購入商品を見る マイページへログイン ご注文方法のご案内 お問い合せ お客様のお声、口コミ サイトマップ
RSS
 
HOME > 樹液シートお客様の お声、口コミ

樹液シートお客様の お声、口コミ

粉末竹酢樹液シート ▼全ての商品の評価を見る

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 4.8 (54件)

並び順:
1件〜10件 (全54件)  1/6ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ haru様 2018-07-11 09:34:08
娘のアトピーの症状が急激に良くなっていきました。
身体全体のかゆみも治まってきて汗をかいた後、膝や肘がかゆくなるくらいです。

粉末木酢では溶け残る様になり、粉末竹酢を使ってみましたところ朝ビニール袋に茶色い水がいつもよりたくさん溜まっていました。

シャワーの後、娘の身体を点検し薬や保湿をするのですが、
明らかに夜より足がすっきり細くなっています。

娘も「今日は身体が軽い」と言っておりました。

この様な結果を見ると、つい効果を期待して竹酢を使いたくなります。
お店からのコメント
2018-07-20
haru様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >娘のアトピーの症状が急激に良くなっていきました。
 >身体全体のかゆみも治まってきて汗をかいた後、膝や肘がかゆくなるくらいです。

 一時期、少し強引すぎる進め方かな?と心配しておりましたが、問題無く切り抜けた様で安心致しました(^-^)



 >粉末木酢では溶け残る様になり、粉末竹酢を使ってみましたところ朝ビニール袋に茶色い水がいつもよりたくさん溜まっていました。

 竹酢タイプは、排出する力が高いですからね(^-^)

 ただ、茶色い水は原料の色で毒素でも老廃物でもありません。
 樹液シートメーカーや販売店で、茶色(黒)くなるのは老廃物や毒素と煽っている所も御座います。
 この情報は、全くのデマですのでお間違いない様にしてくださいm(_ _)m



 >シャワーの後、娘の身体を点検し薬や保湿をするのですが、
 >明らかに夜より足がすっきり細くなっています。
 >
 >娘も「今日は身体が軽い」と言っておりました。

 商品を使用後に、スッキリする等の体感はご本人様しか分かりません。
 ですから、他人からは気のせいでは?と思われてしまう事も多いです。

 しかし、見た目で足がすっきり細くなっていると周囲の方にも効果が把握出来て良いですね(^-^)



 >この様な結果を見ると、つい効果を期待して竹酢を使いたくなります。

 あまり、アトピー性皮膚炎治療には竹酢グレードはお勧めは致しておりません(^^ゞ

 お勧めできない理由は、排出する力が強い為に

  ・アレルゲンが皮膚上に多く排出されるので、アレルギー反応が強く出る事が多い。
  ・排出される際の刺激が強く、炎症が強く出たり痛みに耐えられない。

 等が御座います。


 アトピー性皮膚炎等のアレルギー性疾患には、なるべく木酢グレードからご利用頂きたくお願い致しますm(_ _)m


 ご質問等が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ UCO様 2017-06-30 07:55:13
粉末シートは効果が高いですが寝ているときしか使用しないので、ゆっくり眠れる休みの日にだけ使用しています。一晩でじゅくじゅくした湿疹が乾くので助かります。
お店からのコメント
2017-07-08
UCO様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >粉末シートは効果が高いですが寝ているときしか使用しないので、ゆっくり眠れる休みの日にだけ使用しています。

 粉末タイプ樹液シートは、手先や足先全体をビニル素材で包み粉末をまぶして使用します。

 その為、排出された体液がビニル素材と皮膚の間に存在しておりヌメリで滑り易いです。
 ですから、粉末タイプをご使用頂く際は動き回る日中を避け就寝時にご使用なさる事をお勧め致しますm(_ _)m



 >一晩でじゅくじゅくした湿疹が乾くので助かります。

 樹液シートの効果を大きくするには、性能だけで無く使用面積を広く取る事が重要です。


 樹液シートの使用面積を簡単に上げる点で、粉末タイプ樹液シートを越える商品は御座いません。

 そして、その粉末タイプ樹液シートの中でも竹酢タイプは高性能の為、効果も非常に高いです。


 しかし、性能が高すぎる為にアトピー性皮膚炎治療に使用すると排出されたアレルゲンにアレルギー反応を強く示す可能性が高いです。
 ですから、最初からアトピー治療目的で竹酢タイプの選定はお勧め出来ません。

