購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS
 

竹酢樹液シート 20枚セット

商品やお店を知るには、お客様のお声を参照ください
固定シートをご請求ください ご購入特典 おまけ樹液シート プレゼント 粉末タイプは、素敵アイテム 樹液シートの海外発送承ります 樹液シートの疑問解決


 1枚での満足感を究極まで追求した、弊社最上級グレードの竹酢主成分樹液シートです。

 1枚で3枚分の満足感をコンセプトに開発致した商品で、非常に良く濡れます。

 樹液シート性能を向上させようとすると、臭いも強くなるのですが、臭いが苦手な方にも安心してお使い頂ける様に臭い控えめに仕上げてあります。ご安心してお使いください。

 初めて弊社商品をアトピーにご使用頂く場合は、木酢樹液シート又は樹液シートを使用された方が良いです。場合によっては、ひりひり感じる場合も御座います。

竹酢樹液シート 20枚セット

通常価格:
3,150円(税込)
価格:

3,150円 (税込)

[ポイント還元 31ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

竹酢樹液シート詳細。

 【竹酢樹液シート 1セット 内容物】
  竹酢樹液シート(黄緑色)・・・・・20枚
  固定シート ・・・・・・・・・・・・・・・・20枚



 【竹酢樹液シート 原材料】
  竹酢液、ドクダミ葉末、ビワ葉末、ビタミンC、デキストリン
  植物繊維等。

 【竹酢樹液シート 1包の大きさ】
  62mm×80mm程度

 【竹酢樹液シート 1包の内容量】
  4g程度


 【固定シート 1枚の大きさ】
  100mm×120mm程度

固定シート詳細。クリックで拡大します。



竹酢樹液シートシリーズのご紹介

 竹酢樹液シートは、最高グレード商品として商品展開させて頂いております。

 ご使用頂く用途は、他の樹液シートと変わりは御座いません。
 むくみや目覚めの良さ、足の疲れなど気になる事象や場所にご使用ください。

 竹酢樹液シートは究極まで性能を高めておりますので、他の樹液シートで満足できないお客様でも満足頂ける商品に仕上がっていると思います。

 ただ、性能を高めている為に少し刺激を感じる場合が御座います。
 この刺激は、健康には全く問題が御座いませんので我慢できるのでしたらそのままご使用頂いていても構いません。

 しかし、アトピー性皮膚炎の方には刺激が強すぎる為に向かない商品です。

 竹酢樹液シートをお試し頂きたい場合は、刺激の観点からも最初は各グレードの樹液シートを1袋でお試しできる各種樹液シートを、お求め頂くのが良い選択です。
 各種樹液シートをお使い頂き、ご自身に合った樹液シートをお探し頂くのが最良の判断方法かと思います。

 竹酢樹液シートシリーズがどの程度濡れるのかは、下部画像をご覧ください。

 竹酢樹液シートが濡れ始めるまでの時間も、性能が高い為に早いです。

竹酢樹液シートの濡れ方です。樹液シートの濡れ難い体質の方へお勧め致します。

 如何でしょうか?

 新陳代謝が悪く樹液シートが濡れ難いお方にお勧め致します。

【選定参考】

 竹酢樹液シートでは濡れ過ぎると言う方は、木酢樹液シート樹液シートをお選び頂くと濡れ方を抑える事ができます。
 商品選びは満足感だけでは無く、ご自身にあった濡れ方でもお考え頂いても良いかと存じます。

 その他には、他のお客様の『ご感想』よくある質問を参考にされるのも良いです。

樹液シートの増量剤について

 お客様は、増量剤(ぞうりょうざい)と言う用語を耳にした事は御座いますか?

