購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS

樹液シートのご使用方法

樹液シート お客様のお声ページへ


【樹液シートのご使用方法】

 樹液シートの取扱い方法を、ご紹介致します。

樹液シートと、固定シートを用意します。

 樹液シートと、固定シートを用意します。

固定シート台紙の切り込みから大きい側の台紙を剥がします。

 固定シート台紙の切り込みから大きい側の台紙を剥がします。

 この際に、固定シート台紙の切り込みが剥し難い場合は、切り込み部分が離れる様に、固定シートの両端を持って左右に引っ張って下さい。

 そうすると、固定シート台紙の切り込みがしっかり離れ剥がし易くなります。

白い面が体に付く様に、粘着面に貼り付けます。

 樹液シートには、表裏があります。白い面が体に付く様にし、アルミの印字面が粘着面に付きます。

固定シート台紙の小さい側の台紙を剥がし、体の気になる部分に貼り付けます。

 固定シート台紙の小さい側の台紙を剥がし貼り付けます。貼る場所は足裏以外にも体の気になる部分、例えば膝に水が溜まる場合は、膝裏や皿の横、アトピーの場合は、幹部に直接貼って頂いて構いません。

 固定シートにかぶれる場合は、固定シートを使用せずに包帯等で密着させて頂ければ問題御座いません。

 貼ってはいけない場所は、目です。粘膜や傷口に貼る場合は、刺激を感じる場合が御座いますが、悪影響の心配御座いません。

樹液シートのよくあるご質問 Q&A

よく有るご質問です。

 樹液シートのよく頂く、ご質問を下記にまとめました。箇条書き部分の気になる事項を、マウスで左クリックください。別画面で説明させて頂きます。

 他にもご質問が御座いましたら、ご遠慮なく電話FAXお問い合せからご質問くださいね。

樹液シートは、何時貼った方が良いですか?

    樹液シートは、お風呂上りや寝る前にお貼り頂くのが一般的です。
  •  樹液シートは、何時貼った方が良いですか?
  •  樹液シートは、お風呂上りや寝る前に、体の気になる所にお貼りください。日中に貼って頂いても構いませんが、日中は動かれる事が多いので、樹液シートが剥がれる可能性も御座います。

     気を付けて頂きたい点は、樹液シートは濡れてから特性がでる商品です。濡れ始めたから新しい物に取替えると言う使用方法はお止めください。ですから、樹液シートは、良く濡れる商品を選定条件にお選び頂く事をお勧め致します。

     お貼り頂く時間は、濡れてから数時間はそのまま貼って頂く程度の時間が良いですね。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは、何処に貼った方が良いですか?

    樹液シートは、一般的には足裏や手先に使われる事が多いです。
  •  樹液シートは、何処に貼った方が良いですか?
  •  樹液シートは、一般的には、

      ・足裏
      ・手の平

     などに使用される事が多いです。これは、詳しくはここでは書けませんが、体の末端部分が良いです。

     他の場所に樹液シートを貼られる場合は、目や耳、鼻の中に樹液シートの液が入るに貼る以外は、特に問題は無さそうです。口に入っても問題が出る様な成分は、弊社商品には使用されておりませが、食品では無いので口には入れないでください。
     ※今後展開される、樹液シートの添加物によっては、口に入れない方が良い物もあるかも知れません。

     弊社のお客様のお声にも記載が御座いますが、アトピーの方で、幹部に直接樹液シートを貼られておられる方がみえます。使用上としては問題は御座いませんが、樹液シートを貼っている場所以外のアトピーがつられて悪化する場合が御座います。

     上記悪化症状は、全身にジンマシンの様な感じで症状がでます。明らかにおかしいとご自身で判断できる状態です。
     しかし、その様な症状が発生するのは極稀な事です。もし、上記症状が出た場合は、直ちに使用を中止して、弊社や専門医にご相談ください。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは、何枚貼った方が良いですか?

    樹液シートは、多数貼った方が満足感が御座います。
  •  樹液シートは、何枚貼った方が良いですか?
  •  樹液シートを貼られた場所が、沢山濡れる様でしたら、その場所になるべく沢山貼られた方が満足感が大きいです。樹液シートの濡れ方が減ってきたら、使用量を減らして行きます。

     樹液シートが濡れなくなってきましたら、使用する枚数を減らしたり、2〜3日間隔を空けてご使用ください。

     基本的に樹液シートの使用量は、ご使用頂いている方によって変わってきます。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは、どの位の時間貼った方が良いですか?