 木酢タイプでも十分効果は出ますので、最初は木酢タイプをご使用頂き様子を見て頂きたいと思います(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ UCO様 2017-04-20 19:31:22
今年は久しぶりにひどくなってしまい、2月くらいからずっと手放せません。1日〜2日サボると頬や首、背中からプツプツと水泡が出てきます。
効果はバッチリですが、ちょっと手間なのでシートタイプも併用したいなと思いました。
でもすぐに滲出液が止まるのは相変わらずすごいなーと思います。
お店からのコメント
2017-04-21
UCO様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m


 >今年は久しぶりにひどくなってしまい、2月くらいからずっと手放せません。

 アトピーが悪くなった理由が気になります。



 >1日〜2日サボると頬や首、背中からプツプツと水泡が出てきます。

 水疱ができるという事は、結構強い反応がでるアレルゲンと言う事でしょうか?

 背中からも水疱が出るという所から、肺や消化器官からの進入でしょうか?
 アレルゲンの予測はお済みでしょうか?


 環境の変化や便秘などの体調変化などお考え頂けると良いですm(_ _)m



 >効果はバッチリですが、ちょっと手間なのでシートタイプも併用したいなと思いました。

 樹液シートの効果は、性能以外にも使用する面積も重要となります。
 使用面積が多いと、時間内に排出できる量が大きくする事ができるからです。

 シートタイプ樹液シートは、小範囲を短時間にセットするには向いております。
 しかし、使用する面積が小さい為に効果も小さくなります。


 それに引替、粉末タイプ樹液シートは広範囲を短時間でセットできる為に治療目的等明確な効果を求める場合は無条件で粉末タイプ樹液シートとなります(^-^)



 >でもすぐに滲出液が止まるのは相変わらずすごいなーと思います。

 浸出液が止まって再び出ると言うことでしょうか?

 これは、体の深部にあるアレルゲンが体表面に排出されてきたのか?
 新たに体内に入ってきているのかが気になりますね。

 この辺りの見極めは、しっかりと行った方が良いですね(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ わんわん様 2016-08-29 17:46:38
いつもありがとうございます。樹液シートを始めてから肌が丈夫になった気がします。これからも継続したいです。
お店からのコメント
2016-08-30
わんわん様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >いつもありがとうございます。

 弊社こそ、いつもご利用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >樹液シートを始めてから肌が丈夫になった気がします。

 そうですかぁ(^-^)
 それは良かったですね(^-^)


 身体には、老廃物があります。

 この老廃物は、老化による新陳代謝低下によって増える傾向があります。



 この老廃物の処理ですが、新陳代謝によって代謝されるとの漠然とした認識をされておられる方も多いと思います。
 この漠然とした内容をもう少し掘り下げて説明をさせて頂きます。

 体内の老廃物処理方法は色々とあるのですが、白血球が貧食して処理もされます。
 この白血球の貧食の際に、活性酸素が生成されます。


 そして、発生した活性酸素が周囲の細胞も攻撃してしまい酸化させ傷つけてしまうのです。
 この活性酸素の攻撃が原因で、お肌の木目や弾力を殺してしまいます。

 ですから、お肌も弱くなるのです。


 樹液シートは体内の老廃物を排出し、白血球の老廃物貧食による活性酸素からの攻撃を減らしてお肌の木目や潤いを守る形になっているのです(^-^)

 粉末タイプ樹液シートは、特に性能が高く広範囲を簡単にお手入れできる為にデトックス効果が高いのでオススメです(^-^)



 >これからも継続したいです。

 粉末タイプ樹液シートを使用し続けると、化粧品で対策するよりもお肌の木目や潤いも保てると思いますよ(^-^)

 何かご質問が御座いましたら、いつでも電話やEメールなどでご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 足裏様 2016-05-06 21:26:23
何度もリピートしています。使った時と使わなかった時の、疲れの取れ方の差が全然違うので信頼して使っています。何かを吸収するのではなく、排出させる製品なので副作用もなくて安心です。濡れなくなるまで続けたいです。
お店からのコメント
2016-07-06
足裏様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりました事お詫び致しますm(_ _)m


 >何度もリピートしています。

 いつも弊社樹液シートをご愛用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >使った時と使わなかった時の、疲れの取れ方の差が全然違うので信頼して使っています。

 私も毎日の様に使用しておりますが、翌朝の体の怠さが違います。

 使用方法としては、やはり手先と足先の両方に使用した方が断然体の調子が良いですね(^-^)