 増量剤とは、製造コストを安くする為に製品の味や性能、効果効能とは関係無しに混入される物質です。

 樹液シートでも、増量剤を混入している製品は多いです。

 弊社製品は、増量剤を一切使用していない為に貼り続けると最終的には少量の食物繊維を残す以外は溶けて無くなります。
 これが、樹液シートから溢れた液が靴下まで漏れて濡れる要因の一つとなっております。

竹酢樹液シートにも増量剤は不使用の為、中身の粉末はほぼ溶けます。

 竹酢樹液シート使用前後画像を見比べて頂ければお分かり頂けると思いますが、使用後の樹液シートの中身はほぼ空です。

 樹液シート選定のポイントは、汗を吸う事により粉末が黒く発色するのではなく、良く濡れる樹液シートを選定ください。
 何か体調に問題があり樹液シートを使われようとしておられる方は、一度弊社樹液シートをお試し頂きたいですね。

弊社の樹液シートは、長期間保存が可能

 販売されている樹液シートの多くは、長期間保存ができない事をご存じでしょうか?

 長期保存できない理由は、樹液シートを梱包するチャック袋は湿気を通す素材だからです。
 湿気を通す為、チャック袋に乾燥剤が入っていても限界まで湿気を吸い続け機能しなくなります。

 最終的には、樹液シートが湿気を吸って固まります。

 弊社の樹液シートパッケージには、長期保存を考え湿気を通さないアルミチャック袋を採用致しました。

樹液シートのパッケージは、湿度を通さない仕様の為長期間の保存可能です。

 弊社のパッケージは、未開封でしたら年単位での長期保存が可能です。
 ですが、パッケージを開封した場合はチャック部分から湿気が入りますのでなるべく早めにお使いください。

 開封後に使用する期間が空く場合は、パッケージ内の空気をできるだけ抜いて冷蔵庫か冷凍庫での保管をお勧め致します。

 パッケージ内の空気を抜く方法は、下記方法が簡単です。

  1. パッケージのチャックを少しだけ開けておく。
  2. パッケージを机などの上に置く。
  3. 手の平でパッケージを上から押し、パッケージ内の空気を押し出す。
  4. 手の平で空気を押し出したまま、手の平をチャック側に移動させる動作をしながらチャックを擦り閉める。

 パッケージ内の空気抜きをお勧めする理由は、空気中に湿気が樹液シートを劣化させる為です。
 パッケージを何度も開け閉めすると、その都度新しい湿気も入り込みます。

 特に竹酢グレードは湿気の影響が大きいです。

 お届けする商品は、パッケージ内の空気を抜いて封止して御座います。
 パッケージ内の空気を抜いて封止する為に、時間とコストもかかりますが妥協は致しません。

樹液シートのパッキングにも脱気を行い手間とコストを惜しみません。

樹液シート ご使用方法

竹酢樹液シートと固定シートを用意する。 竹酢樹液シートには、表裏があります。 台紙を全て剥し、竹酢樹液シートを貼ります。
 竹酢樹液シートと固定シートを用意します。  竹酢樹液シートを固定シートに貼り付けます。竹酢樹液シートには、表裏が御座います。  固定シートの台紙を全て剥し、手の平や足裏を中心に、気になる場所に竹酢樹液シートを貼ります。

 竹酢樹液シートの詳細使用方法は、樹液シート使用方法からもご覧頂けます。

ご購入金額毎に樹液シートプレゼント

高性能樹液シートが、お買い求め頂きやすい価格になります。  樹液シートをご購入頂いた感謝の気持として、ご購入金額毎に製造過程で発生した製品とはならない樹液シートをプレゼント致します。

 プレゼント致します樹液シートは、粉噛みや樹液シート個別梱包材の噛み込み、重量のバラツキ、装置調整中の製品など少し不格好な物で御座います。
 ご愛敬という事でご活用ください。

 下にご紹介致します換算表は、各グレード織り交ぜてご購入される方も多いので木酢グレード一種のみご購入した場合としてご紹介致します。

【通常価格時】 ご購入金額毎での樹液シート単価換算表

ご購入金額
(税込)
木酢シート
ご購入数
木酢シート
ご購入金額
ご購入
枚数
おまけ
シート数
お届け
合計枚数
一枚あたり
単価(税抜き)
8,000円未満
6袋以下
ご購入数
0枚
ご購入数
58.3円
8,000円以上
7袋以上
8,820円
140枚
20枚
160枚
51.0円
15,000円以上
12袋以上
15,120円
240枚
40枚
280枚
50.0円
20,000円以上
16袋以上
20,160円
320枚
60枚
380枚
49.1円
25,000円以上
20袋以上
25,200円
400枚
80枚
480枚
48.6円
30,000円以上
24袋以上
30,240円
480枚
100枚
580枚
48.2円