    樹液シートは、濡れてから数時間付けていた方が良いです。
  •  樹液シートは、どの位の時間貼った方が良いですか?
  •  樹液シートの貼る時間ですが、貼る時間が長ければ長い程良いです。

     理由は、樹液シートは濡れてから特性を発揮する商品です。樹液シートが濡れ始めてから剥がしていたのでは意味がありません。なるべく樹液シートが濡れてから皮膚に付いている時間を長く取った方がお得な使い方と言う事です(^0_0^)

     長時間貼るに当って、気を付けて頂きたい点は、


     ・同じ樹液シートを、1日以上は使用しないでください。
     ・弊社樹液シート成分は、成分上貼り続けても問題ありませんが、他社様製品については不明です。
     ・体調に変化がありましたら、ご使用を中止してご相談ください。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは、どの位の期間貼らないと駄目ですか?

    樹液シートを貼る期間は、濡れなくなるまでです。
  •  樹液シートは、どの位の期間貼らないと駄目ですか?
  •  樹液シートを、どの位の期間使用しないといけないのか?とご質問を頂く事が多いです。お使いになられる期間ですが、ご使用になられて、濡れなくなるまでとお考えください。

     ここのサイトでは詳しくは記載できませんが、樹液シートを使用し続けると濡れ方も自然に少なくなっていきます。樹液シートの濡れ方が少なくなってきましたら、使用する枚数を減らしたり、日にちを空けてお使い頂ければ結構です。

     樹液シートが完全に濡れなくなりましたら、1週間や2週間置き位間隔を空けて、様子を見ながらご使用頂ければ良いです。

     この濡れなくなる期間は、個人によってかなりの差がありますので、具体的に当方もお答えはできません。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートが濡れなくなりましたが、まだ貼った方が良いですか?

    樹液シートが濡れなくなった場合は、使用間隔を空けてください。
  •  樹液シートが濡れなくなりましたが、まだ貼った方が良いですか?
  •  貼られた樹液シートが濡れなくなりましたら、ご使用して頂く日にちの間隔を空けてご使用ください。

     貼る間隔ですが、1〜2週間位空けて、樹液シートを試しに1枚貼って濡れ方を見てみると言う方法で良いと思います。

     その濡れ方によって、今後のご使用方法を探っていく事が良い方法です。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートが、寝ている間に剥がれてきますが・・・

    樹液シートが剥がれる場合は、包帯やサポーターを併用ください。
  •  樹液シートが、寝ている間に剥がれてきますが・・・
  •  樹液シート用固定シートの粘着力は、強からず弱からずが基本です。粘着力を強くすると、剥す時に痛いので、固定シートの粘着力をあまり強くする事はできません。しかし、就寝中に樹液シートが剥がれてくる場合があります。

    そこで、下記の様な対策をして頂くと、固定シートが剥がれずに済みますのでご紹介を致します。

    樹液シートを、足首から下に貼る場合】
     靴下を履いて、樹液シートが剥がれない様に致します。

    樹液シートを、肘や膝の関節部分に貼る場合】
     100円ショップに売っているサポーターを付けて、樹液シートが剥がれない様にします。スポーツ用のサポーターは、キツイので、100円ショップのダ●ソー商品が、程よい大きさと締め付け具合です。

    樹液シートを、お尻から太ももにかけての部分に貼る場合】
     スパッツ等をはいて、樹液シートが剥がれない様に致します。

    樹液シートを、腰の部分に貼る場合】
     腰痛用コルセットを付けて、樹液シートが剥がれない様に致します。

    樹液シートを、手首から先に貼る場合】
     100円ショップのダ●ソーに売っている手の平サポーターと言う物を付けて、樹液シートが剥がれない様にします。
     軍手を付けても良いです。軍手の場合、樹液シートを各指や、手の平に付けても全体を保護致します。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは、濡れると、何故茶色(黒)くなるのですか?