 >何かを吸収するのではなく、排出させる製品なので副作用もなくて安心です。

 美容や健康というと、何かを取り入れるべきとの風潮ですよね。

 ですが、一般的な栄養素などは食事などで賄えており、それ以上摂取したらより効果が出ると言う物質が果たしてどの位有るのか疑問です。


 年齢を重ねると新陳代謝も減り、若い頃と同じ量の食事を摂取しても太ります。
 ですが、食事の量を少なくして若い頃と変わらない体型の方もおられます。

 この2者を比べるとどちらが若く見えるでしょうか?
 太っている太っていないは別として、肌の質感から見ても痩せている方の方が若く見えないでしょうか?

 栄養は取れば良いという事では無く、目的意識を持って適切な量を摂取する事が必要なのではないでしょうか?



 >濡れなくなるまで続けたいです。

 濡れなくなるかどうかは、各お客様の体質によると思います。

 粉末竹酢樹液シートを毎日使うのが大変な場合は、粉末木酢樹液シートを使う日を設けるなど体調に合わせて商品選択をするのも良い手だと思いますよ(^-^)


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ とらぴよ様 2015-12-27 23:40:57
長年悩まされてきた掌蹠膿疱症が最近悪化してきたので、これを使ってみました。足全体にローションを塗り、ビニール袋の中で粉を振りかけました。その上から靴下を履き、しばらくすると液体が出てきて足の指の間にも浸透したようです。翌朝見ると、足の裏がつるつるで、痛みもかゆみもなく、しかも足首のむくみも取れていたのでびっくりでした。二日続けてみた結果、足の裏の不快感はすっかり取れてしまいました。もっと早くこれを使えばよかったと思います。大変すばらしい商品を開発していただいて、本当にありがとうございました。
お店からのコメント
2016-01-26
とらぴよ様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりました事お詫び致しますm(_ _)m


 >長年悩まされてきた掌蹠膿疱症が最近悪化してきたので、これを使ってみました。

 掌蹠膿疱症は、アトピー性皮膚炎と同じアレルゲンが原因となっている病気です。

 ですから、基本的には体内アレルゲンを排出してあげれば症状も治まります(特殊な場合も有ります。)。



 >足全体にローションを塗り、ビニール袋の中で粉を振りかけました。その上から靴下を履き、しばらくすると液体が出てきて足の指の間にも浸透したようです。

 樹液シートの仕組みは、発汗して気化した汗を樹液シートの粉末が吸い液化します。
 その溶液が皮膚に付着して体内の要らない物を排出します。

 ですから、濡れてから効果を発揮しますので長時間使用する事が重要です!



 >翌朝見ると、足の裏がつるつるで、痛みもかゆみもなく、しかも足首のむくみも取れていたのでびっくりでした。二日続けてみた結果、足の裏の不快感はすっかり取れてしまいました。

 このまま炎症も無く症状を抑えられたのなら、とらぴよ様の掌蹠膿疱症原因となっていたアレルゲンは、アレルギー反応がそれ程強い物では無かったかも知れません。
 これは、とらぴよ様にとって良い情報ですね(^-^)


 通常、アレルギー疾患治療には木酢グレード(一番性能の低い商品。)を選ぶ事を推奨しております。

 これは、高グレード商品を使用すると排出されるアレルゲン量が多く、排出時の刺激も強い為に炎症が出やすいのです。
 この炎症が出てしまうと、治療も続けにくい方も多い為に炎症が出難い木酢グレードをお薦め致しております。



 >もっと早くこれを使えばよかったと思います。大変すばらしい商品を開発していただいて、本当にありがとうございました。

 お褒め頂きまして誠に有難う御座います。

 弊社は、まだまだ未熟な部分も御座います。
 何か問題が御座いましたら、ご遠慮なくお申しつけくださいm(_ _)m


 また、何かご相談が御座いましたら、ご遠慮なく電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しく男願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ daishouchiwawa様 2015-04-26 08:43:43
広範囲な場所や足や手には、絶対に「粉末」が便利ですね!紙の上で、無添加ラップを足を両側からくるめる程の大きさに切ったものを平らに広げ、茶濃しに軽量スプーンで足裏サイズ大に四角く均等に粉末を平らに広げた所に、スプレーで水を多少噴霧した所に、全体に水を噴霧しておいた足自体のそっと乗せて、足の甲にも茶濃しでで粉末を振りかけて両側からラップでくるんで、サイズの合ったビニール袋に足を入れると、とても上手に粉末が均等に散らずにつけれて、最後に吸水力のあるキッチンペーパーを切ったものを足首に巻いて、透明の荷造りテープでぴったり止めて、液漏れを防いで、さらに、ビニール袋の口も足首に巻きつけて、テープで止めると、寝ても液漏れしません。
お店からのコメント
2015-08-28
daishouchiwawa様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m

 また、お返事が大変遅くなりまして事お詫び致しますm(_ _)m


 >広範囲な場所や足や手には、絶対に「粉末」が便利ですね!