 注意1:単価計算において、小数点第二位以下切り捨て。
 注意2:一枚あたりの単価は、他社と比較しやすい様に税抜き価格で表記。
 注意3:ご購入金額により送料が、6,300円未満は定額。9,450円未満は半額必要です。

【セール価格時】 ご購入金額毎での樹液シート単価換算表

ご購入金額
(税込)
木酢シート
ご購入数
木酢シート
ご購入金額
ご購入
枚数
おまけ
シート数
お届け
合計枚数
一枚あたり
単価(税抜き)
8,000円未満
6袋以下
ご購入数
0枚
ご購入数
53.4円
8,000円以上
7袋以上
8,085円
140枚
20枚
160枚
46.7円
15,000円以上
13袋以上
15,015円
260枚
40枚
300枚
46.3円
20,000円以上
18袋以上
20,790円
360枚
60枚
420枚
45.8円
25,000円以上
22袋以上
25,410円
440枚
80枚
520枚
45.2円
30,000円以上
26袋以上
30,030円
520枚
100枚
620枚
44.8円

 注意1:単価計算において、小数点第二位以下切り捨て。
 注意2:一枚あたりの単価は、他社と比較しやすい様に税抜き価格で表記。
 注意3:ご購入金額により送料が、6,300円未満は定額。9,450円未満は半額必要です。
 注意4:セール価格は、20枚入り 1,155円(税込)にて換算。

送料及びご購入金額毎の割引 特典一覧表

 樹液シートのご購入金額毎に、お得なサービスが御座います。

購入金額(税込)
発行手数料
送料
おまけ特典
費用合計
6,300円未満
※1 決済方法によります
定額
※1+送料+購入代金
6,300円以上
弊社負担
半額負担
送料半額+購入代金
8,000円以上
弊社負担
半額負担
※2 樹液シート20枚
送料半額+購入代金
9,450円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート20枚
購入代金
15,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート40枚
購入代金
20,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート60枚
購入代金
25,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート80枚
購入代金
30,000円以上
弊社負担
弊社負担
※2 樹液シート100枚
購入代金

※1 決済発行手数料は、下記決済方法が必要となります。他の決済方法は、弊社が負担となります。
    代金引換・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・315円
    コンビニ前払い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・315円
    NP後払い(コンビニ後払い、郵便振替、銀行振込) ・・・200円

    ※ NP後払いでの銀行振込の場合は、振込時に振込手数料が必要です。

※2 おまけ特典の樹液シートは、製造調整時の製品や概観不良品などとなります。
   グレードや品種選定はお任せください。製品のご注文=製品プレゼントでは御座いません。