    使用後の樹液シートが黒くなるのは、濡れて発色しているだけです。
  •  樹液シートは、濡れると、何故茶色(黒)くなるのですか?
  •  樹液シートが濡れると茶色(黒)くなるのは、材料の色が濡れると発色し易くなるためです。

     樹液シートを販売している業者の中には、使用後の樹液シート色を濃く出る様にして、こんなに毒素が出て真っ黒ですと消費者様を煽っている所も御座いますが、弊社としては、如何な物かと思います。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

良い樹液シートの選定条件は?

  •  良い樹液シートの選定条件は?
  •  性能の良い樹液シートを、一言で言うと

     良く濡れる商品である事!

     これ以外は、有りません。けっして、使用後の色が黒くなったり、配合成分に●●が入っている等では有りません。

    良い樹液シートは、非常に濡れます。 右画像は、弊社の一番濡れ難いグレード(木酢樹液シート)商品の使用後ですが、濡れた液が固定シートにはみ出しております。弊社で一番濡れ難いと言いましても、市場から樹液シートを取寄せ、そのどれにも負けないだけの性能に仕上げております。

     右画像をマウスで左クリック頂くと拡大致します。
     固定シートに赤矢印が記載してありますが、矢印部分は濡れがはみ出している境界線です。よく見ると、濡れている固定シートは透き通って肌が透けております。足の左側が外側ですが、床に接地する為に液が全体的に漏れて固定シートが透き通っております。
     漏れ防止については、貼り付けた樹液シートから液が漏れてきますを参照ください。

     樹液シートが濡れる条件は、製造会社のノウハウで全て決まります。濡れる濡れないは、決してごまかす事はできません。

     樹液シートは、濡れた際の液が皮膚に付いて特性を発揮します。ですから、濡れにくい商品では樹液シートの特性も発揮し難いと言う事です。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

どのグレードの樹液シートを選べば良いですか?

    樹液シートグレード選定は、色々な選定法が御座います。
  •  どのグレードの樹液シートを選べば良いですか?
  •  弊社の樹液シートは、3グレードに分かれています。

      ・木酢樹液シート・・・缶コーヒー1杯分のお手軽さ
      ・樹液シート・・・・・・・竹酢液と木酢液混合材料。
                   金額体調共に心地よい満足感
      ・竹酢樹液シート・・・とにかく満足を得たい方へ


     です。

     弊社の木酢樹液シートは、缶コーヒー1杯分のお手軽さと記載して御座いますが、お使い頂ければ直に手抜きしている商品では無いと言う事をお分かり頂けると思います。

     各グレードの使い分けですが、竹酢の配合量が多い商品程良く濡れます。ですから、1枚あたりの満足感を得たい方や、とにかく早く結果を出したい方は、竹酢樹液シートをご使用頂くのも良いかと思います。

     しかし、弊社樹液シートは濡れ方が半端では無いので、濡れ過ぎてお困りの場合は、あえて木酢樹液シートをお選び頂く事も良いかと思います。

     弊社の樹液シートを初めてお使いになられる場合は、取敢えず【お試品】各種樹液シート 20枚セットを選定頂くのが良いかと思います。各グレードの樹液シートが入っておりますので、どのグレードがお合いになるのか1袋で判断ができます。

     個別にもご相談は受け付けておりますので、ご遠慮無くご連絡ください。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

同グレード樹液シート内での品種の使い分けは?

    同グレードの樹液シートは、基本的に性能差や用途による違いは御座いません。
  •  同グレード樹液シート内での品種の使い分けは?
  •  弊社樹液シートは、各グレード毎に、ヒアルロン酸等の添加物を添加されている品種が御座います。

     各グレード毎に、多種な品種を取り揃えておりますが、樹液シートの用途に変りはありません。お客様の気分でお使い頂ければ問題は無いかと思います。ご気分に合わせてお使いくださいませ。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートの粉が偏りますが

    樹液シートは、肌に密着させてお貼りください。
  •  樹液シートの粉が偏りますが
  •  樹液シートの内部は粉末の為に偏りが出てしまいます。

     確かに偏り無く樹液シート全体に粉が行き渡っている方が良いのは確かです。ですが、樹液シートの特性をお伝えしております様に、

      1.樹液シートの内容物が液化して皮膚に付く。
      2.皮膚に液化樹液が付く事により、更に水分が増して行く。
      3.樹液シート袋をつたって液化樹液が全体に行き渡る。

     上記の様に、樹液粉末が偏っていても液化樹液が、樹液シート全体に行き渡るので問題は御座いません。お気を付けて頂きたいのは、樹液シート全体が皮膚から浮かずに密着している事です。皮膚から浮いていると液化樹液が樹液シート全体に行き渡りません。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

妊婦ですが、樹液シートを使用しても良いですか?