 弊社も 広範囲に使用する場合は、粉末タイプ必須だと思います(^-^)

 広範囲に使用する場合は、シートタイプ樹液シートよりも圧倒的に早くセットする事ができます(^-^)



 >紙の上で、無添加ラップを足を両側からくるめる程の大きさに切ったものを平らに広げ、茶濃しに軽量スプーンで足裏サイズ大に四角く均等に粉末を平らに広げた所に、スプレーで水を多少噴霧した所に、全体に水を噴霧しておいた足自体のそっと乗せて、足の甲にも茶濃しでで粉末を振りかけて両側からラップでくるんで

 この方法ですと、粉末量としては最小に近い形で均一に付着させる事ができますね(^-^)


 面倒だと思われる方には、

  1.アトマイザーで足を濡らす。
  2.ビニル袋に粉末タイプの樹液シートを適量(起床1〜2時間前に溶ける程度の量)入れる。
  3.ビニル袋に足を入れる。(つま先側をビニル袋の端に付ける方がズレ難いです。)
  4.ビニル袋の口から、粉末タイプの樹液シートを足(甲や側面側)に振掛ける(大雑把で結構です)。
  5.足首のできるだけ根元をビニル袋をセロテープで軽く一周巻く(使用後のズレが少なく転倒防止になります。)。
  6.靴下を履く。

 上記でも構いません(^-^)


 樹液シートは、液化した溶液が皮膚に付着して効果を発揮致します。

 ですから、ビニル袋の上から靴下を履いていれば毛細管現象で溶液が全体的に伝わります(^-^)
 これでも十分効果はでますので、手を抜きたい方は上記方法でご使用くださいm(_ _)m


 ご質問など御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし にゃんたろう様 2015-02-04 22:06:22
樹液シートの効果なのかどうかはわかりませんが、皮膚炎が少しずつ改善する傾向にあるので、しばらく続けてみます。
お店からのコメント
2015-03-30
にゃんたろう様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いましたm(_ _)m

 また、お返事が遅くなりまして誠に申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >樹液シートの効果なのかどうかはわかりませんが、皮膚炎が少しずつ改善する傾向にあるので、しばらく続けてみます。

 樹液シートは、薬と違って強制的に症状を抑え込む効果は御座いません。


 弊社の樹液シートがアトピー性皮膚炎に効果が有るのは、体内アレルゲンを体外に排出する事によりアトピーを発症できない状態にするためです。

 アトピー症状とは、異物と認めた物質を皮膚上から直接排出して体へ悪影響を及ぼさない様にする生理現象です。
 アトピー症状が肘や膝裏に出ていたとしても、肘や膝部分だけにアレルゲンが存在しているのでは無く全身に存在していると言う事です。


 この全身に存在しているアレルゲンを樹液シートで体外に排出するのですが、樹液シートで排出出来る量も一気に排出できる訳でもありませんので症状が治まるまで多少時間がかかります。


 
 樹液シートによるアトピー性皮膚炎治療は、良い点だけでは御座いません。

 体内アレルゲンを皮膚上に排出する為に、皮膚上で炎症を起こすのです。
 この炎症は、樹液シート使用部分の炎症だけで無く、全身の炎症を酷くする可能性も御座います。

 しかし、見た目の症状が悪くなっているだけで、実際の体内アレルゲン量は減っている為に症状は軽症化しています。


 この体内アレルゲンの排出を地道に行っていくと、次第に樹液シート使用部分の炎症も引いて行き痒みも無くなってきます。
 少し辛い時期も有るかも知れませんが、お続け頂きたいと思います。


 お困りの事が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ よはく様 2014-12-15 23:02:55
竹酢はクセになります!きゅーっと老廃物を吸い取ってくれる感じがします。粉末樹液シートと、竹酢樹液シートを気分で使い分けています。短時間の睡眠で効果がほしい時には竹酢を使っています。
お店からのコメント
2015-01-14
よはく様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m