 各地への送料は、下記でご確認ください。
送料は、お買物金額により、半額から全額弊社が負担致します。
送料は、お買物金額により、半額から全額弊社が負担致します。

樹液シート ご使用上の注意

  • 目に樹液シートを貼るのは禁止です。
  • 食品ではありませんので、口に入れないで下さい。
  • 小さなお子様の手が届かない様に、保管及び管理下さい。
  • 粘膜や傷口に貼ると刺激を感じる場合があります。
  • 膝や肘などは剥がれやすいので、サポーター等をお使い下さい。
  • 口や鼻を塞ぐ様に貼るのはお止め下さい。
  • 袋を開封後は、お早めにご使用下さい。 使用後は、袋のチャックをしっかり閉めてください。
  • 樹液シートは、直射日光が当る場所や高温多湿の場所を避けて保管下さい。
  • 保管状態により、吸湿して樹液シートが少し固まる場合もあります。カビ等の影響が無ければ、ほぐしてお使い頂いても問題は無い場合が殆どです。心配な場合は、状況をご連絡下さい。
  • 寝具が汚れる場合は、靴下や軍手をお使い下さい。靴下や軍手を使用しても寝具が汚れる場合は、樹液シートとの間に大き目の紙などを挟んでも良いです。
  • 衣類、寝具等に汚れが付着しない様ご注意下さい。 樹液シートの汚れが付いた場合は、ぬるま湯で洗濯すると汚れが落ち易いです。
  • 体に変調がありましたら、ご使用を中止して医師や弊社にご相談下さい。
  • 使用済み樹液シートは、衛生上再使用しないで下さい。

■ 樹液シートお客様の お声、口コミ

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ここまま様 2018-02-13
昨年末、忘年会が続き、上半身にアトピーの痒みが出始めたので購入しました。主に足裏に貼りますが、2,3日貼ると痒みが治まるので本当に助かっています。常備薬です。

今年は自分なりに、色々調べて、食べ物を野菜中心にし、オリゴ糖やビフィズス菌を摂ったり、運動や睡眠も見直した所、体調が良くなり、アトピーも治まっています。

「デトックスしやすい体、体に負担のない生活を送る事」を目標に過ごしたいと思います。

でも今の時代、お付き合い等々あり、食べたくないものやアルコールも摂取しなくてはなりません。しかし、そんな時は樹液シートという強い味方があるので安心です。竹酢シートは私には刺激が強いですがこういう緊急時に必要です。これからもどうぞよろしくお願いします。
お店からのコメント
2018-02-15
ここまま様、竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >昨年末、忘年会が続き、上半身にアトピーの痒みが出始めたので購入しました。主に足裏に貼りますが、2,3日貼ると痒みが治まるので本当に助かっています。常備薬です。

 樹液シートは、体内アレルゲンを排出する事によりアトピー症状や痒みを発症出来ない状態にします。

 ですから、上半身が痒くても足裏...>>続きをみるに樹液シートを貼れば上半身の痒みも治まるのです(^-^)


 ですが、上半身が痒い場合は手の平に樹液シートを貼った方が痒みが早く治まります。
 欲を言えば、足裏と手の平の両方に樹液シートを貼った方が効果は出やすいです(^-^)



 >今年は自分なりに、色々調べて、食べ物を野菜中心にし、オリゴ糖やビフィズス菌を摂ったり、運動や睡眠も見直した所、体調が良くなり、アトピーも治まっています。

 お客様のお声からも、肉食だとアトピーが悪化しやすい様に感じます。

 ですから、野菜や魚などを中心に献立を考えるのも良いと思います(^-^)



 >「デトックスしやすい体、体に負担のない生活を送る事」を目標に過ごしたいと思います。

 そうですね(^-^)

 普段の行動をノートに記載していると悪化した際の原因も掴みやすいです。
 そのデータを基に、生活習慣を考えるのも良いですね(^-^)



 >でも今の時代、お付き合い等々あり、食べたくないものやアルコールも摂取しなくてはなりません。しかし、そんな時は樹液シートという強い味方があるので安心です。竹酢シートは私には刺激が強いですがこういう緊急時に必要です。これからもどうぞよろしくお願いします。

 竹酢樹液シートは、強力な効果をもたらしますが強過ぎると感じられるお客様も多いです。


 ですから、他のグレード樹液シートの性能を高めるというのも一つの手です!