    樹液シートは、妊婦様にもお使い頂けます。
  •  妊婦ですが、樹液シートを使用しても良いですか?
  •  特に問題は御座いません。

     弊社樹液シートは、薬効成分のある物質を使用している商品ではありませんのでご心配は御座いません。
     ※弊社商品の場合です。他社商品は内容物が分からない為関知致しません。

     弊社お客様の中には、出産入院用時にも持って行かれる方もみえます。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは、乳児(赤ちゃん)でも使用できますか?

    樹液シートは、赤ちゃんからお年寄りまでご使用頂けます。
  •  樹液シートは、乳児(赤ちゃん)でも使用できますか?
  •  特に問題は御座いません。

     弊社樹液シートは、薬効成分物質を使用した商品では御座いませんのご安心ください。
     ※弊社商品の場合です。他社商品は内容物が分からない為関知致しません。

     弊社お客様の中には、乳幼児のお子様に使われる方もみえます。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートで、使用しては駄目な場所はありますか?

    樹液シートを目に貼るのはお止めください。
  •  樹液シートで、使用しては駄目な場所はありますか?
  •  樹液シートで一般的に使用しては駄目な場所は、

      ・目の周囲
      ・傷口
      ・粘膜


     等が挙げられます。

     しかし、実際に使用上で問題がある場所と言うと、

    • 目の周辺
    • 耳の穴周辺

     です。目の周囲は、樹液シートが濡れた際に目の中に樹液が入る可能性があります。目に入った場合は、目がしみます。目に入った場合は、目をすすいで問題がありそうな場合は、専門医へご相談ください。

     耳の穴周辺は、樹液が耳の奥に入ると、ふき取る事が大変です。

     弊社の樹液シートは、人体に優しい成分で構成されているので、樹液シート成分が傷口や粘膜に付いたからと言って問題は御座いません。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シート使用上の注意点は?

    樹液シート使用上の注意点です。
  •  樹液シート使用上の注意点は?
  •  【使用上の注意】

    ・目に樹液シートを貼るのは禁止です。
    ・食品ではありませんので、口に入れないで下さい。
    ・小さなお子様の手が届かない様に、保管及び管理下さい。
    ・粘膜や傷口に貼ると刺激を感じる場合があります。
    ・膝や肘などは剥がれやすいので、サポーター等をお使い下さい。
    ・口や鼻を塞ぐ様に貼るのはお止め下さい。
    ・袋を開封後は、お早めにご使用下さい。 使用後は、袋のチャックをしっかり閉めてください。
    樹液シートは、直射日光が当る場所や高温多湿の場所を避けて保管下さい。
    ・保管状態により、吸湿して樹液シートが少し固まる場合もあります。カビ等の影響が無ければ、ほぐしてお使い頂いても問題は無い場合が殆どです。心配な場合は、状況をご連絡下さい。
    ・寝具が汚れる場合は、靴下や軍手をお使い下さい。靴下や軍手を使用しても寝具が汚れる場合は、樹液シートとの間に大き目の紙などを挟んでも良いです。
    ・衣類、寝具等に汚れが付着しない様ご注意下さい。 樹液シートの汚れが付いた場合は、ぬるま湯で洗濯すると汚れが落ち易いです。
    ・体に変調がありましたら、ご使用を中止して医師や弊社にご相談下さい。
    ・使用済み樹液シートは、衛生上再使用しないで下さい。

樹液シートの濡れた液で汚れてしまいましたが

    樹液シートの汚れは、ぬるま湯で洗濯ください。
  •  樹液シートの濡れた液で汚れてしまいましたが
  •  樹液シートが濡れ過ぎて、寝具を汚してしまう場合が御座います。その様な場合は、ぬるま湯での洗濯をお勧め致します。

     樹液シートは、使用後は濡れた液状ですが、しばらく時間が経つと固まりだします。その固まった状態で洗濯を行っても冷水だと固まった樹液成分が溶けきれずに汚れとなって残る場合が御座います。

     ですから、樹液シートで汚れてしまった場合は、ぬるま湯で固まった成分を溶かしながら洗濯を行える、ぬるま湯での洗濯をお勧め致します。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートの使用を止めた方が良い場合は?