 また、お返事が大変遅くなりまして申し訳御座いませんでしたm(_ _)m


 >竹酢はクセになります!きゅーっと老廃物を吸い取ってくれる感じがします。

 弊社の粉末竹酢樹液シートを気に入って頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 竹酢タイプは性能が高い為に、きゅーっと感じる方も多いですね(^-^)

 ただ、不快感な刺激と感じる方もおられます。
 その場合は、使用するグレード下げられれば不快な思いはせずに済みます(^-^)


 そして、どのグレードの樹液シートを使用すれば良いかお迷い方もおられると思います。

 その場合は、お試し品にある『各種樹液シート』を最初に購入されると良いです。
 各種樹液シートには、1商品で3グレードの樹液シートをお試しできる便利なアイテムです(^-^)



 >粉末樹液シートと、竹酢樹液シートを気分で使い分けています。

 気分で使い分けるのも良いですね(^-^)

 本当に効果を求めるのでしたら粉末タイプを使うべきですが、健康維持などの目的でしたらどちらを使用しても良いですね(^-^)



 >短時間の睡眠で効果がほしい時には竹酢を使っています。

 時間の無い時は、シートタイプを使用する場合アトマイザーで白い面を3〜4噴き濡らして頂けると短時間で効果を発揮します。


 樹液シートの仕組みは、発汗した汗が樹液シートの粉末を溶かし、その溶液が皮膚に付着して効果を発揮します。
 ですから、

  ・使用時間が短い。
  ・体質的に新陳代謝が悪く、粉末を溶かすまでに時間がかかる。
  ・冬場で、新陳代謝が悪い。

 上記の場合は、ぬるま湯をアトマイザーに入れて、樹液シートの白い面を3〜4噴き濡らすと使用後の満足度も上がるのです(^-^)


 ご質問など御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ らいおん様 2014-05-10 18:00:34
主に手のアトピーに使用しています。今まで温感木酢の方を使っていて良かったので高グレードのこちらを試してみました。こちらの商品ですので間違いなく良かったのですが、わたしは木酢との違いはあまりわかりませんでした。
お店からのコメント
2014-05-15
らいおん様、粉末竹酢樹液シートのお声を投稿頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m


 >主に手のアトピーに使用しています。

 弊社樹液シートをアトピー治療にご使用頂きまして誠に有難う御座いますm(_ _)m



 >今まで温感木酢の方を使っていて良かったので高グレードのこちらを試してみました。
 >こちらの商品ですので間違いなく良かったのですが、わたしは木酢との違いはあまりわかりませんでした。

 樹液シートの効果(違い)は、一般的に下記2パターンが多い様に思います。

  1.良く濡れる。
  2.使用後のスッキリ感を感じる。


 らいおん様が、どの点を仰っておられるのかは不明ですが上記についてお答え致します(^-^)


 らいおん様が、木酢グレードと竹酢グレードの濡れ方が共に良く違いが分からないという場合は、体内に排出しようとする物質が多いのでしょう。
 この場合は、木酢グレードをより多く使用するのが良いです(^-^)

 グレードの違いは、排出させる強さの違いです。
 ですから、軽い力で排出出来る物に大きな力を使用するのはオーバパワーです(^-^)

 もし、もっと多量に効果良く排出させようとした場合は、木酢グレードを使用し粉末量を多く入れ長時間使用する方が良いですね(^-^)



 使用後のスッキリ感が木酢グレードと竹酢グレードで違わないと言う方も見えます。
 この場合も竹酢グレードでは無く、木酢グレードを使用するべきです(^-^)


 樹液シートのスッキリ感は、薬物による高揚感的な(普通の状態よりハイテンションになる)スッキリ感ではありません。

 樹液シートによるスッキリ感は、体にかかっている不快感(ストレス)を排除し通常の状態に戻す事により感じます。
 ストレスがかかっていると、睡眠中に深い眠りを得る事が出来ません。

 樹液シートは、この不快感を取り除き深い眠りを得て体を休めることが出来る為にスッキリと起きられるのです(^-^)


 ですから、不快感を排除できるのでしたら木酢グレードでも良いという事です。
 症状に合わせて各グレードをお選びくださいm(_ _)m


 ご相談が御座いましたら、いつでも電話やEメール等でご連絡くださいね(^-^)
 今後とも、樹液シートのわんわんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
1件〜10件 (全54件)  1/6ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