめ度 ★★★★★さくら様2014-05-28 15:34:06
いつもセール助かります☆
そろそろ一年経ちますが、薬と併用しながら気長に継続していきたいと思っています。
これからもよろしくお願いいたします(^^♪
お店からのコメント
2014-05-28
さくら様、粉末木酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >いつもセール助かります☆

 弊社セールをご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m
 ご利用頂けて弊社も嬉しく思います(^-^)



 >そろそろ一年経ちますが、薬と併用しながら気長に継続していきたいと思っています。

 薬との併用は、弊社も重要だと思います(^-^)

 薬を使用せずに治療を進める方もおられますが、炎症などの苦痛により樹液シートの治療を中断する事もあると思います。


 樹液シートによるアトピー治療は、治療を進めると炎症が酷くなる事が多いです。

 樹液シート治療は、体内アレルゲンを皮膚上に排出させアトピーを発症できない状態にします。
 その過程での皮膚上に排出されたアレルゲンに炎症が起き、その炎症が免疫細胞によって全身に伝わる為に全身の炎症が酷くなる事もあります。

 この全身の炎症を抑える為にも、薬を使用する事をお薦めしているのです。
 薬を使用せずに治療を行い、炎症が出る度に治療中断すると治るまでの期間が延びるわけです。

 治療期間を短期間にするには、薬を使用しながら効率的に治療を進める必要があるのです(^-^)


 ちなみに、排出されたアレルゲンによって炎症が起きても、実際の体内アレルゲンが減っている為に実際のアトピーは軽症化しています。
 この治療を進めると、炎症も減って来て痒み自体も無くなってきます(^-^)



 >これからもよろしくお願いいたします(^^♪

 弊社こそ、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
 ご相談が御座いましたら、いつで電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)


ページトップへ