  •  樹液シートの使用を止めた方が良い場合は?
  •  樹液シートをお使いになられて、体調に異変がありましたら、些細な事でも弊社や専門医にご遠慮なくご相談ください。

     アトピーの方で樹液シートをお使いになられている場合、樹液シートを貼っていない場所のアトピー症状もつられて酷くなる場合は、ご使用を中止して弊社や専門医にご相談ください。

     上記症例は、極稀です。症状としては、全身にジンマシンが出るような感じになります。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

使用後の樹液シートの匂いと体臭が同じ匂いがするが?

    使用後の樹液シートのにおいは、本来のにおいと吸出された物質のにおいが御座います。
  •  使用後の樹液シートの匂いと体臭が同じ匂いがするが?
  •  使用後の樹液シートの匂いについては、色々とご連絡やご意見を頂いております。

     ・使用後の樹液シートが、甘ったるい匂いがする。
     ・樹液シートと同じ体臭がする。

     など、他にも色々とご連絡を頂いております。

     もし、使用後の樹液シートの匂いが気になられる様でしたら、下記をお試しください。

    1. 樹液シートの縁を少し切る。
    2. 樹液シートの内容物を1/4位、お皿(無臭の物)の上に出す。
    3. お皿に出した内容物に少し水を垂らす。
    4. 水分を含んだ内容物の匂いを嗅ぐ。
    5. 体に貼った使用後の樹液シートの匂いと、4の匂いを比較する。

     以上で、使用後の樹液シートの匂いが何処に由来しているかは判断ができると思います。お試しください。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

貼り付けた樹液シートから液が漏れてきます

  •  貼り付けた樹液シートから液が漏れてきます
  •  夜に樹液シートを貼って朝起きると、樹液シートから漏れた液で寝具などを汚してしまう場合が御座います。

     もし、寝具を汚してしまうようでしたら厚手の靴下を履いて就寝頂くと寝具を汚さずに済むかもしれません。靴下を履いても寝具を汚すようでしたら、靴下の上からレジ袋を被せて、レジ袋の取って部分で足首を軽く縛っておくと、寝具は汚さずに済みます。

     また、固定シートよりもやや大きめの紙(漏れなければ、新聞や広告でも可)やビニール(レジ袋可)等を切取って、樹液シートと靴下の間に挟むと靴下も汚さずに済むかもしれません。

 樹液シートの液漏れ防止方法を、ご紹介致します。

濡れ漏れ防止用のご紹介です。

 液漏れ防止用に、固定シートよりもやや大きめの漏れ防止材を作ります。

 液漏れ防止材は、ビニール(レジ袋可)や紙で問題はありません。紙の場合は、貼り付けた後に歩き回ると破れる場合がありますのでお気を付けください。

固定シートの四隅を三つ折します。

 樹液シートを普通に貼り付け、固定シートの四隅を三つ折にします。

固定シート三つ折部分に、漏れ防止材(ビニール、紙等)を貼り付けます。

 漏れ防止材を、固定シート四隅の三つ折部分に貼り付けます。

 漏れ防止材を貼り付けた後に、靴下をはいて剥がれるのを防止します。

固定シート部分に漏れてきても汚れません。

 漏れ防止材の効果的面です。靴下に、液漏れによる汚れがありません。

 写真の赤矢印部分が濡れている範囲の境界線です。液漏れ部分は、固定シートが濡れて透き通っています。

 写真の樹液シートは、弊社の木酢樹液シートです。実験の為、少し長めに貼り付けた為に、この位の濡れとなっております。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートは臭いと聞きますが 、ここのも臭いですか?