 例えば、樹液シートの白い面にぬるま湯や水をアトマイザーで3〜4噴き吹き掛けてから貼り付けると効果を発揮するまでの時間を短縮でき、いつもよりも長時間貼っているのと同じ効果を得られます。

 これは、樹液シートの仕組みが発汗して気化した汗が樹液粉末を溶かし皮膚に付着して効果を発揮するまでの時間短縮の為にアトマイザーで水分の底上げをしているのです。

 この様な手法などを取り入れながら樹液シートをご活用ください(^-^)
>>閉じる
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星なし やす様 2018-01-08
手の指が荒れていたので足裏に貼って使ってみました。
数日で症状が軽くなり、逆に足裏に痒みのある水泡ができ始めました。
足に症状が出た方が楽なので良かったと思っています。
お店からのコメント
2018-01-08
やす様、竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >手の指が荒れていたので足裏に貼って使ってみました。

 弊社の竹酢樹液シートを、手の指荒れ治療にお使い頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >数日で症状が軽くなり、逆に足裏に痒みのある水泡ができ始めました。

 弊社の竹酢樹液シートは、非常に性能が高いです。

 その為...>>続きをみる、アレルギー疾患に使用すると体内アレルゲンを排出する量が多くなります。
 その多く排出されたアレルゲンに、アレルギー反応を起こしやすいのも竹酢樹液シートの特徴です。


 このアレルギー反応は、炎症が出ていない場所でも毎回のアレルギー反応が少しずつ積み重なって炎症が酷くなって行きます。

 ですから、湿疹系のアレルギー疾患には竹酢グレードはあまりお勧め致しません。



 >足に症状が出た方が楽なので良かったと思っています。

 薬を使用しながら治療を進める事をお勧め致しますm(_ _)m

 薬の使用を嫌がって、炎症により治療を中断するすると治療期間も長くなるのです。
 そして、炎症に治療意欲も萎えてしまう場合も御座います。

 ですから、弊社は薬を併用しながらの治療をお勧め致しております。


 体内アレルゲンを排出してしまえば、薬を止めてもリバウンドは一切致しません(^-^)


 ご質問が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
>>閉じる
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まりこ様 2017-12-06
竹酢シートは値段が一番高いので、特別感がありますが、シートを貼った後の溶け方としては、全シート同じ感じで、私の場合どれもよく溶けて、はがす際には内容物が無くなっています。どれも特に刺激を感じないですし、付属のテープ(シール)にもかぶれず幸いです。
以前はひどかった、顔の赤みも減ってきた感じもしています。別の病気でステロイドを内服していますが、アレルギー物質が体内から無くなれば、服用も減らせるかも?と淡い期待を持ちつつ..これからも愛用します。
お店からのコメント
2017-12-08
まりこ様、竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >竹酢シートは値段が一番高いので、特別感がありますが、シートを貼った後の溶け方としては、全シート同じ感じで、私の場合どれもよく溶けて、はがす際には内容物が無くなっています。

 全グレード剥がす際には内容物が無くなっている場合は、一番低グレードの木酢グレードを選択されても良い様な気も致します。

...>>続きをみる

 同じ金額で考えたとすると、低グレードに行くに従って竹酢樹液シートよりも多くの枚数を使用できます。

 樹液シートは、性能とは別に使用面積を大きく取ると効果も大きくなります。
 ですから、木酢樹液シートを多数枚使用するのも検討されては如何でしょうか?

 竹酢樹液シートと木酢樹液シートを多数枚使用するのとで効果比較して、より効果の出るご使用方法を選択された方が良いですね(^-^)



 >どれも特に刺激を感じないですし、付属のテープ(シール)にもかぶれず幸いです。

 もし、固定シートにかぶれてしまう場合は、包帯やサポーター、ヘアバンド等を使用して固定する事をお勧め致します(^-^)



 >以前はひどかった、顔の赤みも減ってきた感じもしています。

 それは良かったですね(^-^)



 >別の病気でステロイドを内服していますが、アレルギー物質が体内から無くなれば、服用も減らせるかも?と淡い期待を持ちつつ..これからも愛用します。

 そのご病気で、樹液シートがどれだけ効果が出るのかは分かりません。

 しかし、体内の要らない物質を体外に排出する事による効果は、身体に対して良い方向に向かうと思います(^-^)
 これからもお続け頂く事を弊社もお勧め致します(^-^)


 何かご相談が御座いましたら些細な事でも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
>>閉じる

>>この商品の全てのレビューを見る

ページトップへ