    弊社樹液シートは、低臭です。
  •  樹液シートは臭いと聞きますが 、ここのも臭いですか?
  •  弊社の樹液シートは、臭いが控えめで非常に濡れる商品ですので、樹液シートの臭いが駄目と言う方も一度お試頂きたいですね。

     良い機会ですから、樹液シートの臭いについても少しお話を致します。樹液シートは、原材料の木酢液や竹酢液が臭いの元となります。燻製と言うかスモーク(煙)臭みたいな感じの臭いです。

     この臭いですが、

    • 原材料
    • 製造方法

     の2点から、臭気の強さが変ってきます。

    【原材料から来る臭気】

     原材料から来る臭気は、木酢液や竹酢液の質があまり良くないと強くなる様です。競合他社様も見られていると思いますので、製造機密上詳しくは申し上げられませんが、製造して余り時間が経っていないタール成分の多い木酢液や竹酢液だと、樹液シートの臭いが強くなる傾向があります。

     また、同じグレードの竹酢液と木酢液では、木酢液の方が臭いが強くなる様です。

    【製造方法から来る臭気】

     樹液シートの性能は、簡単に言うと如何に多くの竹酢液や木酢液を使って樹液シートの原材料を作るかと言う事です。沢山の竹酢液や木酢液を使用するのですから、当然原材料の臭いも強くなります。臭いが強くなるからと言って、竹酢液と木酢液の量を減らすと樹液シートの性能も落ちてしまいます。

     臭いが控えめで高性能な樹液シートを作ろうと思うと、結構色々と製造ノウハウが必要なのです。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

樹液シートに刺激を感じるのですが

    樹液シートに刺激を感じる場合が御座います。
  •  樹液シートに刺激を感じるのですが
  •  弊社樹液シートをお使いになられる際に、刺激を感じる場合が御座います。刺激を感じる場合は、下記が該当すると思われます。

      ・皮膚に傷がある場合。
      ・皮膚が弱い場合。

     上記条件の場合に、刺激を感じる場合が御座います。

     弊社の樹液シートをお使いになられて刺激を感じる場合は、現在ご使用頂いているグレードを下げると、刺激も少なくなります。薬品的な刺激では御座いませんからご安心ください。

     ご使用中に刺激を感じられても、我慢できるレベルでしたら、そのままご使用頂いていても問題は御座いません。ただし、他にも違和感を感じる場合は、直ちにご使用を中止して弊社や専門医にご相談ください。

 樹液シートのよくあるご質問 関連情報

粉末樹液シートのご使用方法

樹液シート お客様のお声ページへ


【粉末樹液シートのご使用方法】

 粉末樹液シートのご使用方法をご紹介致します。

 粉末樹液シートの用途ですが、

  •  手先や足先を全体にお手入れする際に最適です。掌蹠膿疱症(小さな水泡、膿泡)対策に樹液シートをお使いの場合は、粉末樹液シートをお勧め致します。
  •  背中のニキビ等、広範囲のお手入れをする際に粉末樹液シートは最適です。

 下記では、手先のお手入れ方法についてご紹介致します。

粉末樹液シートを手に付着させます。 

 手を湿らし、粉末樹液シートを付着させます。

 

 手は、濡らしすぎてもいけません。写真の様に、粉末が乾燥状態で付着するのがベストです。適度に濡らすには、霧吹きを使用すると良いです。

手にビニル手袋をはめます。

 粉末樹液シートを手に振り掛けたのち、ビニル手袋を被せます。その上から、軍手をはめて準備完了です。

 この際に、手に付着した粉末樹液シートの量が少ない場合は、ビニル手袋の中に直接粉末樹液シートを入れてください。

 粉末樹液シートの量は、多過ぎても少な過ぎても問題があります。ビニル手袋をはめて、30分後位には粉末が溶けている位が良いと思います。溶けてから数時間はそのままお過ごしください。

粉末樹液シートの使用後です。

 粉末樹液シートの使用後です。

 この様に、広範囲でも目的の場所を簡単にお手入れできます。粉末タイプは、使用場所が広範囲の場合や平坦では無い場所に最適です。

この様に、お手軽に広範囲をお手入れできます。

 写真の様に、一般的な樹液シートでは部分的にしかケアできない場所でも、お手軽に目的の場所全体をケアできます。

 背中のニキビ等は、幅広のビニルシートを使用してお手入れ致します。

ページトップへ